アニーお祝い体験マガジン

関東のおすすめオーベルジュ9選!名店・リゾート・露天風呂など関東在住者が厳選
エクスペリエンス

関東のおすすめオーベルジュ9選!名店・リゾート・露天風呂など関東在住者が厳選

この記事は、編集部で2023年07月31日にチェックし追加更新した最新情報を掲載しています!

普段はなかなか手が届かなくても、誕生日や記念日などの特別な日には贅沢をしてみませんか?贅沢といえば、ホテルでのんびりと過ごすのも良いけれど、たまにはお料理をメインで楽しみたい。そんなあなたにはオーベルジュをおすすめします。初めて行く方にもご安心いただけるように、今回は関東のおすすめオーベルジュ9選を関東在住者が厳選して紹介していきますので、ぜひお店選びの参考にしてみてください。

※本サイトは広告プログラムにより収益を得ています。

tora

ライター/tora

アウトドアや美容が好きな関東在住のWebライターです。 休みの日はドライブを中心に外へ出かけています。行ってみたい場所はGoogleマップに保存していて、全スポットを制覇することが目標です。 記事をご覧いただいた皆さまにお役に立てる情報を発信していきます。

オーベルジュとは?

image by PIXTA / 81354322

オーベルジュとは、主に郊外や地方にある宿泊設備を備えたレストランのことを言います。ホテルとの大きな違いは、レストランが主体になっていること。オーベルジュの最大の魅力は何といっても、その土地の旬の素材をいかした本格的な料理。宿泊せずに食事のみの利用ができる施設もあるので、日帰りで本格的なお料理をいただきたい方にもぴったりな施設です。

関東のおすすめオーベルジュを選ぶときの3つのポイント

初めてオーベルジュに行く方は、何を重要視して選んだらいいのか不安なことも多いですよね。ここからは、オーベルジュを選ぶ前に選ぶうえでのポイントを3つに分けて紹介していきます。一つずつチェックしていきましょう。

その1.コース内容の確認

一つ目はコース内容についてです。記念日などの特別な日に利用したい方は記念日コースがあるオーベルジュ、最後のデザートまでしっかり楽しみたい方にはデザートまでこだわっているオーベルジュを選びましょう。お料理と一緒にお酒も一緒に楽しみたい方には、コース内容のほかにワインや地酒が充実しているオーベルジュを選ぶことをおすすめします。

その2.施設の雰囲気

オーベルジュには、カジュアルな雰囲気の施設もあれば高級ホテルのようにハイクラスの施設もあります。そのため、シーンに合わせて施設を選ぶと良いでしょう。家族とゆっくり過ごしたい方にはカジュアルな雰囲気の施設、大切な人との記念日を祝いたい方には豪華な雰囲気がおすすめです。一緒にドレスコードの有無も確認しておくと良いでしょう。

その3.送迎の有無

オーベルジュは郊外や地方にあることが多いため、交通手段が車ではない方は送迎の有無を確認しておくと良いでしょう。なかには最寄り駅から無料バスが出ている施設もありますので、お酒を飲んで楽しみたい方には嬉しいサービス。また、なかには隠れ家のように少し分かりづらい場所にある施設もあります。事前にアクセスを確認しておくと、万が一、道に迷ってしまったときにも安心です。

関東のおすすめオーベルジュ10選

ここからは、実際に関東のおすすめオーベルジュ10選をご紹介していきます。

#1 フランスの名店「オーベルジュ・ド・リル トーキョー」

フランスの名店「オーベルジュ・ド・リル トーキョー」

フランスの小さな村で100年以上近く続いていて、半世紀以上にもわたりミシュランの星に輝き続けている名店「オーベルジュ・ド・リル」の東京店として誕生。高級感のある外観とラグジュアリーで優雅な内装。一品一品どれも洗練された最高峰のフランス料理をいただけます。誕生日のお祝い、結婚記念日などの特別な日にぴったりなお店です。

(画像引用元:「オーベルジュ・ド・リル トーキョー」)

オーベルジュ・ド・リル トーキョーの住所・アクセスや営業時間など

名称オーベルジュ・ド・リル トーキョー
住所東京都港区西麻布1-6-4
営業時間・開場時間【ランチ】11:30〜15:30【ディナー】18:00〜23:00
利用料金や入場料【ランチ】10,000円~15,000円【ディナー】20,000円~30,000円

#2 絶品!南房総フレンチが味わえる「オーパ・ヴィラージュ」

絶品!南房総フレンチが味わえる「オーパ・ヴィラージュ」

房総半島のリゾート地、館山にあるオーベルジュ。南房総の採れたて地魚や新鮮な朝採れ野菜をいただけます。ディナーはもちろんのこと、選べるスープ&選べる卵料理がメインの朝食も絶品。6つの貸し切り露天には、気分を和らげてくれるハーブ風呂や美容と健康を促進させる効果があると言われているワイン風呂など、めずらしいお風呂にも入れます。

南フランスを感じさせる建物や雰囲気のあるプールがあり、記念日のお祝いにもぴったりの場所です。館山駅からの無料送迎サービスもあります。

(画像引用元:「オーパ・ヴィラージュ」)

オーパ・ヴィラージュの住所・アクセスや営業時間など

名称オーパ・ヴィラージュ
住所千葉県館山市犬石1687
営業時間・開場時間【チェックイン】15:00【チェックアウト】11:00
利用料金や入場料2名1室1名あたり9,000円~(素泊まり)

#3 日本初のオーベルジュで楽しむ絶品フレンチ「オーベルジュ オー・ミラドー」

日本初のオーベルジュで楽しむ絶品フレンチ「オーベルジュ オー・ミラドー」

オーベルジュ オー・ミラドーは日本最初のオーベルジュとして箱根の芦ノ湖を望む地に誕生しました。その土地ならではの採れたて素材を活かした料理を楽しめる、理想の環境を創りたいと思ったオーナーシェフがたどり着いたのが「箱根のオーベルジュ」でした。箱根は海にも山にも恵まれたまさに食材の宝庫。三島の野菜、熱海や山梨の果物、相模・駿河の鮮魚など、一年中旬の食材に恵まれています。

そんな厳選された食材で、一流オーナーシェフが生み出す究極のフレンチをご堪能ください。

(画像引用元:「オーベルジュ オー・ミラドー」)

オーベルジュ オー・ミラドーの住所・アクセスや営業時間など

名称オーベルジュ オー・ミラドー
住所神奈川県足柄下郡箱根町元箱根159-15
営業時間・開場時間【チェックイン】15:00【チェックアウト】11:00
利用料金や入場料2名1室72,600円~

#4 森の中のカジュアルフレンチ「オーベルジュ 音羽倶楽部」

森の中のカジュアルフレンチ「オーベルジュ 音羽倶楽部」

市内とは思えないほどリゾート地のような雰囲気のあるオーベルジュ。オーベルジュのなかでは比較的リーズナブルな料金でありながらも、おいしいフレンチが楽しめると話題に。年に数日間だけ行われるデザートブッフェも人気。建物は見晴らしのいい丘の上にあるため、食事をしながら美しい景色も望めて満足度の高いオーベルジュです。

(画像引用元:「オーベルジュ 音羽倶楽部」)

オーベルジュ 音羽倶楽部の住所・アクセスや営業時間など

名称オーベルジュ 音羽倶楽部
住所群馬県前橋市神沢の森1番地
営業時間・開場時間【チェックイン】15:00【チェックアウト】10:00
利用料金や入場料2名1室1名あたり6,300円~

#5 フランス料理文化と日本のおもてなし文化の重なり「オーベルジュ 箱根フォンテーヌ・ブロー仙石亭」

フランス料理文化と日本のおもてなし文化の重なり「オーベルジュ 箱根フォンテーヌ・ブロー仙石亭」

近隣の産物と遠方から送られるこだわりの食材を使った本格的なフランス料理をいただけます。食器や盛り付けは目で見ても楽しめる美しさ。全客室に大涌谷温泉かけ流しの露天風呂が用意されており、プライベートな時間を過ごすことができます。大浴場はなんと強羅温泉と大涌谷温泉の2種類あり、食事だけではなく温泉も楽しみたい方におすすめ。箱根カントリー入口バス停からの送迎もあります。

(画像引用元:「オーベルジュ 箱根フォンテーヌ・ブロー仙石亭」)

オーベルジュ 箱根フォンテーヌ・ブロー仙石亭の住所・アクセスや営業時間など

名称オーベルジュ 箱根フォンテーヌ・ブロー仙石亭
住所神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1245-703
営業時間・開場時間【チェックイン】15:00【チェックアウト】11:00
利用料金や入場料2名1室1名あたり22,990円~

1 2