ホームパーティー

ダイエット中でもOK!糖質オフ・糖質ゼロビールのおすすめ10選!カロリー・添加物・プリン体など選び方のポイントとともにビール好きのダイエッターが紹介

仕事終わりや友達と集まって飲むビールは最高!そんな時ダイエット中だからと言ってビールを我慢するのはビール好きにとっては辛いことですよね。糖質オフや糖質ゼロのビールを選べばダイエット中でも気にせずビールを飲むことができます。ストレスなく楽しくダイエットや糖質制限をして健康にも気遣いましょう。
今回はビール好きのダイエッターが、糖質オフ・糖質ゼロビールの気になるカロリー・添加物・プリン体など選び方のポイントやおすすめ10選を紹介します。

ライター/かわだ

関西在住で二児のママをしている主婦ライターです。可愛いアイテムや流行りのアイテムをネットサーフィンするのが趣味で、話題のスイーツやグルメもかかさずチェックしています。 美味しいものを食べたり可愛いものを集めたりすると、幸福感や気分も上がりますし、いつでも流行りには乗っていたいものですよね。 皆さんにハッピーをシェアすることが出来れば嬉しいです。

糖質オフ・糖質ゼロビールの3つの選び方ポイント

image by PIXTA / 89436984

糖質オフ・糖質ゼロビール選び方ポイントを3つ紹介します。

その1.糖質の量を比較してみる

糖質オフビール100mlあたりに含まれる糖質は2.5g以下で、糖質ゼロビール100mlあたりに含まれる糖質は0.5g未満です。糖質ゼロといっても完全に糖質が入っていないわけではないのですが、普通のビールの100mlあたりの糖質は約3gですので大幅に糖質量を抑えることが出来ます

糖質オフビールはメーカーや種類によって糖質量が変わってきますのでしっかりチェックしましょう。

その2.気になるカロリーもチェック

糖質をチェックしたうえでカロリーも気になります。糖質オフ・糖質ゼロ100mlあたりのカロリーは約25~30キロカロリーのものが多いですが、中には糖質は抑えられているがカロリーは普通のビールと変わらないものもあるので注意

また糖質やカロリーを抑えている分味わいを補うため添加物が多く使用されているものもありますので、原材料も忘れずチェックしてから選ぶようにしましょう。

その3.味や口当たりで選ぶ

糖質ゼロビールより糖質オフビールの方がビールの風味に近いのはもちろんですが、最近は糖質ゼロビールでもビールに近い味わいで糖質オフビールに負けないくらい美味しいものプリン体までカットされているものなど様々な種類の糖質オフ・糖質ゼロビールがあります。

種類によって口当たりや風味は幅広いのでぜひ自分のお口に合ったビールを見つけてみてくださいね。

おすすめの糖質オフ・糖質ゼロビールを厳選して10選紹介

糖質オフ・糖質ゼロビールを厳選しておすすめ10選、気になるカロリーなども合わせて紹介します。

#1 糖質ゼロビールで圧倒的人気の「キリン 一番搾り糖質ゼロ」

【糖質ゼロ】【ビール】キリン一番搾り 糖質ゼロ [ 350ml×24本 ]
【糖質ゼロ】【ビール】キリン一番搾り 糖質ゼロ [ 350ml×24本 ]
Amazonでの参考価格:¥4,601
価格・情報の取得:2022-06-30

日本で初めてビールカテゴリーで糖質ゼロを実現した話題の商品です。すっきりとした口当たりが特徴的で、軽い飲み口がお好きな方に特におすすめ。ホップの香りも良く本当に糖質ゼロかを疑う美味しさでごくごく飲めてしまいます。

カロリーも100mlあたり23キロカロリーと低いので嬉しいですよね。ダイエット中でもビールを我慢したくない方におすすめです。

#2 後味すっきりで飲みやすい「アサヒ オフ」

【プリン体ゼロ・糖質ゼロ カロリー最少級】アサヒオフ [ ビール 350ml×24本 ]
【プリン体ゼロ・糖質ゼロ カロリー最少級】アサヒオフ [ ビール 350ml×24本 ]
Amazonでの参考価格:¥3,255
価格・情報の取得:2022-06-30

第三ビールですがビールの味わいが強く癖もなく飲みやすいです。糖質ゼロでカロリーは22キロカロリーと低くプリン体もゼロなのも嬉しいポイント。さらに人工甘味料もゼロで健康に配慮されている方にもおすすめです。爽快感があり暑くて夏バテしてるときやこってり系の食事にも合います。

リニューアルされて飲みごたえも良くなっているので是非お試しください。

次のページを読む
1 2 3
Share: