ホームパーティー

おつまみになる手土産10選!おしゃれ・ビールに合う・常温など元秘書の筆者が徹底リサーチ

手土産選びって難しいですよね……一人で決めるのはなかなか大変だと思います。かくいう筆者も秘書時代、手土産選びに迷った時は同僚の秘書仲間と情報交換するなど助け合っていました。ぜひ皆さまの相談相手代わりに、この記事を役立ててくださいね。
ここでは、スイーツなどの無難な手土産から視点を少しかえて「おつまみ」系の手土産をピックアップしました。「おつまみ」といってもお酒を飲まない方にも喜ばれる「おかず」になるものから小腹がすいたときに「おやつ」代わりにつまめるものまでありますよ。今回は実際に手土産の手配を多数経験してきた筆者が、手土産にしたらきっと喜ばれるおつまみ10選をご紹介します。

ライター/LiRi

美味しいもの、新しいものに目がないライターです。休日は情報収集したり温泉へ旅するゆるっと自然派。会社員時代は秘書として出張手配や会食、手土産の準備を多数経験してきました。気になることは何でも挑戦、ヨガインストラクター資格やアロマテラピー検定1級を取得。皆さまの特別な日が素敵な思い出であふれることを願って情報発信していきます。

おつまみになる手土産とは?スイーツにはないメリット

image by PIXTA / 12678482

スイーツ系の手土産をもらいなれている人には、ちょっと変わり種の手土産を贈ると喜ばれますよ。健康志向で甘いものは控えたいと思っている人にとっても、スイーツ以外のおつまみになる手土産はサプライズ感もあっておすすめです。栄養豊富な海産物やお肉を使ったおつまみもご紹介していきます。

おつまみになる手土産の選ぶときに気を付けたいこと

手土産を選ぶときは優先事項を決めておくと選びやすいですよ。秘書時代に仲間同士でアイデアを出し合った経験のある筆者から、優先したいポイントを3つご紹介しますね。皆さんの手土産選びが少しでも楽になりますようお手伝いさせてくださいね。

ポイントその1.個性を出し過ぎずに選ぶ

相手の立場に立って考え自分がもらって嬉しいものは勿論ですが、個性の強すぎる(くせのある)手土産を選ぶのは控えましょう。あらかじめ好みがはっきりしている実家や友人なら攻めた手土産でもいいかもしれませんが、そうでない方に贈る場合、例えばにおいの強いものや塩気の強いものなどはなるべく控えたほうが無難です

ポイントその2.できるだけ保存方法が簡単なものを選ぶ

手土産を選ぶときは贈られる側の立場で考えてみることが鉄則ですが、やはり常温保存可能なものが助かりますよね。置き場所に困らないコンパクトなものが良さそう。いっぽうで気心がしれている友人や実家への帰省土産なら、予め冷蔵庫に空きがあるか聞いてみるのもいいかもしれません。

ポイントその3.高級感のあるものを選ぶ

せっかく贈るのですから、喜んでもらいたいですよね。ご近所で簡単に手に入るものよりも、ちょっとだけ高級感のあるものやお取り寄せ系などで差をつけてみませんか?自分だったら、特別な時にしか買わないようなスペシャル感のあるものを選ぶのもおすすめです。

【厳選】おすすめのおつまみになる手土産10選

おつまみといってもいろいろですよね。ビールに合いそうな乾きものやスナック系からお肉や佃煮などおかずになりそうなものまで、バラエティに富んだ手土産を10選紹介していきますね!

#1 お肉好きな方に喜ばれそう!イベリコ屋の「イベリコ豚 生ハム おつまみセット 6種 食べ比べ」

[IBERICO-YA] イベリコ豚 生ハム おつまみセット 6種 食べ比べ 計120g スペイン産 化粧箱入り
[IBERICO-YA] イベリコ豚 生ハム おつまみセット 6種 食べ比べ 計120g スペイン産 化粧箱入り
Amazonでの参考価格:¥6,590
価格・情報の取得:2022-08-10

こちらはその名も「イベリコ屋」さんの生ハムやサラミが詰め合わせになった食べ比べセット。お肉が好きな方にはたまらないですね。生ハムなので常温保存はできませんが、きっと喜ばれますよ!

次のページを読む
1 2 3
Share: