おうち時間向上ボディケア・スキンケア

乾燥肌におすすめの保湿美容液10選!プチプラ・デパコス・美白など選び方のポイントと共に元超乾燥肌だった筆者が紹介!

「なんだか肌がくすみがちで化粧ノリも悪い…」と悩んでいるそこのあなた!それは肌の乾燥が原因かもしれません。普段使っているスキンケアが物足りなく感じたら、保湿美容液がおすすめ。今回は元超乾燥肌だった筆者があれこれ試して本当に良かった保湿美容液10選を紹介します。

プチプラやデパコスまで、選び方のポイントも踏まえながらお伝えするので、あなたにぴったりの保湿美容液を見つけてくださいね。

ライター/ラクシュミー

マッサージセラピストの卵で自宅サロン開業を夢見て勉強中。体も心も喜ぶような心地よい暮らしを送れるようサポートします!

保湿美容液とは?化粧水や乳液とは何が違う?

image by PIXTA / 81366489

一般的に保湿美容液とは、保湿成分美容成分を多く含んだスキンケア化粧品のこと。化粧水やクリームに比べると肌に有効な成分の割合が多いのが特徴で、毎日のケアにプラスして使うのがおすすめです。高い保湿力に加え美白エイジングケアにアプローチするものもあり、最近では保湿美容液の人気がどんどん高まってきています。

自分の肌タイプや季節に合った保湿美容液を持っていれば、トラブルに負けないつややかな肌になれること間違いなし。乾燥による肌のくすみ化粧ノリの悪さが気になる人はぜひ使ってみてください!

保湿美容液の選び方の3つポイント

一括りに保湿美容液といっても、成分テクスチャーは様々。ここでは自分に合った保湿美容液を選ぶ際に大切なポイント3つを紹介します。

その1.保湿成分で選ぶ

乾燥肌の人にとって最も大切なのが保湿力。肌の水分量を保ち潤った素肌に導いてくれる有効成分には、セラミドヒアルロン酸アミノ酸コラーゲンエラスチンなどがあります。

商品によっては、ブランド独自で開発された保湿成分が入っていることも。乾燥が気になる人はパッケージに有効な保湿成分が記載されているかをしっかりと確認しましょう。

その2.テクスチャーで選ぶ

保湿美容液には、水っぽいものジェル状のものオイルタイプミルクタイプなど様々なテクスチャーがあります。水っぽいものやジェル状のものは、スッと肌になじみ使い勝手が良いのが特徴。

オイルタイプやミルクタイプなどこっくりとしたテクスチャーのものは水分を肌に閉じ込め保湿力が続くものが多いです。一緒に使う化粧水や乳液との相性もあるので、口コミを参考にしたり実際に試してみたりすると良いでしょう。

その3.プラスアルファの成分で選ぶ

高い保湿力が欲しいけど、もっといろいろな効果のあるものを選びたい!という人も多いですよね。保湿美容液には美白エイジングケア毛穴ケアなど様々な肌の悩みにアプローチしてくれるものがあります。

どのような肌になりたいのかを明確にし肌の悩みに沿った美容液を選べば、より満足のいく使用感が得られるでしょう。薬用と記載されているものは特定の肌悩みへの効能が明記されているので、それを選ぶのも1つの手です。

【厳選】おすすめの保湿美容液10選! 

ここからは筆者が厳選したおすすめの保湿美容液10選を紹介します。これを読めば自分にぴったりの保湿美容液がきっと見つかるはず!

#1 キメの整ったつややかな肌に「コーセー コスメデコルテ リポソーム アドバンスト リペアセラム」 

コーセー コスメデコルテ COSME DECORTE リポソーム アドバンスト リペアセラム 100mL 美容液 [並行輸入品]
コーセー コスメデコルテ COSME DECORTE リポソーム アドバンスト リペアセラム 100mL 美容液 [並行輸入品]
Amazonでの参考価格:¥11,900
価格・情報の取得:2022-06-30

数々のベストコスメ最優秀賞を獲得しているリポソーム アドバンスト リペアセラム。保湿力に優れた小さな美肌カプセルが角質層まで浸透し、潤った素肌へと導いてくれます。乾燥によるくすみ小ジワの改善が期待できるのが嬉しいポイント。

洗顔後化粧水前の肌になじませることで、後から使う化粧品の効果を高めてくれます。筆者が初めてこの美容液使ったとき、翌朝の肌がワントーン明るくなって思わず感動してしまいました!

次のページを読む
1 2 3
Share: