おうち時間向上筋トレ・フィットネス

毎日飲めるおすすめのホエイプロテイン10選!美味しい・飲みやすい・ダマにならないなどの選び方とともにボディメイクのために数多くのプロテインを飲んできた筆者が紹介

トレーニング後の筋肉修復だけでなく免疫機能を高めたり、臓器や毛髪などの材料としても効果的なホエイプロテイン。普段の食事からタンパク質を摂れない人でも、簡単にタンパク質を摂取できるのでとても便利です。そんなホエイプロテインですが、多くの種類が発売されていて購入する時に迷ってしまうことはありませんか?
そこで、今回は「ホエイプロテイン」の中でも、ボディメイクのために数多くのホエイプロテインを飲んできた私が厳選したおすすめのホエイプロテイン10選を紹介します。

ライター/あひる

田舎で妻と二人暮らしをしています。趣味はスポーツや読書、愛車でドライブに行くことです。皆様のお役に立てるような発信をしていきます。

ホエイプロテインの効果とは?ソイプロテインとはどう違う?

image by PIXTA / 67211600

ホエイプロテインは、原料が牛乳などでできている動物性のタンパク質のことです。体への吸収が早いことから、トレーニング後などにホエイプロテインを飲むことで筋肉の回復を促す効果があります。

一方、ソイプロテインは原料が大豆でできているタンパク質のことです。体への吸収が遅いため、腹持ちがよく、ダイエットに向いています。

ホエイプロテインを選ぶ時のポイントは?

ホエイプロテインを選ぶ際には、たくさんの種類がありどれを選んでいいのか悩む方も多いはず。ここからは、自分に合ったホエイプロテインの選び方のコツについて紹介していきます。

その1.好みの味付けかどうか

ホエイプロテインを選ぶ際には、自分の好みの味付けがされているものを選ぶようにしましょう。甘いものが好きな方には、ココアやバニラなどの甘い味付けがされている物がおすすめ。さっぱりとしたものが好きな方は、バナナやピーチなどのフルーツ系の味付けのものがおすすめです。他にも、コーヒー味やヨーグルト味などもあります。

ホエイプロテインは年々改良されていて飲みやすい味付けが多いです。どの味付けを選んでいいのか悩んでいる方も、まずは自分の好きな飲みものに近い味付けを選ぶようにしましょう。継続して飲んでいくことが出来る味付けを選ぶのが重要です。

その2.タンパク質の含有量はどのくらいか

ホエイプロテインからタンパク質を効率よく摂取していくには、タンパク質の含有量が重要です。タンパク質の含有量は75%以上がおすすめ。タンパク質が多いことに加えて、低カロリーなものが多いのでダイエット中の方にも向いています。また、タンパク質を体の中で作るために欠かすことのできない必須アミノ酸が含まれているかも確認するようにしましょう。

タンパク質の含有量や必須アミノ酸は、パッケージに記載されていることが多いので確認してみるといいですよ。

その3.買い続けることが出来る価格かどうか

ホエイプロテインは、継続して飲んでいくことが大切になってきます。継続するためには、価格も重要です。ホエイプロテインは、スポーツショップやドラッグストアに限らず、インターネットショッピングでも安く購入することができます。価格が安いものでもしっかりとタンパク質が含まれており、コストパフォーマンスに優れているホエイプロテインも多いです。

ホエイプロテインを選ぶ際は、容量タンパク質の含有量価格をしっかりと確認してコストパフォーマンスに優れているものを選ぶようにしましょう。

美味しくて毎日飲める!おすすめのホエイプロテイン10選

ここからは筆者おすすめのホエイプロテイン10選を紹介します。美味しくて毎日飲むことが出来るものを選びました。

#1 知名度No.1「ザバス ホエイプロテイン ココア味」

[Amazon限定ブランド] 明治 ザバス(SAVAS) ホエイプロテイン ココア味【51食分】 1,071g NEXT BODY
[Amazon限定ブランド] 明治 ザバス(SAVAS) ホエイプロテイン ココア味【51食分】 1,071g NEXT BODY
Amazonでの参考価格:¥4,539
価格・情報の取得:2022-07-16

コンビニやスーパーなどでも売られている「ザバス」のホエイプロテイン。独自の造粒方法で溶けやすさを追求していて、非常に溶けやすいのでグラスやコップでも簡単に溶かして飲むことができます。ココア味は甘いものが好きな方には、飲みやすくてとてもおすすめ。

牛乳などと混ぜることで味を変えて飲んでも美味しいです。

次のページを読む
1 2 3
Share: