ライフイベント妊娠・出産

0歳向けおすすめ絵本10選!頭が良くなる知育は言葉を話せない0歳から始めよう♪4つの選び方とともに子育て中の言語聴覚士が紹介

#7 赤ちゃんが真似しやすい音の組み合わせ「あ・あ」

あ・あ (単行本絵本)
Amazonでの参考価格:¥880

「も・も」「と・と」「ぱ・ぱ」など2つの音を繰り返した言葉?音?が用いられています。同じ音の数とリズムで繰り広げられるので、すぐに憶えて真似していました

シンプルな絵でありながら、やわらかい色合いでかわいらしい絵本です。これは私の住む市の図書館のブックスタートの絵本として紹介してもらいました。

IMAGE

あ・あ (単行本絵本)

¥880Amazonで見る
価格・情報の取得:2022-07-23

#8 長く楽しめる人気シリーズ「だるまさんと」

だるまさんが
Amazonでの参考価格:¥935

人気の「だるまさんシリーズ」!「だるまさんが」、「だるまさんの」、「だるまさんと」の3種類があります。リズミカルな文と絵で、次のページをめくるのが楽しみな絵本です。

だるまさんが横に揺れる様子が、上手く表現されてて、わが子もだるまさんの動きに合わせて横揺れ♪赤ちゃん時期から、少し大きくなっても楽しめる長く読める絵本だと思います。

わが子の保育園の体験入園の時に、「初め保育園に緊張していたけど、この絵本を読んだら表情が和らぎました!」と保育園の先生が教えてくれた絵本です。それを聞いて、3冊とも買い揃えました。

IMAGE

だるまさんが

¥935Amazonで見る
価格・情報の取得:2022-07-23

#9 歌って、色も憶えられる!「どんないろがすき」

どんないろがすき (あかちゃんといっしょ0・1・2)
Amazonでの参考価格:¥770

歌に合わせて、絵が展開されています。色に適した動物や食べ物などの絵が描いてあり、大人が見ていても楽しいです。

赤ちゃんの頃は、歌を読み聞かせて楽しめます。少し大きくなってからは色の学びにもなりますよね。わが子は、この絵本から、お絵かきに興味を示してくれるように!

2歳の現在は、大きな声で「どんないろがすき~♪」と歌いながら絵を描いています。

IMAGE

どんないろがすき (あかちゃんといっしょ0・1・2)

¥770Amazonで見る
価格・情報の取得:2022-07-23

#10 ボタン押しで指先も使えて、動物の鳴き声に興味深々!「おとのでるえほん どうぶつ」

おとのでるどうぶつえほん
Amazonでの参考価格:¥1,430

絵本にボタンが付いていて、ボタンをを押すとその動物に合った鳴き声が出ます。ボタンの形状がとても押しやすいものになっており、小さいうちから自分で押しやすい!

指先を使えるので、脳の刺激にもなっていいですよね。初めて聞く動物の鳴き声に興味深々。小さいうちは、とにかくボタンを押すことに集中していましたが、徐々に動物に合った鳴き声を憶えるようになりました。

長く楽しめる絵本だと思います。ママが忙しい時にも、ボタンを押して一人遊びしやすいところもいいところ。

IMAGE

おとのでるどうぶつえほん

¥1,430Amazonで見る
価格・情報の取得:2022-07-23

絵本の選び方を工夫して、0歳からたくさんの絵本を読んであげよう

まだ言葉がわからなくても、色合いやリズム感のある声かけを意識すると、赤ちゃんを何かを感じているはず。わが子にも0歳のうちからたくさん絵本を読み聞かせていました。

今は2歳ですが、昔から読んでいた絵本のフレーズを口ずさんでいます。子供の記憶力には感心!絵本が大好きな子に育ち、一人で読んでいたり、読んでほしい絵本を持ってきてくれるようになりました。

絵本の読み聞かせは、言葉の発達にもいいと言います。ぜひ月齢に合ったものをたくさん読んであげてくださいね。

1 2 3
Share: