函館・大沼・松前北海道北海道日高・えりも洞爺・登別・苫小牧

【2021年版】道南(渡島、檜山、胆振、日高) のドライブデートならここがオススメ!北海道出身の筆者が厳選する15スポット【歴史・自然・絶品スイーツ・レジャーなど】

道南地方といえば広く、様々な観光スポットがあります。そんな中、ドライブデートで訪れるにはどこに行けばいいか…などと悩んだことはないでしょうか?実際、検索してみても多くのスポットが出てくることでお困りの方も多いと思います。

今回は道内旅行を複数回行った筆者が、厳選した道南地方の観光スポットを15か所紹介します。是非参考にしてみてください。

ライター/しーく

一人旅が好きです。皆様にも様々なスポットの魅力を知ってもらいたく、おすすめの場所を紹介していきます!

道南地方には歴史あるスポットや自然満載のスポットがたくさん

image by PIXTA / 34988726

道南といえば、多くの自然を生かしたスポットや、歴史の跡を垣間見ることができるスポットが多数存在します。

様々なスポットがある中、厳選したおすすめスポットをぜひ訪れてみてくださいね。

渡島・地方で訪れるべきスポット8選

まずは道南地方の比較的西側に位置する、渡島・檜山地方のおすすめスポットを8か所紹介します。

どのスポットも見どころが満載なので、その魅力を満喫してください。

#1 江差の歴史の始まり「かもめ島」

image by PIXTA / 49619595

かつては弁天島と呼ばれていた「かもめ島」。江差のシンボルとしても多くの人々に愛され、親しまれています。

このスポットではかつての北海道の歴史を垣間見ることもでき、町指定文化財に北前線係留跡、北前線飲用井戸や畳を敷き詰めたような見た目の千畳敷など、このスポットだからこその見どころがたくさん。道南観光の際、まずはここからという人も多くいる人気のスポットとなっていますよ。

#2 歴史の深さが垣間見える「いにしえ街道」

image by PIXTA / 7344298

「いにしえ街道」は、北海道ならではの建物が立ち並ぶ、歴史を楽しむことのできる街道です。明治中期から昭和初期にかけての北海道の姿を楽しむことができる、数少ないスポットの一つといえます。

散策するにはうってつけの街並みとなっていて、まさに当時にタイムスリップしたかのような感覚に陥るのも、このスポットならでは。静かな時間、落ち着いた雰囲気を楽しむには最高の場所となるでしょう。

#3 北海道最古の神社「姥神大神宮」

「姥神大神宮」は北海道最古の神社といわれており、その歴史は鎌倉時代から始まったと伝えられています。由来は、ニシンを招いたとされる姥を祀ったことといわれており、現在はその他にも天照大御神や住吉三柱大神などが祀られていることでも有名。

毎年8月には地域の名産であるニシンの豊漁や無病息災を祈るお祭りが開催されるため、活気ある姿も必見ですよ。

#4 日本初の男子修道院「トラピスト修道院」

明治時代に設立された、日本初の男子修道院である「トラピスト修道院」。このスポットは函館市の一つ隣、北斗市に位置しています。

この場所は予約をすることで内部の見学が行えますが、その見学も男性のみと非常に厳格なことが特徴。ですが、敷地内にて作られるバタークッキーやソフトクリーム、また周囲の景色など魅力あるものが多く、こちらを目的として訪れるのが多くの人々の楽しみ方となっていますよ。

#5 昼夜ともに絶景「函館山」

世界三大夜景として知られている「函館山」。山頂からの景色は道内でも屈指の眺めとなることで、多くの人々やカップルが集まるスポットです。

このスポットでは夜景はもちろんのこと、昼間に眺める景色も絶景なのをご存じでしょうか?天候の良い日に眺める昼の函館は、海の青さと相まってとても透き通った印象の眺めとなっています。是非夜景だけでなく、昼間の景色も眺めてみて、昼夜の印象の違いを楽しんでみてください。

次のページを読む
1 2 3
Share: