ホームパーティー

手土産に喜ばれるおすすめのクッキー10選!詰め合わせ缶や個包装、1000円台など選ぶポイントとともに2日に1回はクッキーを食べる筆者が紹介

あの人への手土産にクッキーはどうかな?そうは言っても、たくさんの種類がありすぎて「人気があるのは?」「お手頃なのは?」などあれこれ悩んでしまい決められないですよね。そこで今回は筆者が手土産におすすめのクッキー10選(詰め合わせ缶3選・1000円台3選・個包装4選)と喜ばれるクッキーを選ぶためのポイントを紹介します。美味しくて、みんなに喜んでもらえるクッキーが選べますよ。ぜひ参考にしてくださいね。

ライター/むっちゃん

関東在住の一児のママライター。元美容部員。美しく華やかなものが好き。ギフトマニア。 人生の様々な場面で登場し、印象に残った贈り物やパーティーで利用した装飾の数々を紹介していきます。

クッキーは手土産にピッタリなお菓子

image by PIXTA / 73166149

手土産やギフトとしてよく登場するクッキー。一般的にあんこやクリームが苦手という方はいますが、クッキーが苦手という方は少ないのではないでしょうか?またクッキーは賞味期限が長いものが多く常温保存が可能包丁やフォークなどがなくてもすぐに食べられるというよさがあります。

そういったお相手にとってたくさんのメリットがあることから、手土産にピッタリなお菓子として人気があるのです。

喜ばれるクッキーを選ぶための大切な3つのポイント

喜ばれるクッキーを手土産として選ぶためにはどういった事を意識したらいいのでしょうか?さっそくみていきましょう。

ポイント1 包装の方法を意識する

お相手の状況によって包装の方法を意識しましょう。

例えば、会社などたくさんの人がいる場合や病院などにお見舞いでお菓子をもっていく場合は個包装の商品のほうが配りやすく保存が楽です。また、個人宅にお呼ばれで行くなどの場合は、デザインも可愛いく食べた後も使える缶に入ったものを選ぶと喜ばれ、話も弾みます。お相手の状況をみてどんな包装方法かを考えるのも大切なポイントですね。

ポイント2 味やバリエーションを意識する

クッキーの味や品質、または味のバリエーションを意識しましょう。

美味しいものはもちろん、長く愛され続けている安定の商品素材にこだわって作られているもの作り手のこだわりが感じられるものなど味や品質を意識するのも喜ばれるために大切なポイントです。また味が違うもの種類のバリエーションがあるものを選んでも、お相手が飽きずに楽しめる素敵な手土産になりますね。

ポイント3 外見の美しさを意識する

クッキーの味や品質だけでなく、外見の美しさも意識しましょう。

箱や包装紙、クッキー缶のパッケージデザインが可愛いものや美しいもの、洗練されたもののほうがもらった方も素敵なものをもらったという気分になります。またクッキー自体の見た目も大切です。色や形やデザインにこだわって作ってあるクッキーは、包装を開けた時に「わあ!」という感動を与えより一層喜ばれる手土産になるでしょう。

【厳選】詰め合わせ缶のクッキーおすすめ3選

ふたを開ける時のワクワク感と缶の可愛さが人気。詰め合わせ缶クッキーおすすめの3選をご紹介します。

#1 昭和初期から愛され続ける資生堂の代表格「資生堂パーラー 花椿ビスケット 24枚入り」

資生堂を象徴する花椿のマークが、青い缶全体にもビスケットにもデザインされた花椿ビスケット。全体的にレトロな雰囲気があり、これぞ資生堂!という見た目センスのいい手土産として大変喜ばれます。長く愛されてきたビスケットはどこか懐かしい素朴な味わいでざくざくとした食感。

シンプルな味付けで口当たりが軽いので次々に手が伸び、あっという間に食べきってしまうでしょう。

IMAGE

資生堂パーラー 花椿ビスケット 24枚入 お中元 夏 ギフト お菓子 人気 おしゃれ 缶 クッキー プレゼント お返し お祝い 包装

¥1,998Amazonで見る
価格・情報の取得:2022-07-09
次のページを読む
1 2 3
Share: