ライフイベント結婚・ウェディング

結婚式の受付をしてくれた友人へのおすすめのお礼10選!コスメ・カード券など相場やタイミングの選び方とともにこだわりの強い新婚ライターが厳選

結婚式で、新郎新婦に変わってたくさんのゲストをお出迎えしてくれる大切な役割の受付。仲のいい友人や同僚の方に頼むことが多いかと思います。他のゲストよりも早くに来てもらったり、事前の準備が必要であったりと負担をかけてしまう役割でもありますよね。結婚式を一緒に作り上げてくれる受付の人へ感謝の気持ちを伝えるためにお礼を用意するようにしましょう。
今回は結婚式をする際にこだわりまくった新婚ほやほやの筆者が結婚式の受付をしてくれた友人へのおすすめのお礼10選をご紹介します。

ライター/umi

育児奮闘中の2児のママライターumiです。誕生日やイベントなど特別な日を楽しむためのアイディアを探すのが大好きです。女性目線・ママ目線で素敵な情報をお伝えできたらと思います。

結婚式の受付の人にお礼って必要なの?

image by PIXTA / 73202111

受付の方が新郎新婦に代わって重要な役割をこなしてくれることによって安心して結婚式を挙げることができますので、受付の方へお礼をすることは一般的なマナーです。

ゲストからご祝儀を預かって管理したり、会場の案内をしたりと結婚式の受付ではやらなければいけないことがたくさんあり、ほかのゲストよりも会場へ入る時間も早く、多くの方と接するため身なりなど気を配ることも多くなりますよね。感謝の気持ちを表すためにきちんとお礼を用意しましょう

受付の人へのお礼を選ぶポイント3つ

では、受付の人へのお礼はどのように選んだらいいのでしょうか?受付をしてくれる方との間柄などでも変わってきますよね。こちらでは受付の人へのお礼を選ぶポイントを3つご紹介していきます。

その1.何を渡すのか

結婚式のお礼は「現金」が基本です。ですが、現金は受け取りにくいというゲストの方が多いのも事実。最近では相手が喜んでくれそうなものを選んだり、事前に欲しいものを聞いて準備してお礼をすることが増えています。

品物で用意する場合は、かさばらず重くないもの持ち帰りのしやすいもの自分ではなかなか購入しないがもらったら嬉しいものなどにするといいと思いますよ。こちらの記事でお礼で渡すおすすめの品物をご紹介していきますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

その2.金額の相場はどのくらいか

受付のお礼には3000円~5000円が相場です。現金で用意する場合でも、品物で用意する場合でも同じ金額が相場となってきますので、ぜひ参考にしてください。

現金で渡す際には、新札で用意する必要がありますので事前に準備するようにしましょう。また、手紙メッセージカードを添えることによってきちんと感謝の気持ちが伝わりますので用意することをお勧めします

その3.渡すタイミングはいつ頃か

本日はよろしくお願いします」という意味を込めて、受付が始まる前に渡すのが一般的です。ただ、新郎新婦は自分たちの準備で忙しくなかなか渡しに行くことができません

披露宴のテーブルにメッセージを添えて置いておいたり、後日渡すという方法もあります。ただ、後日渡す際には事前に「後日お礼をさせてほしい」と伝えるようにしましょう。

【厳選】男女共通でおすすめのプレゼント3選

性別にかかわらず喜んでもらえるおすすめのプレゼントを3つピックアップしてご紹介させていただきます。

#1 現金よりも受け取りやすい「Amazon ギフト券」

渡したい金額をそのまま選ぶことができ、ゲスト自身が好きなものを選ぶことができるギフト券。

封筒に入っているタイプよりも箱入りを選ぶのがおすすめ。様々な種類があるため、渡す人に合いそうなものを選べたり、結婚式のテーマに合わせて選べるのもポイントです。

IMAGE

Amazonギフト券 ボックスタイプ – 金額指定可(フラワー)

¥5,000Amazonで見る
価格・情報の取得:2022-07-27
次のページを読む
1 2 3
Share: