おうち時間向上ボディケア・スキンケア

おすすめのコラーゲンドリンク10選!資生堂・森永・明治など市販のメーカー品を中心にドリンクのメリットも含めて美容オタクの筆者が紹介

ドラッグストアやコンビニでも目にするコラーゲンドリンク。肌がつかれたときや大切なイベントの前日など、手軽にコラーゲンをとりたいときに便利ですよね。とはいえたくさんのメーカーのドリンクの中から、どれを選べばいいか迷ってしまう方も多いでしょう。

この記事ではおすすめのコラーゲンドリンク10選を、美容オタクの筆者がお伝えします。コラーゲンドリンクのメリットや選び方もわかりやすく解説していきますね。ぜひお気に入りのドリンクをみつけて内側からの美肌づくりに役立ててみてください。

ライター/ayumi

3人の子育て中。 薬剤師をしながらライター活動をしています。 「からだにいいもの」が大好き! 心も体もすこやかに暮らすお手伝いができたらうれしいです。

コラーゲンドリンクの効果は?

image by PIXTA / 36915997

コラーゲンをドリンクで飲むメリットはあるのか気になる方も多いのではないでしょうか。コラーゲンドリンクはコラーゲンが吸収されやすいよう加工されているため、食品より効率よく摂取できるのがメリット。コラーゲンは牛すじやフカヒレなどに多く含まれますが、食品に含まれるコラーゲンは分子量が大きいものが多く吸収されにくいとの報告があるのです。

しかしながらコラーゲンドリンクの肌への効果は、医薬品のようなエビデンスレベルの高いデータとしては示されていません内側からの美肌づくりを手伝ってくれるドリンクと位置づけて取り入れてみてくださいね。

コラーゲンドリンクの選び方3ポイント

ここでコラーゲンドリンクを選ぶときのポイントを3つお伝えします。たくさんのメーカー品から選ぶときの参考にしてみてくださいね。

その1.ビタミンCや鉄分などコラーゲン生成をサポートする成分をチェック

コラーゲンの生成をサポートする成分が入っているかどうかもチェックしてみましょう。ビタミンC鉄分は、コラーゲンの生成をサポートする成分です。

コラーゲンはたんぱく質の一種なので消化酵素で分解されてから体に吸収されます。吸収されたあと組織で再度コラーゲンとして生成されるのを、ビタミンCや鉄分がうながしてくれるのです。ぜひ成分表示を見てみてくださいね。

その2.動物由来?魚由来?コラーゲンの素材もチェック

ドリンクに使われるコラーゲンには、動物由来魚由来のものがあります。

動物由来は魚由来にくらべると一般的にリーズナブル。一方で魚由来は動物由来にくらべると消化酵素で分解されやすく、より吸収されやすいのが特徴です。コラーゲンの吸収率を重視する場合は、魚由来を選ぶといいでしょう。動物由来でも吸収されやすいよう低分子化したコラーゲンが多いのでご安心ください。動物由来のコラーゲンは低分子化されているかチェックして選ぶといいですよ。成分表示で「コラーゲンペプチド」とあるのが低分子コラーゲンです。

その3.ヒアルロン酸やビタミンB6などコラーゲン以外の美容成分もチェック

コラーゲン以外の美容成分にも注目してみましょう。

ヒアルロン酸セラミドが入ったドリンクは肌の乾燥ケアにおすすめです。ビタミンB6肌荒れを予防するのにも役立つでしょう。製品によっては果実のエキスやショウガなど女性のからだが喜ぶ成分が入ったものも。以下おすすめ品の中でも詳しく紹介しますね。

【厳選】コラーゲンドリンクおすすめ10選

ここからはおすすめのコラーゲンドリンク10選をお伝えします。コラーゲンと一緒に入っている成分にも注目しながら紹介しますね。ぜひあなたにぴったりのドリンクをみつけてみてください。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: