ライフイベント妊娠・出産

おすすめのお風呂のおもちゃ10選!車・船など飽きない・カビにくいおもちゃを選び方とともに2児の母が経験をもとに紹介

お風呂嫌いな子どもだと、なかなか入ってくれずに毎日のお風呂タイムがストレスだったり、お風呂だけで体力を消耗してしまって大変だと悩むママパパはいませんか?お風呂タイムを充実させるために、おもちゃを用意したくても、たくさん種類があるので、どのおもちゃを選べば良いかわからないことも。そこで今回は、2児の母である筆者の経験をもとに、お風呂のおもちゃの選び方のポイント3つを踏まえて、おすすめのおもちゃ10選を紹介します。

ライター/na-kaho

転勤族で山口県出身・関東在住、20代後半の2児の母です。子供が学校に通っている間にWeb記事作成を行っています。21歳で出産、まだまだ自分も未熟でしたが子育てを頑張ってきました。さまざまなライフスタイルにお役に立てる情報を発信していきます!

お風呂用おもちゃを使うメリット

image by PIXTA / 47677115

お風呂用のおもちゃを使うメリットは、お風呂が苦手な子も楽しく入れることです。入る前にイヤイヤされても、お風呂のおもちゃで遊ぼうと誘ってみると、すんなり入ってくれる場合も。お風呂の時間にしか遊ぶことのできない、お風呂専用のおもちゃを用意してあげると、お風呂の時間が特別な時間に感じられるようになりますよ。

お風呂のおもちゃの選び方の3つのポイント

お風呂用おもちゃの種類はたくさんあり、初めて購入する際にはどれを選べば良いか悩むことはありますよね。そこで、お風呂のおもちゃの選び方の3つのポイントを紹介します。

その1.対象年齢をチェックしよう

お風呂のおもちゃを選ぶポイントの1つ目は、購入する前に対象年齢をチェックすることです。0~1歳の子には大きくてカラフルなおもちゃが視覚から楽しめるのでおすすめ。2歳を過ぎると、指先を器用に動かせるようになるので、遊ぶには少し難しいかな?と思うようなおもちゃでも、子どもは楽しく遊びますよ。他にも知育要素を含むおもちゃにしてみても良いでしょう。

その2.STマークの有無をチェックしよう

お風呂のおもちゃを選ぶポイントの2つ目は、STマークのあるおもちゃを選ぶことです。STマークのないおもちゃでも楽しく遊べますが、安全面について注意深く作られたおもちゃの方が安心ですよね。

STマークは、ST申請時に誤飲防止・可燃性のチェック・化学的特性などチェックしています。ST認証を受けていても、STマークを表示していないものもあるので、気になった場合はメーカーに問い合わせてみても良いですよ。

その3.お手入れのしやすさをチェックしよう

お風呂のおもちゃを選ぶポイントの3つ目は、お手入れのしやすさをチェックしておくことです。お風呂で遊ぶので、湿気でカビが発生してしまう可能性は十分にあります。子どもが口に入れたり、舐めてしまう場合もあるので衛生面には気をつけておく必要が。おすすめは、簡単に汚れを洗い流せるものや、収納ネットが付いていて水を切ることができるおもちゃです。

おすすめのお風呂のおもちゃ10選

そこで、お風呂のおもちゃの3つの選び方のポイントに注意しながら、おすすめのお風呂のおもちゃを10選厳選して紹介します。人気の車や船のおもちゃ・水温で色が変わるおもちゃ・お風呂タイムで知識を付けられるおもちゃもあるので必見です!

#1 コスパも良い「アンパンマンおふろでかさねてシャワーカップ」

アンパンマン おふろでかさねてシャワーカップ
アンパンマン おふろでかさねてシャワーカップ
Amazonでの参考価格:¥1,242
価格・情報の取得:2022-08-15

アンパンマンのおふろでかさねてシャワーカップは、コスパも良く、小さな子ども、みんな好きなアンパンマンのおもちゃです。それぞれのカップに小さな穴が開いており、シャワーのようのお水が出てきます。

4つのカップで大きさも違うので、お片付けも重ねるだけ、簡単で場所も取りません。お水の出方も変わるので、さまざまな楽しみ方ができますよ。

次のページを読む
1 2 3
Share: