下関・宇部中国地方山口県

【保存版】下関デート50選!下関通の筆者おすすめの観光・グルメ・絶景・穴場スポットなど

本州の最西端に位置する、山口県下関市。県内最大の都市ですが、海に囲まれた自然豊かな街並みが広がっています。そんな下関市には、デートに最適なスポットもたくさんあるんです。海を眺めながらのんびりできる名所や、歴史のある史跡は特に人気があります。おとなりの九州とは関門海峡でつながっているので、九州在住の筆者も毎年よく訪れていますよ。今回は下関好き筆者が、何度も行っているからこそわかるおすすめの下関のデートスポット50選を紹介します。

※本サイトは広告プログラムにより収益を得ています。

ライター/うーくん

九州在住で、ウェブライターをしているu-kunです。近場からちょっと遠くまでの国内旅行が趣味で、お休みの日には、しょっちゅうおでかけをしています。大好きなスポットは沖縄など、海が見えるロケーション。デートや記念日に利用できる、素敵なスポットをご紹介していきます!

下関にはカップルで行きたいデートスポットがたくさんある!

image by PIXTA / 49065245

海沿いの街が美しい下関市には、カップルで行きたいデートスポットがたくさんあります。絶景の景色が広がる人気のスポットから、下関ならではの海鮮が食べら

デートではやっぱり外せない定番スポット

海に囲まれた下関には、絶景が眺められるスポットが多く存在します。全国にも知られている有名な観光地は景色も良く、デートにおすすめです。下関ならではの名所もあるので、ぜひドライブデートを楽しんでくださいね。

#1 ドライブコースにおすすめ!青い海に浮かぶ「角島大橋」

image by PIXTA / 58336217

下関の有名観光名所である、角島大橋。豊北町と角島を結ぶ全長102mの大きな橋で、絶景スポットとして人気があります。両サイドを海に囲まれた橋は、海に浮かんでいるような雰囲気。車のCMのロケ地として使われたこともあり、ドライブコースにぴったりなスポットです。

橋の全景を撮影するには、展望台からの眺めがおすすめ。角島大橋の魅力は、透き通る青い海と橋のコントラスト。ぜひ晴れた日のドライブデートを楽しまれてみてください

角島大橋の住所・アクセスや営業時間など

名称角島大橋
住所山口県下関市豊北町神田~角島
営業時間・開場時間24時間 ※ライトアップは日没~日の出(夜間、自動点灯)
利用料金や入場料無料

#2 下関を代表する絶景スポット「関門海峡」

image by PIXTA / 56775292

関門海峡は、下関市と福岡県北九州市の間にある海峡。本土と九州を結ぶ重要なスポットで、全長1068mの関門橋で結ばれています。名前の由来は、下関の「関」と門司の「門」をとったもの。壇ノ浦の戦いや巌流島の戦いなど、数々の歴史の舞台ともなった場所です。

関門海峡の周辺は観光スポットがたくさんあり、1日ゆっくりデートが楽しめます。交通機関も充実しているので、車でも電車でも行きやすいスポットです。私も毎年のように訪れていますが、橋のたもとから見る景色が最高ですよ!夏には花火大会が開かれ、下関側と福岡側の両方から花火を楽しむことができます。

関門海峡の住所・アクセスや営業時間など

名称関門海峡
住所山口県下関市~福岡県北九州市
営業時間・開場時間店舗・施設により異なる
利用料金や入場料店舗・施設により異なる

#3 壇之浦合戦が行われた歴史的名所「壇之浦古戦場」

image by PIXTA / 31368907

下関の観光スポットの中でも、大変人気のある壇之浦古戦場。1185年に、壇之浦合戦が行われた歴史的名所です。壇之浦合戦は平家と源氏の最後の戦い。勝利した源氏は、のちに鎌倉幕府を開くことになります。

合戦では当時まだ8歳であった安徳天皇が入水し、源氏と平家の壮絶な戦いの歴史が幕を閉じました。現在は周辺を「みもすそ川公園」として整備。関門海峡と海の眺めが美しい憩いのスポットです。壮大な歴史に思いを馳せながら、ぜひ大人のデートを楽しまれてみてください。

壇ノ浦古戦場跡の住所・アクセスや営業時間など

名称壇ノ浦古戦場跡
住所山口県下関市みもすそ川町1番
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料

#4 竜宮城のようなパワースポット「赤間神宮」

image by PIXTA / 67481794

下関のパワースポットとして有名な、赤間神宮。859年に阿弥陀寺として創建され、壇之浦合戦後には安徳天皇をお祀りする御影堂が建立されました。水天門や水に浮かぶ大安殿の回廊は、まるで竜宮城のような雰囲気。高台に建つ社殿からは、関門海峡の美しい海を眺めることができます。

平家物語の長門本や怪談で有名な耳なし芳一の像など、見どころも多い神社。境内は広いので、ゆっくり散策が楽しめますよ。人気の観光地からも近い場所にあるので、歴史好きなカップルのデートにおすすめです。

赤間神宮の住所・アクセスや営業時間など

名称赤間神宮
住所山口県下関市阿弥陀寺町4-1
営業時間・開場時間【宝物殿見学】9:00~17:00
利用料金や入場料【宝物殿見学】100円

#5 綺麗な夜景がロマンチックな「火の山公園」

image by PIXTA / 1424945

みもすそ川町にある火の山公園。見晴らしの良い景色が有名なスポットで、展望台からは瀬戸内海や日本海の絶景を見ることができます。山麓から山頂まではロープウェイが運行しており、空から眺める下関の景色もおすすめです。

春は桜やつつじなど色とりどりの花が咲き、トルコチューリップ園の花畑は撮影スポットとして人気。眺めの良い園内は日本夜景遺産にも選ばれており、遠くに見える関門橋や街の灯りがロマンチックな雰囲気です。下関インターからも近いので、ドライブデートで訪れてみてはいかがでしょうか。

火の山公園の住所・アクセスや営業時間など

名称火の山公園
住所山口県下関市みもすそ川町
営業時間・開場時間【ロープウェイ】10:00~17:00【パークウェイ】3~10月8:00~22:00 11~2月8:00~21:0
利用料金や入場料【ロープウェイ】往復520円(片道310円)

#6 下関の景色を一望できる「海峡ゆめタワー」

下関駅から徒歩10分ほどの場所にある海峡ゆめタワー。下関のランドマークとして知られており、山口県内で初めて恋人の聖地に認定されたスポットです。タワーの最上階には、ドーム型の展望室を完備。ぐるっと360度の景色が見渡せ、下関の街並や瀬戸内海の絶景を楽しむことができます。

ハート形のオブジェは、デートの記念撮影にもぴったり。愛を誓い合う南京錠や恋人証明書など、カップルで楽しめるコーナーが充実しています。展望室まで行くエレベーターは、なんとシースルー!スリルを体験しながら1分10秒ほどで到着します!

海峡ゆめタワーの住所・アクセスや営業時間など

名称海峡ゆめタワー
住所山口県下関市豊前田町3丁目3-1
営業時間・開場時間9:30~21:30
利用料金や入場料【入場料】600円

#7 武蔵と小次郎の世界が体感できる「巌流島」

image by PIXTA / 1152392

宮本武蔵と佐々木小次郎が、決闘を行った地として知られる巌流島。唐戸ターミナルから船でおよそ10分ほどの距離にあり、気軽に行ける離島として人気があります。周りを海に囲まれた無人島は眺めも良く、ゆっくりお散歩デートにおすすめです。

海沿いの展望広場の見どころは、躍動感あふれる決闘シーンの銅像。デートの記念撮影にも、ぴったりなスポットです。アクティブにデートを楽しみたい方は、バーベキューなどいかがでしょうか。憩いの広場には5基のバーベキューサイトがあり、1週間前に申請すると無料で利用することができます。

巌流島の住所・アクセスや営業時間など

名称巌流島
住所山口県下関市大字彦島字船島
営業時間・開場時間連絡線運航時間を確認のこと
利用料金や入場料【連絡線】乗船料900円

#8 本州最西端の絶景スポット「毘沙ノ鼻」

毘沙ノ鼻(びしゃのはな)は、本州最西端に位置する岬。海抜150mの断崖にある展望広場からは、日本海の海を見渡すことができます。本州で一番最後に夕日が沈む地として知られており、夕暮れにかけてデートに訪れるカップルも多い人気のスポット。

海に突き出した展望デッキからの眺めが良く、大海原に浮かんでいるような雰囲気が楽しめます。駐車場からは徒歩で5分ほどの距離。下関駅で申請すると、最西端の地に到達した証明書がいただけますよ。

毘沙ノ鼻の住所・アクセスや営業時間など

名称毘沙ノ鼻
住所山口県下関市大字吉母字御崎
営業時間・開場時間8: 00~日没
利用料金や入場料無料

#9 1枚の絵を見ているような絶景「福徳稲荷神社」

豊浦町の海沿いに鎮座する、福徳稲荷神社。古来から地元で親しまれてきた神社で、初詣には多くの参拝客が訪れています。高台にある神社は境内からの眺めが良く、1枚の絵を見ているような雰囲気。大鳥居越しに見える夕日が絶景と話題で、美しい光の道すじが海へとつづいています。

見どころの多い神社で、参道に連なる千本鳥居はSNS映えするスポットとして人気。こちらは寄進されたもので、じつは1000本以上の鳥居があるのだそうです。開運や商売繁盛など多くのご利益がいただける神社へ、ぜひドライブデートでお出かけされてみてください。

福徳稲荷神社の住所・アクセスや営業時間など

名称福徳稲荷神社
住所山口県下関市豊浦町宇賀2960-1
営業時間・開場時間9:00~17:00
利用料金や入場料【拝観料】無料

下関の海を満喫できるスポット

海に囲まれた下関には、海辺でデートが楽しめるスポットが盛りだくさん。海水浴ができるビーチや眺めの良い公園など、海を満喫できるスポットをご紹介していきます。

#10 角島大橋と並ぶ人気スポット「角島灯台」

image by PIXTA / 44527655

角島大橋から車で5分ほどのところにある、角島灯台。角島大橋と並ぶ人気の名所には、全国からたくさんの観光客が訪れています。無塗装の灯台は日本に2つだけあり、そのひとつが角島灯台。

イギリスの技術者によって設計された石造りの灯台は、中世のお城のような雰囲気です。灯台周辺は公園として整備されており、お散歩デートにぴったりなスポット。園内にはたくさんのスイセンが咲き、絵画のような絶景を楽しむことができます。

角島灯台の住所・アクセスや営業時間など

名称角島灯台
住所山口県下関市豊北町大字角島
営業時間・開場時間【3~9月】9:00~17:00【11~2月】9:00~16:30 ※当面の間灯台参観業務休止
利用料金や入場料【灯台参観】200円

#11 エメラルドグリーンの海が楽しめる「土井ヶ浜南海水浴場」

image by PIXTA / 62615984

土井ヶ浜南海水浴場は、豊北町にあるビーチ。角島からは車で15分、下関インターより車で1時間ほどのところにあります。透明度の高い海は海水浴に最適で、角島のエメラルドグリーンと同じ海が楽しめると評判です。

すぐ近くに土井ヶ浜キャンプ場があり、デイキャンプや泊りがけで海を満喫することができます。海辺でバーベキューを楽しむのもおすすめですよ。

土井ヶ浜南海水浴場の住所・アクセスや営業時間など

名称土井ヶ浜南海水浴場
住所山口県下関市豊北町土井ヶ浜
営業時間・開場時間【開設期間】7月上旬~8月下旬
利用料金や入場料【入場料】無料

#12 角島の先端にある「夢崎波の公園」

image by PIXTA / 24470053

夢崎波の公園は、角島にある景勝地。角島灯台から少し歩いた岬の先端にある公園です。夢崎明神の鳥居越しに見える海が美しく、少し離れた場所から見る角島灯台も絵になります。

公園の周辺はハマユウの群生地として知られるスポット。毎年7月中旬から下旬にかけて見ごろを迎えます。心地よい潮風を感じながら、海辺のお散歩デートを楽しまれてみてはいかがでしょうか。

夢崎波の公園の住所・アクセスや営業時間など

名称夢崎波の公園
住所山口県下関市豊北町角島
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料【入場料】無料

#13 山の神神事が行われる離島「蓋井島」

image by PIXTA / 59143275

蓋井島(ふたおいじま)は、山口の最西端に位置する離島。響灘に浮かぶ自然あふれる島には、釣り客も多く訪れています。人口わずか88人の小さな島ですが、見どころもいっぱい。清らかな湧き水を守るため蓋でおおったことから、名前がつけられたと言われています。

6年に一度行われる山の神神事は、市の無形文化財に指定されているお祭り。4つの山の祖神をもてなした後、再び山へ帰す神事が行われています。吉見漁港から市営渡船が運行しているので、気軽に日帰りで観光デートが楽しめますよ。

蓋井島の住所・アクセスや営業時間など

名称蓋井島
住所山口県下関市蓋井島
営業時間・開場時間店舗・施設により異なる
利用料金や入場料店舗・施設により異なる

次のページを読む
1 2 3 4
Share: