ホームパーティー

手土産に喜ばれる可愛いゼリーのおすすめ10選◎フルーツ・高級感・お花などスイーツオタクの筆者がテンションあがるものを紹介

おうち時間を楽しむ生活スタイルがスタンダードになってきた近頃。友人や知人との食事も、外食ではなくおうちで楽しむ方が増えました。しかし、そんな時に頭を悩ませるのが“手土産”。「相手の好みは?」「日持ちするものがいいかな」「せっかくならセンスが良いものを贈りたい」など、考えるポイントが意外と多く悩む方もいるのではないでしょうか。そんなときにおすすめなのが、世代や年代を問わずオールマイティに好まれるゼリーです。今回はその中でも「可愛い!」と喜んでもらえるような、見た目にも美味しいゼリー10選をスイーツオタクである筆者がご紹介します◎

ライター/kumi

大阪生まれ大阪育ちの20代女子です。現在はIT企業に勤めながら個人でWEB記事の執筆もしています◎ 美味しいご飯やお酒がだいすき。読者の皆さんの生活がより素敵なものになるよう「ちょっといいもの」「ちょっと嬉しいもの」をご紹介します◎

ゼリーは春夏秋冬いつでも喜んでもらえる手土産

image by PIXTA / 69002884

つるんとした喉ごしと甘味が美味しいゼリー。コンビニなどの身近な場所で買えるスイーツだからこそ、「ちょっといい」ゼリーを手土産で贈るととても喜ばれます。

旬のフルーツを使ったものが豊富にあるため、季節を問わず楽しめることも魅力のひとつ。コーヒーやお酒を使った商品もあるので、甘いものが苦手な方への手土産としてもおすすめです。

手土産のゼリーを選ぶときに大切にしたい3つのポイント

ゼリーは種類が多いため、意外と選び方に悩みますよね。そこで、筆者が考える手土産用ゼリーを選ぶときに大切なポイントを3点ご紹介します。

その1. 贈る相手の好みに合ったものを選ぼう

手土産の基本にはなりますが、贈る相手の好みに合うものを選ぶことが大切です。たとえば、フルーツゼリーはジューシーな果肉と爽やかな味わいが特徴。甘いものが好きな方やお子さんがいる家庭で喜ばれます。

逆に甘いものが苦手な方には、コーヒーやワインを使ったゼリーがおすすめ。日頃あまり見かけないものこそ、人から贈ってもらえると嬉しいものです。

その2. 商品のセット内容やタイプを考えよう

1つの味で統一されたものや、いろんな味が選べるアソートのものなど、商品のセット内容もさまざまです。贈る相手のお気に入りがはっきりとわかる場合は前者、そうでない場合は後者が良いかもしれません。

また、カップのまま食べるもの、お皿に移して食べるもの、パウチでそのまま飲むものなど商品タイプも豊富にあります。手土産を贈るシーンに合わせて選ぶとよいでしょう。

その3. 残っても保管できる?賞味(消費)期限を確認しておこう

ゼリーは日持ちするイメージがありますが、実は商品によってまちまちなんです。数ヶ月保管できるものから、2〜3日しか保管できないものまで!添加物を使用していない生ゼリーなどは特に期間が短いようです。

手土産はその日のうちに食べるとは限りません。後日でも安心して美味しく食べてもらえるよう、商品の賞味(消費)期限は必ず確認しておきましょう。

贈って喜ばれる◎おしゃれで可愛いゼリー10選

それでは、相手に「可愛い!」と喜んでもらえるおしゃれなゼリー10選をご紹介します◎

#1 2色のグラデーションが美しい「ラ・メゾン白金 2層のフルーツゼリー 5個」

グラデーションの美しさがパッと目を引く「ラ・メゾン白金」のフルーツゼリー。各2種類のフルーツを使用したゼリーが5種類入っており、フルーティーで爽やかな味わいを楽しめます。果肉がごろっと入っているので食べ応えも◎。

個包装なのでカップのまま食べられますが、お皿に移すことでゼリーの華やかさがより引き立つのでおすすめです。

IMAGE

[ラ・メゾン白金] 2層のフルーツゼリー 5個 ギフト 贈り物 常温 水菓子

¥2,592Amazonで見る
価格・情報の取得:2022-07-02
次のページを読む
1 2 3
Share: