下北・三沢八戸東北青森県

【保存版】三沢デートならここ!東北出身の筆者おすすめの15スポット【お出かけスポットからグルメ、温泉まで】

旅行ガイドブックに出てくる記事はピンとこないな…という方のために、東北出身の筆者が「青森県三沢市」を中心としたデートスポットをご紹介します。美しい自然や個性的な芸術、温泉まで…地元ならではの情報をお届けしますね。

※本サイトは広告プログラムにより収益を得ています。

2人で楽しめるデートスポットがいっぱい!

image by PIXTA / 16083930

三沢空港がある三沢市は、青森観光の玄関口。東京(羽田)、大阪(伊丹)、札幌(丘珠)、函館の4ケ所を結んでいます。また、米軍基地があることで知られ、イベントの開催時は全国から人が集まる人気スポットです!

温泉が多く、静かで美しい景観が自慢の三沢は、のんびりデートが好きなカップルにおすすめ!車に乗って、癒しのドライブへ出かけましょう!

”おでかけ”ならこちら!

まず始めに、ドライブの目的地としておすすめしたいスポットをご案内します。

三沢ならではの文化に触れたり、美しい景色に癒されたり…のんびり出かけましょう!

#1 静かな湖畔へ…「小川原湖」

image by PIXTA / 34702002

静かな水面と湖畔の木漏れ日が心地よい小川原湖。市内外から人が集まる、癒しのスポットです。

湖畔にはコテージやキャンプ場があり、夏に行くのがオススメ!バーベキューもいいですね。避暑地としてもぴったりの場所ですよ。

小川原湖の住所・アクセスや営業時間など

名称小川原湖
住所青森県上北郡東北町大字大浦字小川原湖191番地
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料

#2 大空のまち「青森県立三沢航空科学館」

image by PIXTA / 59010334

青森県の航空史について、学び・体験することができる施設。航空専門の科学館は全国的にも珍しく、こどもから大人まで…ファンは多いのではないでしょうか。

ミュージアムショップでは世界初の無着陸横断飛行を成功させた「ミス・ビードル号」のグッズが販売されているので、飛行機好きは要チェックです!

青森県立三沢航空科学館の住所・アクセスや営業時間など

名称青森県立三沢航空科学館
住所青森県三沢市大字三沢字北山158
営業時間・開場時間9:00~17:00
利用料金や入場料【入館料】510円

#3 大迫力の飛行ショー!「三沢基地」

image by PIXTA / 63880388

三沢基地は、航空自衛隊とアメリカ空軍が使用しています。飛行場は民間空港と共同利用されているため、タイミングがあえば一般の利用客でも戦闘機を見ることができるんですよ。

通常はなかなか入れない三沢基地ですが、例年9月に開催される「三沢基地航空祭」では一般開放されています!アメリカンな食やショップが楽しい屋台は、必見ですね。一番の目玉は、戦闘機の飛行ショー!頭上を飛び交う、大迫力の飛行をご覧くださいね。

三沢基地の住所・アクセスや営業時間など

名称三沢基地
住所青森県三沢市大字三沢後久保125-7
営業時間・開場時間【基地見学】月~金 10:00~12:00/13:30~15:30 ※事前予約制 ※現在休止中
利用料金や入場料見学料無料

#4 極彩色の世界へ誘う「三沢市寺山修司記念館」

『田園に死す』、『書を捨てよ町へ出よう』をはじめ、奇抜でショッキングな名作を数多く残した寺山修司。多感な少年時代を三沢で過ごし、その芸術の痕跡が残されています。

独特の世界観を表現した展示は圧巻!演劇や朗読など…イベントが実施されているので、公式facebookやTwitterを確認してくださいね。

三沢市寺山修司記念館の住所・アクセスや営業時間など

名称三沢市寺山修司記念館
住所青森県三沢市大字三沢字淋代平116-2955
営業時間・開場時間9:00〜17:00
利用料金や入場料【入館料】常設展330円 企画展開催時は550円

次のページを読む
1 2 3
Share: