ホームパーティー

甘いのが苦手な人にも◎しょっぱい系手土産10選!おすすめの甘くないおつまみや男性向けなどギフト選びが得意な筆者が厳選

手土産の定番といえば甘い洋菓子を思い浮かべる人が多いですよね。綺麗な包装紙に包まれた高級感のある洋菓子は、かしこまったシーンにふさわしい手土産のひとつです。しかし中には、甘いものが苦手な方や食事制限で甘いものを避けている方もいます。事前にわかっているようであれば何か違うもので贈って差し上げたら、もっと喜んでいただけそうですよね。
そこで今回はギフト選びが得意な筆者がおすすめする「しょっぱい」手土産10選と選び方のポイントをご紹介します。新しいアイデアで、脱・マンネリ手土産を目指しましょう!

※本サイトは広告プログラムにより収益を得ています。

ライター/meko

東京在住1児のママライター。 喜ぶ笑顔を想像してギフト選びをする時間が大好き。最新の手土産情報にも敏感です。旅行などの非日常空間からおうち時間の充実まで、素敵な情報を皆様にお届けいたします!

洋菓子より嬉しい!?「しょっぱい」手土産が人気の理由

image by PIXTA / 92337558

しょっぱい系の手土産が人気の理由は、老若男女問わず好む点と、さまざまなシーンで食べることができる利便性にあります。もちろん定番の洋菓子も人気がありますが、しょっぱい系のものは、おつまみ飲み物など「お菓子」に限定されないこと、比較的日持ちするものが多いことなども、多くの人に選ばれている理由でしょう。

渡す相手の好みを事前に把握できれば、思い切って甘くない「しょっぱい」系の手土産を選んでみるのもおすすめです。

しょっぱい系手土産の選び方3つのポイント

しょっぱい系手土産を選ぶ際に、意識したいポイントを3つご紹介します。

甘くない手土産は、ピンポイント相手の好みに合わせて贈ることができるギフトです。失敗しないためにはどんな選び方をすれば良いのでしょうか。

ポイント1 ジャンルを決める

しょっぱい手土産の良いところは、さまざまなジャンルから選べることです。お煎餅などの甘くない「お菓子」やお酒に合う「おつまみ」でも良いですし、ご飯のお供におすすめの「食事」系、ビールや日本酒などの「飲み物」系、ドレッシングやソースなどの「調味料」系まで、多岐にわたります。


選ぶ幅が広いので、相手の好み持参するシーンに合わせて選べば、細やかな気配りを感じられる素敵な手土産になるでしょう。

ポイント2 相手の好みを探る

甘いものが好きじゃないからといって、しょっぱい系であれば何でも良いということではありません。その中でもより相手の好みに合ったものを贈ることがベストです。贈られた側は、感想も添えて御礼を伝えたいと思っていますよね。それなのにお酒を飲まない方にアルコール類の贈り物をしても、飲むことができず困ってしまいます。好き嫌いを全て把握するのは難しいですが、最低限知っていることがあれば、より良い手土産選びの助けになりますよ。


例えば結婚の挨拶のお品であれば、パートナーにご両親の好みを聞いたり、友人の家に招待された際の手土産であれば、本人に直接聞くのも失敗しない方法のひとつです。

ポイント3「特別感」のあるものを選ぶ

しょっぱい系の手土産は、選ぶものによっては「軽い」イメージがあるので、贈るシーンや相手に合わせて、包装や中身に「特別感」があるものを選ぶと良いでしょう。例えばお煎餅であれば、袋詰めのものではなく箱に入っているものを選ぶと「きちんと」感が伝わりますよね。


もちろん、ちょっとした手土産であればそこまで気にする必要はありませんが、せっかくなら普段買わないものちょっと良いものを贈って差し上げると喜んでいただけるでしょう。

絶対に外さない!しょっぱい系手土産10選

ここからはもらって嬉しいしょっぱい系手土産10選をご紹介していきます。

一見難しいように思えるしょっぱい系手土産選びですが、幅広いジャンルから選ぶことができるので、必ずぴったりの一品を見つけられますよ。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: