ライフイベント結婚・ウェディング

コーデがキマる結婚式のバッグ10選!おしゃれ・シンプル・普段使いなど、選び方のポイントとともに現役プレ花嫁が厳選して紹介

ワクワクする結婚式のお呼ばれ。ドレスやアクセサリーは決まったものの、「どんなバッグを持っていけば良いのかな?」とお悩みではありませんか?せっかくであれば華やかな服装に合わせたおしゃれなバッグを選びたいもの。ただ、ふさわしくないバッグを持っていけば恥ずかしい思いをすることになりかねません。現役プレ花嫁が、結婚式用バッグの選び方とともにおすすめ10選をご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください!

ライター/川上詩乃

東京出身、名古屋在住の20代兼業OLライター。普段は、医療業界で企画職として働いています。2023年に予定している結婚式に向けて準備中。現代志向のプレ花嫁によるリアルな結婚事情をお届けします♪

結婚式にふさわしいバッグとは?

image by PIXTA / 77547815

結婚式のバッグには、定番のものから個性的なものまで、形状や素材、ブランドもさまざまなので選ぶにも迷ってしまいますよね。荷物を運ぶという機能面だけでなく、服装としてのバランスが重要になってきます。

また、普段使いできるもの冠婚葬祭にも使えるタイプのものであれば、長くいろいろな場面で使うことができますよ。記事を参考に、結婚式にふさわしいバッグをチョイスしてくださいね!

結婚式のバッグ選びのポイント

では、結婚式のバッグはどうやって選べば良いのでしょうか。3つのポイントを解説していきます。

その1.フォーマル感のある華やかなデザイン

結婚式用のバッグはフォーマルで華やかなデザインを選びましょう。サテンやレースといった高級感のある素材を使用しているバッグがおすすめです。パールやビジューのような装飾があればさらに上品な印象を与えることができます。また、ナイトウェディングの場合はグリッターやラメをあしらったキラキラ光るバッグも素敵。

大きくブランドロゴが入ったデザインや、カジュアルな印象を与える布素材のバッグは避けた方が無難です。

その2.必要最低限のものが入るサイズ

結婚式用のバッグは、小さめサイズが良いとされているので、自分の荷物が入る最低限の大きさをチョイスしてください。椅子の背もたれにおいて邪魔にならないサイズかどうかも確認しておくと良いでしょう。荷物が多い方はサブバッグを使うことを検討してみてくださいね。

また、ご祝儀袋や招待状など折り曲げてはいけないものもあるので、小さすぎるバッグもふさわしくありません。自分にあった適度なサイズ感のバッグを見つけることが大切です。

その3.ドレスと合わせたコーディネート

バッグを選ぶ際は、当日のドレスや靴の色と合わせたトータルコーディネートを考えましょう。どんなに素敵なバッグでも、ドレスと合っていなければちぐはぐな印象を与えてしまうかもしれません。

ドレスの差し色として明るい色を合わせてみたり、同系色を用いて統一感を持たせるなど、同じドレスでもさまざま着こなしのバリエーションを楽しむことができます。

ゲスト必見!おしゃれなパーティーバッグ10選

ここからは結婚式におすすめのバッグをご紹介していきます。ドレスアクセサリーをイメージしながらピッタリのバッグを探してくださいね!

#1 大きなリボンがキュート「yuaseiharu おおきめパーティバッグ」

yuaseiharu おおきめ パーティーバッグ 光沢サテン&おおきめリボン パーティーバッグ クラッチバッグ (ネイビー)
yuaseiharu おおきめ パーティーバッグ 光沢サテン&おおきめリボン パーティーバッグ クラッチバッグ (ネイビー)
Amazonでの参考価格:¥4,990
価格・情報の取得:2022-07-25

大きなリボンモチーフが目を引く艶のあるサテン生地のバッグ。「大きいリボンが甘すぎるかも…」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、ストーンやビーズなどの飾りがなく生地の光沢も上品なので、大人の女性でも違和感なく使いこなせそう。

柔らかい丸みのある形がシンプルなドレススタイルにもピッタリ合っておしゃれな雰囲気になります。

次のページを読む
1 2 3
Share: