ホームパーティー

おすすめの高級手土産10選!接待や結婚の挨拶用など贈り物好きの筆者が厳選!

取引先の接待や結婚の挨拶、ホームパーティーに招かれた際など、手土産を持参する機会は何かと多いですよね。センスが問われる贈り物だからこそマナーを守りつつ、相手が喜ぶ素敵なものを選びたいところ。そこで今回は、失敗しない手土産の選び方や絶対に外さない!もらって嬉しい高級手土産を、贈り物選びが大好きな筆者が厳選してご紹介します。手土産選びに悩んでいる方必見の情報満載ですので、是非参考にしてみてくださいね。

ライター/meko

東京在住1児のママライター。 喜ぶ笑顔を想像してギフト選びをする時間が大好き。最新の手土産情報にも敏感です。旅行などの非日常空間からおうち時間の充実まで、素敵な情報を皆様にお届けいたします!

人と差がつくワンランク上の手土産で心を掴んで

image by PIXTA / 73043595

大切なシーンで欠かせない手土産は、贈答文化が根強い日本で、特に重視される贈り物のひとつです。どんなものを選ぶかで、贈り主の印象が一気に左右されるので、礼儀や心配りが伝わるワンランク上の贈り物を選べると良いですよね。一生懸命選んだ心尽くしの一品は、今後のお付き合いにプラスのイメージをもたらしてくれるはずです。さらに、手土産をもらう機会が多い方には、他の人と被らないこだわりの品を選ぶと、より好印象を抱いていただけますよ。

失敗しない手土産の選び方3ポイント

まずは手土産を選ぶ際に失敗しない3つのポイントをご紹介します。

手土産を持参する時は、取引先の接待ご自宅へ招待された時など、かしこまった場面も多くなりますよね。大切な機会だからこそポイントをおさえて、細やかな心遣いが伝わる最適な手土産を選びましょう。

ポイント1 贈る相手の喜ぶ姿をイメージする

どんなに高級な品でも、渡す相手に合ったものでなければ喜んでもらえません。事前にリサーチできるようであれば「甘いものは好きか」「お酒は好んで飲まれるのか」「洋菓子より和菓子の方が食べる機会がありそうか」など、どんなものが相手にふさわしいか、喜んでもらえるかをよく考えて選ぶようにしましょう。

贈り物なので、もらってあからさまに嫌がられることはありませんが、相手に気を遣わせない配慮も大切です。

ポイント2 渡すシチュエーションを考慮する

例えばビジネスシーンであれば、オフィスで他のスタッフの方に分けやすい個包装のものを選んだり、ホームパーティーなどの手土産であれば、すぐにふるまえるお酒やその場で美味しく食べられるケーキなども喜ばれます。また、結婚の挨拶の場では、自身の地元の名産品を持参すれば、話題作りにもなって話が盛り上がりそうですよね。

シチュエーションが違えば、喜んでもらえるものも変わります。くれぐれもその場にふさわしい手土産を選ぶように心がけましょう。

ポイント3 季節感のあるものを選ぶ

数ある手土産候補の中でも、特に意識したいのが季節感。日本ならではの四季折々の贈り物は、贈る人の真心がよく伝わります。目で見て楽しい季節限定の菓子などは、目上の方や久々にお会いする方にぴったりの手土産です。その時にしか味わえないものだからこそ、人と被りにくく印象にも残りやすいといったメリットもあります。

中身は同じでも、季節限定パッケージの商品を販売しているお店もありますので、そういったものからチェックしてみるのもおすすめです。

喜ばれる高級手土産10選

ここからは、喜ばれる高級手土産10選をご紹介していきます。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: