中部地方丸の内久屋大通名古屋城周辺名古屋市東部愛知県未分類

【2020年版】名古屋北区デートならここ!地元民おすすめの15スポット

名古屋市北部に位置する北区。北区と聞けば、多くの人は名古屋城の近くにある「名城公園」を思い浮かべるかも!他にも今のトレンドを押さえたショップやレストラン等もあって、デート目的で訪れるにはピッタリの場所。今回はそんな北区の魅力と共に、デートにおすすめのスポットを名古屋出身の筆者が15選紹介しましょう!

名古屋市北区ってどんなエリア?

image by PIXTA / 43162338

名古屋市北区は1944年に周辺の村々が合併して、設置されました。その後、名古屋城を中心として、名城公園や志賀公園が整備されるようになり、人気観光スポットも増えていきました。現在は、歴史や自然が満喫できる場所が色々ある他、おいしい料理が堪能できるお店もたくさん。

今回は、そんな北区の魅力が存分に楽しめるスポットをまとめてみました!

定番だけどやっぱり外せない観光スポット

観光名所がいっぱいある北区。ここでは、北区へ行ったら絶対外せないスポットを挙げてみました。スポットによっては、季節毎に開催されるイベントや催し物等もあるので、行く前にインターネットで公式サイトをチェックしてみるのも良いかも!

#1 名古屋城に囲まれた「名城公園」

image by PIXTA / 59871871

名古屋城自体は中区と北区の間くらいに位置しますが、その名古屋城に囲まれているのが「名城公園」。名古屋市を代表する公園とも言われていて、その面積は約80ヘクタールと広大。史跡がある他、自然満喫やレクリエーションの場としても人気

毎年3月頃には桜祭りを開催、11月頃には名古屋城をバックにきれいな紅葉が見れますよ!

#2 ハーブや日本庭園がある「志賀公園」

image by PIXTA / 23752651

ゆったりとしたデートの楽しみたいなら、「志賀公園」がおすすめ!この公園は、1935年に平手政秀宅址を守ることを目的として整備されました。現在も敷地内には址碑はもちろん、ハーブや日本庭園があって、多くの緑に囲まれています。心身共にリラックスを求めているカップルは、園内を散策してみて。

#3 地元では桜の名所としても知られる「御用水跡街園」

image by PIXTA / 64016089

「御用水跡街園」は江戸時代に用水路として利用した後、昭和時代に夫婦橋から猿投橋までの約1.6キロメートル区間を散歩道として整備しました。両脇には桜の木が植えられた為、春のお花見シーズンになると、桜を見るために多くの人達が訪れますよ。

#4 明治時代スタイルの水門が見れる「黒川樋門」

image by PIXTA / 55762345

明治時代に、庄内川から黒川まで用水路の水門としてつくられた「黒川樋門」。昭和時代に一度、水門の復元工事を行なっています。当時のままではないものの、現在の姿もリアルで、当時の面影を思い出させます。実際に歩けるようになっていて、そこから見る周辺の景色もなかなか素敵。

#5 名古屋を代表する天神の一つ「山田天満宮」

image by PIXTA / 31820104

大曽根駅から徒歩約5分程のところにある「山田天満宮」は、桜天神社や上野天満宮を含めて、名古屋を代表する3大天神と言われているほど地元ではとっても有名主に学問と金運にご利益があるので、受験や大きなテスト前に参拝してみると良いかも。

また、1年を通して、定期的にお祭りや行事も開催。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: