おうち時間向上筋トレ・フィットネス

ダイエット中でも罪悪感なし!低糖質お菓子のおすすめ10選を体作り中の筆者が紹介

糖質制限をしている人・ダイエット中の人にとってお菓子は禁物。しかし、どうしても小腹が空いてしまうときもありますよね。そんなときにおすすめなのが低糖質のお菓子。一般的なお菓子に比べて糖質量を抑えているので罪悪感なく小腹を満たしてくれますよ。
今回は、ただいま体作り真っ最中の筆者がおすすめの低糖質お菓子を10選紹介します。味も食感もさまざまなものを選んだのできっとお気に入りが見つかるはず。低糖質のお菓子を上手に利用して、糖質制限やダイエットを成功させましょう!

ライター/にゃほにゃほたまくろー

関西で2人の子どもを育てる主婦です。 元パン屋で、食べることが大好き! 食べ歩きはもちろん、全国のおいしいものをお取り寄せして楽しんでいます♪ 自分が毎日機嫌よく過ごせるよう、身の回りのものを整えている途中です^^

低糖質お菓子ってどんな特徴があるの?

image by PIXTA / 81443041

低糖質お菓子とは、お菓子全体に含まれる糖質の量が控えめなもの。一般的に小麦粉や砂糖を多く使うお菓子は必然的に糖質量が多くなってしまいます。糖質は決して体に悪いものではありません。しかし、ご飯やパンなど主食にも多く含まれているので、お菓子でも糖質を摂ると摂りすぎになってしまうんですね。

糖質の摂りすぎは太りやすくなったり糖尿病を招く原因に。ダイエットをしている人や健康のために糖質制限をしている人にとって、手軽に糖質量をコントロールできる低糖質お菓子は便利なアイテムなんです。

低糖質お菓子の選び方のポイント3つ

低糖質お菓子は味も種類もさまざま。自分好みの低糖質お菓子を選ぶためのポイントを3つ紹介します。

ポイント1.糖質量はどのくらいか

同じ量のお菓子であれば糖質量が少ない方がいいですよね。低糖質を売りにしているお菓子であれば品質表示に糖質量が記載してあるはずです。低糖質お菓子を選ぶときは含まれる糖質量を確認しましょう。

市販のお菓子に比べて「糖質量が何%カットされているか」の表示があればもっと分かりやすい!1食あたりの糖質量が分かれば自分でどのくらい糖質を摂ったか計算しやすいので日々の体調管理に役立ちます。

ポイント2.小分けタイプかどうか

低糖質お菓子は小分けタイプのものを選ぶと、食べる量が簡単に調整できておすすめです。持ち運びしやすいので、外出先で小腹が空いたときにも便利ですね。

小分けになっていないものは、家族や友人と分け合えるのがメリット。自分1人で糖質制限やダイエットをするのは辛い…という人は、大袋タイプを選んでみんなで楽しむと無理なく続けられますよ。

ポイント3.好みの味や食感かどうか

いくら低糖質でも自分好みじゃないと食べようという気になりませんよね。糖質制限がブームになってから低糖質のお菓子もだいぶ種類が増えました。ナッツやドライフルーツといった定番はもちろん、クッキーやチョコレートにケーキまでバリエーションは豊富です。

おやつは心まで満たしてくれるものだから、自分の好みの味や食感のものを選びましょう。

味もばっちり!おすすめの低糖質お菓子10選

おいしいおすすめの低糖質お菓子を10選紹介していきたいと思います。お気に入りのお菓子が見つかりますように♪

#1 きなこの優しい甘さでほっと一息「ブルボン カーボバランス 豆乳きなこウエハース」

サクサクのウエハースときなこクリームの組み合わせ、間違いないですよね。しっかりとした食感のウエハースなので小腹をしっかりと満たしてくれます。きなこの香ばしさがきちんと感じられるのもポイント!

1袋2枚入りで糖質は4.3g。食物繊維も豊富に含まれているので美容と健康に気を使う人におすすめのおやつです。小分けタイプで持ち運びしやすいので忙しいときの栄養補給にもいいですね。

IMAGE

ブルボン カーボバランス豆乳きなこウエハース 12枚 ×5個

¥1,349Amazonで見る
価格・情報の取得:2022-06-16
次のページを読む
1 2 3
Share: