アニーお祝い体験マガジン

【2024年版】京都市の癒しスポット30選!穴場絶景・ミュージアム・特別拝観など旅行好きな筆者が紹介
未分類

【2024年版】京都市の癒しスポット30選!穴場絶景・ミュージアム・特別拝観など旅行好きな筆者が紹介

#17 西陣織のミュージアムにある庭「西陣織工芸美術館松翠閣」

photo by GoogleMap OGP画像より

西陣織工芸美術館松翠閣は京都有数の織技術をもつ株式会社あさぎが西陣織の伝統技術を多くの人に知ってもらう目的でオープンさせた伝統技術を多くの人に知ってもらう目的オープンさせた美術館です。建物は昭和初期に隅々までこだわりをもって造られた住居としての町家。

庭は母屋の前の前庭と蔵との間の坪庭があり、坪庭には水琴窟が設けられており四季折々の趣がありますよ。

寺之内通大宮西入大猪熊町81

Googleマップで見る

スポット名寺之内通大宮西入大猪熊町81
住所〒602-8405 京都府京都市上京区寺之内通大宮西入大猪熊町81
営業時間要お問い合わせ

#18 重森旧宅ならではの庭園「重森三玲庭園美術館」

image by PIXTA / 50085327

吉田神社の社家の鈴鹿家を重森が譲り受け昭和45年に枯山水庭園を造りました。重森らしい庭園ですが他の重森庭園にはない山桜など花の咲く庭で自宅ならではの実験的庭園。

四国産の青石や丹波鞍馬石、苔の緑、そして白砂の調和が江戸時代の格式ある建物と見事にマッチしていますよ。今は音を聴くことができませんが水琴窟もあります

重森三玲庭園美術館

Googleマップで見る

スポット名重森三玲庭園美術館
住所〒606-8312 京都府京都市左京区吉田上大路町34
営業時間要お問い合わせ
電話番号075-761-8776
公式サイト公式サイトにアクセスする

#19 寛治郎の世界が広がる丸石のある庭「河井寛次郎記念館」

blank

image by PIXTA / 89988565

陶芸家の河井寛次郎の工房兼自宅を記念館として公開している河井寛次郎記念館。建物は昭和12年に日本各地の民家に一部朝鮮式を取り入れた独自のもの

中庭にはさまざまなオブジェがありますが中でも丸石は石灯籠を寄進しようという申出に対し、それなら丸石が良いと寛次郎が答えたからだそう。寛次郎が石をころがして位置を決めたという丸石をぜひご覧になってください。

河井寛次郎記念館

Googleマップで見る

スポット名河井寛次郎記念館
概要近代日本の芸術家、河井寬次郎の住居で、現在は美術館。陶芸作品、木彫作品、大きな窯が展示されている。
住所〒605-0875 京都府京都市東山区五条坂鐘鋳町569
営業時間月曜日: 定休日、火曜日: 10時00分~17時00分、水曜日: 10時00分~17時00分、木曜日: 10時00分~17時00分、金曜日: 10時00分~17時00分、土曜日: 10時00分~17時00分、日曜日: 10時00分~17時00分、
電話番号075-561-3585
公式サイト公式サイトにアクセスする

#20 見事な坪庭に江戸時代の音がよみがえる「洛陽織物」

blank

photo by GoogleMap OGP画像より

洛陽織物は江戸時代天保初年創業の西陣織の老舗。こちらはミュージアムではなく織物店の中庭ですが町家の社屋奥にあり、音がしなくなっていたものを20年ほど前に掘り起こして改修したものを観賞できます。割れていた瓶は新たに常滑焼の瓶を購入して交換し音色がよみがえったそう

縁起の良い三本葉の松の前にあり竹筒で音を楽しむタイプです。業務で見学できない場合もあるので事前に予約をしてから訪れましょう

スポット名洛陽織物
住所〒602-8477 京都府京都市上京区五辻通浄福寺西入上る姥ケ榎木町839 洛陽織物
営業時間要お問い合わせ

京の庭を音で楽しむ!水琴窟のあるスポット5選

庭園を音で楽しむという発想は日本独特のもの。京には多くの水琴窟があり日本有数の密集地域であると言えます。水琴窟のある庭を訪ねれば京の庭巡りがもっと楽しくなりますよ。

#21 竹筒が多く数人で聞くことができる「こども相談センターパトナ」

blank

photo by GoogleMap OGP画像より

その名前からこどもや親でないとちょっと入りずらい公共の施設ですが入口から右手に入り北側の前庭にあり、自分で水を注いで竹筒で音を楽しむことができます。

竹筒の数も多いので大勢で楽しむことができますよ。また姉小路通からすぐの割には騒音も少なく音もよく聞こえます。開館中は自由に見学できますが受付で見学を申し出ておいた方が良いでしょう。

こども相談センター パトナ

Googleマップで見る

スポット名こども相談センター パトナ
住所〒604-8184 京都府京都市中京区曇華院前町 姉小路東洞院東入曇華院前706−3
営業時間月曜日: 9時00分~19時00分、火曜日: 9時00分~19時00分、水曜日: 9時00分~19時00分、木曜日: 9時00分~19時00分、金曜日: 9時00分~19時00分、土曜日: 定休日、日曜日: 定休日、
電話番号075-254-7900
公式サイト公式サイトにアクセスする

#22 ガラス越しにいつでも楽しめる!「日新河原町ビル」

blank

photo by GoogleMap OGP画像より

日新河原町ビルはGAPのビルといった方がわかりやすい複合商業ビルの1階にあり、GAPの店の南側の入り口から入ると通路の突き当り左手に坪庭があります。

その中にあるためガラス越しに自動給水された音色を聞くという形式に。ビルだけに風情は感じにくいですが四条河原町からすぐといった京で最も便の良い場所にあるので、ここもぜひ立ち寄ってみてください。

日新河原町ビル

Googleマップで見る

スポット名日新河原町ビル
住所〒604-8027 京都府京都市中京区河原町通蛸薬師下る塩屋町344
営業時間要お問い合わせ
電話番号075-213-7714

#23 京都菓子店らしく整えられた坪庭「俵屋吉富 烏丸店」

blank

photo by GoogleMap OGP画像より

御所にほど近い京菓子の名店・俵屋吉富の店舗と併設の博物館である京菓子資料館が並んでいますが、烏丸通の博物館入口から入り左手の通路脇にある坪庭に設けられています。水フォーラムが京都で開催された際の記念に近年造られたものですが、店の落ち着いたたたずまいにとてもマッチしていますよ。

俵屋吉富 烏丸店

Googleマップで見る

スポット名俵屋吉富 烏丸店
住所〒602-0021 京都府京都市上京区柳図子町331−2
営業時間月曜日: 9時00分~17時00分、火曜日: 9時00分~17時00分、水曜日: 9時00分~17時00分、木曜日: 9時00分~17時00分、金曜日: 9時00分~17時00分、土曜日: 9時00分~17時00分、日曜日: 9時00分~17時00分、
電話番号075-432-3101
公式サイト公式サイトにアクセスする

#24 小さな坪庭ながら道具立ては揃っている「鍵善良房本店」

blank

photo by GoogleMap OGP画像より

鍵善良房は葛切りで大変有名な和菓子、甘味のお店です。喫茶室の一番奥の方の坪庭にあります。店を改装する際に埋もれていたものを発見し改修復元したものだそう。

喫茶室利用者のみ利用できます。大人気店なので行列に並ぶ覚悟をして時間に余裕をもっている時でないと見学はしにくいですが、祇園の繁華街にこんなところがあるのかと驚かされますよ。

鍵善良房 四条本店

Googleマップで見る

スポット名鍵善良房 四条本店
概要広々とした店内で伝統的な和菓子や抹茶などを提供する、可愛らしい菓子店。
住所〒605-0073 京都府京都市東山区祇園町北側264
営業時間月曜日: 定休日、火曜日: 9時30分~18時00分、水曜日: 9時30分~18時00分、木曜日: 9時30分~18時00分、金曜日: 9時30分~18時00分、土曜日: 9時30分~18時00分、日曜日: 9時30分~18時00分、
電話番号075-561-1818
公式サイト公式サイトにアクセスする

#25 道路でいつでも聞くことができる「羅組庵」

blank

photo by GoogleMap OGP画像より

羅組庵は小川治兵衛の庭で知られる野村碧雲荘から南禅寺中門に抜ける道、ちょうど曲がり角の西側にある組紐のお店です。流水門を命名された水琴窟は店の前にあるため閉店していても音色を楽しむことができますよ。

開店中の店内にはBGM代わりにその音色が増幅されてスピーカーから流されているのも特徴。南禅寺中編の庭園巡りにはぜひ立ち寄りたいお店ですよ。

南禅寺草川町

Googleマップで見る

スポット名南禅寺草川町
住所〒606-8437 京都府京都市左京区南禅寺草川町
営業時間要お問い合わせ
1 2 3 4