五島列島佐世保・ハウステンボス壱岐・対馬島原・雲仙・小浜平戸・松浦・田平長崎長崎県

【2021年版】島原ドライブデートスポットならココ!旅行ライターおすすめの15選

別名、「水の都」と呼ばれる長崎県島原市。観光都市として人気で、島原城や武家屋敷といった古い建物が残っています。今回は旅行ライターの筆者が、そんな島原エリアの魅力を思う存分楽しめる「最新ドライブデートスポット情報」をまとめてみました。島原エリアへおでかけする予定のカップルは、必見ですよ!

ライター/Mari I

生まれも育ちも愛知県です。本業は日本語講師ですが、書くことが好きで、ライター業や翻訳業もしています。趣味は旅行で、日本全国はもちろん、25カ国以上の国々へ行きました。今までの旅行経験をいかして、みなさんに素敵な情報をお伝えできたらいいなと思います。よろしくお願いします。

島原エリアってどんなところ?

image by PIXTA / 8124163

長崎県内の南東部にある島原半島。その半島の中心として知られる島原市は、山と海に囲まれた場所。また、学校の歴史の授業で、国内でキリスト教の普及が本格的に始まったエリアの一つとして習った人もいると思います。

今回は、そんな歴史的スポットが数多く残る島原エリアのドライブデートスポットを15選、選んでみました。

ココは行っておくべき!歴史的スポット

ここでは、島原市内の歴史・史跡スポット情報をまとめてみました。定番スポットから穴場スポットまで色々挙げてみたので、デートコースに合わせて選んでみてはいかがでしょうか。

#1 市内のシンボル的なスポット「島原城」

image by PIXTA / 57016678

市内の代表的な場所と言えば、「島原城」。1618年から、約7年余りの歳月をかけてつくられました。明治時代に廃城になってしまいましたが、後に復元。今では天守閣のある城内に、郷土・民俗資料を展示。駐車場も完備なので、車でも安心して行けます。

#2 昔にタイムスリップしたような感覚を体験できる!「武家屋敷」

image by PIXTA / 68149492

島原城の西側にある「武家屋敷」には、約700もの昔の建物が立ち並んでいます。その長さは約406メートル。一部は「武家屋敷町並み保存地区」に指定されているので、行くと、まるで昔にタイムスリップしたかのような感覚になります。

#3 島原・天草一揆の戦場跡 「原城跡」

image by PIXTA / 63177895

天草四郎を代表にして、キリシタンや農民達が戦った「島原の乱」。その戦いの場所となったのが、この「原城跡」。現在は、国の史跡文化財に登録されています。悲しい場所ではありますが、とても日本の歴史を語る上で大切な場所なので、みなさんもぜひ行ってみましょう。

#4 横たわった大きな大仏がある「江東寺」

image by PIXTA / 54794870

寺院の境内に横たわった大仏がある、「江東寺」。「ねはん像」としての大きさは日本一で、足の裏には、日本で初めて仏足石が刻まれたそうです。長さは約8メートル程なので、想像以上にかなり大きいですよ。

#5 明治時代の洋館がそのまま残っている「旧長崎税関口之津支署庁舎」

「旧長崎税関口之津支署庁舎」は明治11年に、口之津港が石炭輸出港となったことを気に建てられました。その時は別の場所に建てられましたが、建物自体はそのまま移転されたとのこと。現在は、「口之津歴史民俗資料館」として使われています。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: