おうち時間向上料理・キッチン雑貨

おすすめわたあめメーカー10選!ザラメで作るものから飴玉1つで作れるものまで選び方とともに調理家電マニアが紹介

わたあめはお祭りで食べるものというイメージがあるかもしれませんが、わたあめメーカーがあれば自宅でわたあめが作り放題!わたあめメーカーは家庭で誰でも簡単にわたあめ作りが楽しめる調理家電です。子どもが使えるものを選べば、家族時間がぐっと充実するはず!
今回は、調理家電マニアの筆者がおすすめわたあめメーカーを10選紹介します。子どもだけでなく大人もワクワクするようなわたあめメーカーを選んだので、ぜひ家族みんなで楽しんでくださいね。

ライター/にゃほにゃほたまくろー

関西で2人の子どもを育てる主婦です。 元パン屋で、食べることが大好き! 食べ歩きはもちろん、全国のおいしいものをお取り寄せして楽しんでいます♪ 自分が毎日機嫌よく過ごせるよう、身の回りのものを整えている途中です^^

わたあめメーカーの選び方のポイント3つ

image by PIXTA / 84502201

一見どれも似たようなわたあめメーカーですが、商品によって性能はさまざま。1度使ってそれっきり…なんてことにならないように、使い勝手のいいわたあめメーカーを選ぶポイントを紹介します!

ポイント1.必要な材料は何か

わたあめの材料と言えばザラメが定番ですが、わたあめメーカーの中にはグラニュー糖や氷砂糖といったザラメ以外の材料に対応しているものもあります。わたあめは材料によって味や食感が変わるので、さまざまな材料で作れるわたあめメーカーだと食べ比べができますよ!

また、もっと手軽にわたあめを作りたいという人には飴玉で作れるわたあめメーカーがあります。飴玉によって味も色も変えられるので、飽きずにわたあめを楽しみたい人におすすめ!

ポイント2.お手入れは簡単か

わたあめメーカーはザラメや飴玉を熱で溶かしてわたあめにします。そのため使用後はどうしても本体がべたついてしまうもの。口に入れるものを作るので、できるだけ清潔さを保てるようにお手入れが簡単なものを選びましょう。

また、わたあめを作ったあとは思ったより周りにも飛び散っていることがあります。新聞紙をひくなど対策はありますが、大きなカバーがついているものを選べば使用中に周りが汚れることもありません。

ポイント3.子どもが使うならSTマークが付いているかどうか

STマークとは「玩具安全マーク」のこと。子どもがわたあめメーカーを使うならSTマークのついたものを選ぶと安心です。ただし、STマークがあるからといって子どもに任せっきりで作るのは危険。STマークのついた玩具のわたあめメーカーには対象年齢が記載されています。その年齢に満たない子どもが使う場合は、大人がそばについて一緒に作るようにしましょう。

ワイワイ楽しめる♪おすすめわたあめメーカー10選

おすすめわたあめメーカーを10選厳選して紹介します。デザインも豊富なので自分好みの1台を見つけてくださいね!

#1 大きなわたあめも楽々♪「Eモンズ わたがし名人アメイジング」

わたがし名人 アメイジング わたあめメーカー 家庭用 【 わたがしアメイジング ピンク 】 綿菓子製造機 わたあめ機 わたがし機 わたがしメーカー 綿菓子 綿飴 わたあめ わたがし あめ玉 かわいい専用 キャリーバック と 名人スティック 付き!
わたがし名人 アメイジング わたあめメーカー 家庭用 【 わたがしアメイジング ピンク 】 綿菓子製造機 わたあめ機 わたがし機 わたがしメーカー 綿菓子 綿飴 わたあめ わたがし あめ玉 かわいい専用 キャリーバック と 名人スティック 付き!
Amazonでの参考価格:¥6,555
価格・情報の取得:2022-06-09

材料の投入口や回転ザラが大きめなのでグラニュー糖なら最大18g入れられます。材料を多く入れるほど大きなわたあめが作れるので、びっくりするような大きなわたあめが作りたい人にはぴったり!もちろん飴玉でも作れます。

回転ザラやボウルは水洗いOKなので衛生的。また、専用収納バッグ付きだからいつでもどこでもわたあめ作りが楽しめるのも嬉しいですね。

#2 子どもと一緒に作れる安全設計「アンパンマン あめも! グラニュー糖も! よくばりたべっこわたあめ」

アンパンマン あめも! グラニュー糖も! よくばりたべっこわたあめ
アンパンマン あめも! グラニュー糖も! よくばりたべっこわたあめ
Amazonでの参考価格:¥6,000
価格・情報の取得:2022-06-09

飴玉でもグラニュー糖でも作れる2WAYタイプのわたあめメーカーです。グラニュー糖なら自宅に常備している人も多いはず。ザラメより手軽にわたあめが作れます。

子どもでも安心して使えるように、きちんと容器がセットできていないと電源スイッチが入らない安全設計。加えて子どもが作りやすい少し小さめのサイズ感と、子どものために考えられたわたあめメーカーです。お手入れにはプラスドライバーが必要なので事前に用意しておきましょう。

次のページを読む
1 2 3
Share: