おうち時間向上筋トレ・フィットネス

健康をサポートしてくれるおすすめの万歩計10選!小さい・コスパ◎なもの、女性人気のおしゃれなデザインやスマホ連動のものまで現役管理栄養士がご紹介!

これからダイエットや健康のために「毎日歩数を確認したい」と考えている方もいるのではないでしょうか?スマホでも歩数計測できますが、常に持ち歩いているわけではないので正確な歩数がわからないですよね!歩数をカウントし健康サポートしてくれる万歩計ですが、デザイン性が良いものやシンプルで小さいもの、コスパが良いものなど種類は様々です。

今回は、現役管理栄養士が選ぶおすすめの万歩計10選をご紹介します!万歩計を選ぶポイントも併せてご覧ください♪

ライター/pota megu

1児の子育てをしながら管理栄養士のお仕事をしています。出産を機に”丁寧な暮らし”を心掛けるようになりました。こだわりのアイテムを持ち、1つ1つのモノを大切にしていくことで生活の質が上がったように感じています。現在も家をより大好きな空間にするためにアップデート中です。皆様にも素敵な暮らしのアイテムなどをご紹介していきます。

万歩計の選び方の4つのポイント

image by PIXTA / 9944176

万歩計を購入したいと思った時、どんなものを選んだらよいのかわからない場合も多いかと思います。そんな方必見!万歩計の装着タイプや機能など、選び方のポイントを見ていきましょう♪

ポイント1. 自分に合った装着タイプを

万歩計の装着タイプはベルトクリップタイプポケットインタイプリストバンドタイプの3種類。

ベルト部分に装着したい方はベルトクリップタイプクリップで止めて歩くのが苦手な方はバックやポケットに入れておくポケットインタイプハードな運動もしていきたい方には腕時計のようなリストバンドタイプなど、好みに合わせて選んでみましょう!

ポイント2. ダイエットにはカロリー消費量がわかるものもおすすめ

ダイエットのために万歩計を使用したい方には、カロリー消費量や脂肪燃焼量を表示してくれる万歩計がおすすめ◎!

歩行時間や歩行距離を記録するものもあり、後から振り返った時に「今日はウォーキングで必要なカロリーを消費できた!」と達成感を感じることができるので、日々のウォーキングのモチベーション維持にもつながりますよ。

ポイント3. 毎日の体調管理にはスマホ連動機能も便利

スマホ連動の機能自動でスマホのアプリと連動して歩数などの記録を行います。スマートウォッチなどは、歩数の他に睡眠や心拍数などの数値の測定ができるものもあるので、日々の体調管理をしっかりとしていきたい方には特におすすめ◎!

スマホの大画面で記録の確認ができるため、見やすさも大きなメリットとなっています。

ポイント4. シーン別に合わせた機能も

夜間に使用するときに便利なのが「バックライト機能」「防犯ブザー付」の万歩計。とくに女性で暗い夜道を一人で歩くことが多いのであれば、防犯機能があるものは安心ですよね!

また、腕時計のようなリストバンドタイプは「防水機能」があるものも多いので雨の日でも装着可能◎。シーン別に使いやすい機能を選んでみてくださいね♪

シンプルな万歩計!おすすめ5選

小さくて持ち運びやすいアイテムやかわいいデザインのものまで「基本的な機能を兼ねそろえている万歩計が欲しい!」という方に見て頂きたいシンプルな万歩計のおすすめ5選を紹介していきます!

#1 軽くてシンプルな「山佐(YAMASA)ポケット万歩 らくらくまんぽEX-200」

山佐(YAMASA) 万歩計 ポケット万歩 らくらくまんぽ サクラピンク EX-200P
山佐(YAMASA) 万歩計 ポケット万歩 らくらくまんぽ サクラピンク EX-200P
Amazonでの参考価格:¥927
価格・情報の取得:2022-06-22

ポケットインタイプのらくらくまんぽは、カラーが3種類で、ピンクが花柄、グリーンが葉柄、ホワイトが結晶柄のかわいいデザインの万歩計。重さが20gととてもコンパクトで、使用方法もシンプルなため使いやすいアイテムとなっています。

歩数データは7日間残すことができ、時刻表記も可能で、「歩数が知りたい!」という場合はこちらのシンプルな万歩計はとてもおすすめです♪

次のページを読む
1 2 3
Share: