アニーお祝い体験マガジン

福島のお金かからない観光スポット15選!地元民厳選の無料&お金あまりかからない旅行場所はここ!
いわき・双葉 会津

福島のお金かからない観光スポット15選!地元民厳選の無料&お金あまりかからない旅行場所はここ!

この記事は、編集部で2023年11月27日にチェックし追加更新した最新情報を掲載しています!

旅行に行くとどうしてもお金がかかってしまうものですよね。事前に計画し金を貯めてから行く場合は予算も決められますが、ふらっと旅行に行きたくなった時、できるだけお金かからないようにしたいと思いませんか?福島県は都内から東北新幹線で1時間半程度で行ける気軽に行ける東北です。
自然スポットやコスパ良しのグルメなど観光スポットがたくさんありますよ!今回は福島のふらっと行きたいお金かからないスポットを紹介していきます!

※本サイトは広告プログラムにより収益を得ています。

ちこ

ライター/ちこ

ちこです!仕事の疲れを癒やすために、自然や動物に触れる旅行が大好きです。月に1回は電車でのんびり移動や、車で気ままにドライブの旅を楽しんでいます。 仕事の出張先でカフェ探しなども楽しみの一つ。私のお気に入りスポットをみなさんにシェアしますよ!

都内からもふらっと行ける自然あふれる福島県

image by PIXTA / 64414039

福島県は東北の南側にあり、全国3位の土地面積を誇ります。都内から車で3時間半、新幹線では1時間半と意外なほど観光に行きやすい距離なんですよ!3つのエリアに分かれる福島県は海側の浜通り、栄えた平野部が広がる中通り、山側の会津エリアとそれぞれ特徴のある街が魅力です。

自然が多い福島県ではお金かからないスポットも多く、ふらっと行きたくなるようなオススメ観光地。福島の絶景と文化に触れてリフレッシュしてみませんか?

福島の伝統や文化を知る体験・散策スポット5選

観光に行くと出費が増えるのはしょうがないと思っていませんか?福島県では伝統工芸や昔ながらの生活を体験できるスポットがたくさんあります。体験型の公園もあり、散策を一緒に楽しめるスポットもあるんですよ!中には無料で体験ができるところもあり、観光と思い出に残る体験がコスパ良くできるなら一石二鳥ですよね。なるべくお金かからないように観光がしたい方にはぴったりのスポットを紹介していきましょう。

#1 伝統の製織工場を無料で見学「会津 山田木綿織元」

blank

photo by GoogleMap OGP画像より

人気観光地でもある会津若松にある「山田木綿織元」ここでは予約不要で工場内の見学もできますよ。この会津木綿は生地に厚みがあるのが特徴で、北限の綿花栽培地と言われている会津地方特有の触り心地なのです。空気を多く含む会津木綿は寒い東北でも防寒着として重宝されたのだとか。観光地でお金かからないように、伝統工芸品を見ることができるのは学びにもなりますよ!

会津木綿織元/山田木綿

Googleマップで見る

スポット名会津木綿織元/山田木綿
住所〒965-0044 福島県会津若松市七日町11−5
営業時間月曜日: 9時00分~17時00分、火曜日: 9時00分~17時00分、水曜日: 9時00分~17時00分、木曜日: 9時00分~17時00分、金曜日: 9時00分~17時00分、土曜日: 9時00分~17時00分、日曜日: 9時00分~17時00分、
電話番号0242-22-1632
公式サイト公式サイトにアクセスする

#2 猪苗代の自然を体験しながら散策「猪苗代緑の村」

blank

image by PIXTA / 50301690

「猪苗代緑の村」は自然公園になっており、園内でバーベキューや釣り堀などを体験することができます。園内には小さな水族館や、国鉄時代の電車が展示されているので家族連れも楽しめる観光スポットなんですよ!広い園内で散策しながら、猪苗代の自然と生き物に触れ合える癒やしスポットでもあります。入園は無料なので、お金かからない散策観光にはぴったりですね。

猪苗代緑の村

Googleマップで見る

スポット名猪苗代緑の村
住所〒969-3283 福島県耶麻郡猪苗代町長田東中丸344−4
営業時間月曜日: 9時00分~17時00分、火曜日: 9時00分~17時00分、水曜日: 定休日、木曜日: 9時00分~17時00分、金曜日: 9時00分~17時00分、土曜日: 9時00分~17時00分、日曜日: 9時00分~17時00分、
電話番号0242-65-2841
公式サイト公式サイトにアクセスする

#3 古き良き日本の良さを再確認!「安達ケ原ふるさと村」

blank

image by PIXTA / 82606339

こちらの「安達ケ原ふるさと村」も自然公園になっています。先ほどと違うのは、日本の伝統建築を見て回ることができる点。園のシンボルになっている五重塔から茅葺き屋根、武家屋敷などが再現されています。庭園や畑なども再現されており生活感がリアルに感じられるスポットなのです。二本松市の伝統和紙を使った工芸体験をすることもでき、手軽なものでは300円から体験ができるのも観光のコスパ的にオススメ!

安達ヶ原ふるさと村

Googleマップで見る

スポット名安達ヶ原ふるさと村
住所〒964-0938 福島県二本松市安達ヶ原4丁目 100番地
営業時間月曜日: 9時00分~17時00分、火曜日: 9時00分~17時00分、水曜日: 9時00分~17時00分、木曜日: 9時00分~17時00分、金曜日: 9時00分~17時00分、土曜日: 9時00分~17時00分、日曜日: 9時00分~17時00分、
電話番号0243-22-7474
公式サイト公式サイトにアクセスする

#4 公園でのんびり季節を感じる「四季の里」

blank

image by PIXTA / 52965779

こちらは季節の花々が美しい公園。連続テレビドラマ小説「エール」のロケ地にもなっていて、朝ドラファンにとっては馴染みのあるスポットでは?散策できるエリアがとても広く、吾妻山を望む景色は散歩をすると気持ちがいい公園です。特産品を販売するエリア、工芸品を展示しているエリアなど福島の魅力を発信している公園でもあるんですよ。観光の際にはお土産を買うのに最適なスポット!

スポット名四季の里
概要芝生広場、じゃぶじゃぶ池、広さ約600㎡の屋内運動広場がある公園。敷地内に工芸館や地場産の食材を使った食事処を併設する。
住所〒960-2156 福島県福島市荒井上鷺西1−1
営業時間月曜日: 9時00分~21時00分、火曜日: 9時00分~21時00分、水曜日: 9時00分~21時00分、木曜日: 9時00分~21時00分、金曜日: 9時00分~21時00分、土曜日: 9時00分~21時00分、日曜日: 9時00分~21時00分、
電話番号024-593-0101
公式サイト公式サイトにアクセスする

#5 観光牧場で畜産を身近に「郡山石筵ふれあい牧場」

blank

photo by GoogleMap OGP画像より

ちょっとした動物園感覚で行ってほしいのが郡山にある「石筵(いしむしろ)ふれあい牧場」です。馬や羊、ヤギなどがいる観光牧場で入場料は300円。動物と触れ合うだけではなく、場内を貸出し自転車でサイクリングも楽しめるスポットですよ!なんとこちらでは510円で大人も乗馬体験ができます!お金はかかりますがコスパ良しで、休日には様々なイベントを開催しているのでチェックしてみては?

郡山石筵(いしむしろ)ふれあい牧場(郡山市観光交流振興公社畜産振興事務所)

Googleマップで見る

スポット名郡山石筵(いしむしろ)ふれあい牧場(郡山市観光交流振興公社畜産振興事務所)
住所〒963-1301 福島県郡山市熱海町石筵萩岡2−2
営業時間月曜日: 9時30分~16時30分、火曜日: 定休日、水曜日: 9時30分~16時30分、木曜日: 9時30分~16時30分、金曜日: 9時30分~16時30分、土曜日: 9時30分~16時30分、日曜日: 9時30分~16時30分、
電話番号024-984-1000
公式サイト公式サイトにアクセスする

リフレッシュには自然を!福島の絶景スポット5選

お金かからないよう観光をするのに最適なのが絶景巡りではないでしょうか?福島には全国的に有名な絶景スポットがありますよね。しかもちらっと見るだけでは終わらないのが福島の大自然!絶景スポットでのんびり時間を過ごすこともできるので、しっかり観光気分を味わえますよ。都会の喧騒を忘れて自然にリフレッシュされる観光を楽しんでくださいね!

#6 福島の定番観光スポットといえば!「五色沼」

blank

image by PIXTA / 66229315

隣県にもポピュラーな福島の観光スポット「五色沼」筆者の地元では修学旅行の定番でした。大人になってからも何度か行っていますが、遊歩道沿いに点在する池は季節によって様々な景色を見せてくれます。時間と天候で池の色が五色に変わることから五色沼と言われているんですよ。散策コースは片道1時間ほどで巡ることができます。無料スポットでお金かからない観光をするならマストではないでしょうか?

スポット名五色沼
住所〒966-0501 福島県耶麻郡北塩原村檜原 五色沼
営業時間要お問い合わせ

#7 火山に感動!大自然を満喫「磐梯吾妻スカイライン」

blank

image by PIXTA / 32583338

紅葉の名所でもある「磐梯吾妻スカイライン」ここは空へ向かって走っているようなドライブスポットで人気があります。標高1,300メートルほどの山岳道路は立ち寄りスポットがたくさん!橋梁のアーチが美しい”つばくろ谷”や火口の近くまで行ける”吾妻小富士”など自然の絶景が見所になっているスポットが道路沿いに点在しています。近くに駐車場やレストハウスもあるので観光にはぴったりのスポットですよ!

磐梯吾妻スカイライン

Googleマップで見る

スポット名磐梯吾妻スカイライン
概要吾妻の山並みを縫う風光明媚なドライブルート。色彩豊かなパノラマビューが楽しめる。
住所日本、福島県耶麻郡猪苗代町若宮横向山甲 磐梯吾妻スカイライン
営業時間要お問い合わせ

#8 山だけじゃない!海の絶景も忘れずに「カゲスカ海岸」

blank

image by PIXTA / 87864531

福島県の相馬市にある「カゲスカ海岸」は、サーファーに人気のスポットでもあるようです。こちらの海岸は絵になる景色がデートにもオススメ!海岸から鵜ノ尾埼灯台が断崖絶壁の上に見えるのですが、真っ白な灯台が青い海と相まってとても美しい景観ですよ。灯台の反対側には松川浦大橋があり、これもまた写真映えする景色。海岸でのんびりと景色を楽しむことができるスポットです。

カゲスカ海岸

Googleマップで見る

スポット名カゲスカ海岸
住所〒976-0022 福島県相馬市尾浜松川
営業時間月曜日: 24 時間営業、火曜日: 24 時間営業、水曜日: 24 時間営業、木曜日: 24 時間営業、金曜日: 24 時間営業、土曜日: 24 時間営業、日曜日: 24 時間営業、

#9 森林浴とマイナスイオンでリフレッシュ「達沢不動滝」

blank

image by PIXTA / 82980286

観光地化された滝は駐車場からすぐ見えるところも多いですよね?猪苗代町にある「達沢不動滝」は、ほど良くハイキングもできるおすすめスポット。駐車場から10分ほど歩くのですが、遊歩道は整備されているので森林浴を楽しみながら探検気分を味わえます。男滝と女滝からなる不動滝はスダレのように落ちる水が美しく、写真愛好家からも人気。紅葉の時期は特に観光客で賑わうスポットですよ。

スポット名達沢不動滝
概要人里離れた場所にある、樹木に囲まれた絵のように美しい滝。16 m の高さから一気に落下する。
住所〒969-2752 福島県耶麻郡猪苗代町蚕養字達沢
営業時間要お問い合わせ
電話番号0242-62-2048
公式サイト公式サイトにアクセスする
1 2 3