中国地方倉敷・総社・井笠岡山・玉野・牛窓岡山県津山・美作三湯・蒜山高梁・新見・吉備高原

【2022年版】岡山デートならここ!岡山好きおすすめの14スポット【グルメ・ショッピング・美術鑑賞・宿泊など】

岡山県へ旅行に行きたいけれど、よく目にする記事はピンとこないな…という方のために岡山好きの筆者がおすすめのスポットをまとめました。歴史ある街並みが魅力の岡山は、現代アートによる新しい施設も誕生しているんですよ。若い人の情熱が感じられるお店やお宿など、魅力が盛りだくさん!今回は何度も訪れたくなる、お気に入りの場所をご紹介しますね。

岡山県には2人で楽しめるデートスポットがいっぱい!

image by PIXTA / 58120959

瀬戸内国際芸術祭をはじめ、歴史と現代アートが融合する岡山県。祭典の期間外でも、見どころはたくさん。瀬戸内海エリアは静かな海が美しく、大人デートにぴったり。岡山ならではのフルーツも食べたいですね。

今回は、「食事・ショッピング編」、「美術鑑賞・工場見学編」、「お宿編」の3本柱でご案内します!

食事・ショッピング編

豊かな瀬戸内海の幸に恵まれている岡山。日本でも屈指の果物の産地でもあり、パフェやワインのお店も気になりますね。また、紡績の町でもあり地場産業も要チェックです!

まず始めに、岡山ならではの食やモノをご紹介する「食事・ショッピング編」です。

#1 個性派イタリアン「カラパン」(岡山市)

料理って自由なんだ!と好奇心がくすぐられる老舗イタリアン。自家製の味噌や昆布締めの鯛など…和のテイストがいいアクセントになっており美味。発酵食品も使われており、シェフの柔軟性を感じます。

ワインも充実しているので、料理に合うおすすめをスタッフに聞いてみましょう。ディナーはもちろん、ランチタイムも営業していますよ。

カラパンの住所・アクセスや営業時間など

名称カラパン
住所岡山県岡山市北区表町3-9-33
営業時間・開場時間【ランチ】11:30~14:30【ディナー】18:00~23:00
利用料金や入場料【ランチ】1,000円~2,000円【ディナー】6,000円~8,000円
参考サイトhttps://tabelog.com/okayama/A3301/A330101/33000110/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#2 晴れの国のフルーツ「ホテルグランヴィア岡山のパフェ」(岡山市)

image by PIXTA / 55963855

せっかく岡山に来たなら、フルーツが食べたいですね!日本屈指の果物の産地でもあり、イチゴ、桃、マスカットなど…四季折々の味を楽しむことができます。

おすすめは、JR岡山駅直結ホテルグランヴィア岡山1階ロビーラウンジ「ルミエール」のパフェ!旬の岡山ブランドフルーツがいただけます。優雅な雰囲気の空間で、おいしいお茶と一緒に召し上がってくださいね。

ルミエールの住所・アクセスや営業時間など

名称ルミエール
住所岡山県岡山市北区駅元町1-5 ホテルグランヴィア岡山 1F
営業時間・開場時間9:00~19:00
利用料金や入場料1,000円~2,000円
参考サイトhttps://granvia-oka.co.jp/restaurant/lumiere/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#3 B級グルメ!「日生町のカキオコ」(備前市)

image by PIXTA / 63190479

高級レストランもいいですが、B級グルメも食べたいですね。瀬戸内海は牡蠣の産地。日生はカキオコの店が、町の至る所にあるんですよ。

人気店「タマちゃん」は行列店ですので、時間に余裕を持っていきましょう!私は備前観光協会の公式観光サイトから、最新版の『日生カキオコマップ』をダウンロードして活用しています。

タマちゃんの住所・アクセスや営業時間など

名称タマちゃん
住所岡山県備前市日生町寒河1118
営業時間・開場時間11:00~20:00
利用料金や入場料1,000円~2,000円
参考サイトhttp://www.hinase.ne.jp/~tama/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#4 備前焼カフェ「ウド」(備前市)

土と火の自然の風合いが魅力の備前焼。旅の記念に1点、2点…と購入したくなりますね。最近ではお洒落なピアスなど、若者向けの品も制作されています。

そんな備前焼をカフェで楽しんでみませんか。ウドは工房内で焼き上げた自家製のケーキやサンドイッチが、備前焼の食器で提供されます。コーヒーは、岡山で有名なキノシタショウテンが焙煎した豆を使用。ほっこりカフェタイムをお過ごしくださいね。

ウドの住所・アクセスや営業時間など

名称ウド
住所岡山県備前市伊部1657-7
営業時間・開場時間10:00~17:00
利用料金や入場料~1,000円
参考サイトhttps://www.instagram.com/udo_0503/?fbclid=IwAR0SvEjaHSRbo2z_g7Jug_TelHLdsIX8qeaTOASHFdmUjYWOFq6HD79LoyQ
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#5 ワイン好きなら「スロウカーヴ」(岡山市)

知る人ぞ知る名店。自然派ワインなどが販売され、店主選りすぐりの味噌や糀なども取り扱っています。

基本的に午後からオープンしており、奥のスタンドでは飲むこともできますよ。営業時間や定休日は、ホームページやインスタグラムをチェックしてくださいね。

スロウカーヴの住所・アクセスや営業時間など

名称スロウカーヴ
住所岡山県岡山市北区平和町7-16 岡薬ビル1F西号室
営業時間・開場時間【月~土】15:00~23:00【日】13:00~21:00
利用料金や入場料~5,000円
参考サイトhttps://www.wineshopslowcave.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

次のページを読む
1 2 3
Share: