中部地方常滑・知多・セントレア愛知県豊橋・蒲郡・愛知県東部豊田・岡崎・愛知県西部

【2021年版】愛知ドライブデート50選!ドライブ大好きな愛知県民がおすすめの日帰りスポット・夜景・冬・雨の日など

愛知ドライブデートで出てくる記事は観光記事ばかり…とお困りのあなたに、絶対成功するデートプランとともに愛知の定番スポットを「ドライブデートで使うならこう!」という視点でまとめてみました。
今回は愛知県在住の筆者が、街の魅力満喫でラブラブ度もアップ!な、愛知ドライブデートで楽しめるスポットをご紹介します。

愛知には2人で楽しめるドライブデートスポットがいっぱい!

image by PIXTA / 24895630

繁華街である名古屋市内でも、道が広く車移動しやすい街になっています。高原や海辺などデートにピッタリのスポットは、ドライブも楽しめればもっと素敵なデートになりますよね。

車好きが多いと言われる愛知県は、ドライブデートのおすすめなスポットも実はたくさんあります。この記事を参考に、二人きりの時間が楽しめるドライブデートに出かけてみませんか?

景色が楽しめるスポットならココ!

海や緑など自然豊かな場所へのドライブは、車の窓から流れる景色の変化も楽しいですよね。ドライブ中の会話に困る心配もないから、デートには特におすすめですよ。

#1 縁結びの橋がある「竹島」

image by PIXTA / 7243867

名古屋から車で1時間程にある、愛知県蒲郡市にある小さな島です。竹島全体が八百富神社になっており、島に続く橋は「縁結びの橋」とも言われています。しっかり手を繋いで渡ってくださいね。

おすすめの時間帯は、日の入り直前です。オレンジに染まる海を眺めながらのドライブの景色は、きっと素敵な思い出に残るはず。近隣には駐車場もあり、ドライブデートにピッタリです。

竹島の住所・アクセスや営業時間など

名称竹島
住所愛知県蒲郡市竹島町3-15
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料入場無料
参考サイトhttps://www.aichi-now.jp/spots/detail/137/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#2 春夏秋冬いつでも楽しめる「茶臼山高原」

image by PIXTA / 54033046

茶臼山高原までのドライブコースは、もともと有料道路だったため路面状況も良く、快適なドライブが楽しめます。四季折々の自然や冬にはスキーも楽しめるスポットで、ドライブデートに人気のスポットです。

初夏には芝桜が一面に広がり、リフトから見るピンクの景色は絶景。ぜひ一度は見てもらいたい景色です!芝桜以外にも春から秋にかけて150種類以上の高山植物も鑑賞できますよ。

茶臼山高原の住所・アクセスや営業時間など

名称茶臼山高原
住所愛知県北設楽郡豊根村坂宇場字御所平70-185
営業時間・開場時間高原内施設・シーズンにより営業時間が異なる
利用料金や入場料入場無料、高原内に有料施設あり
参考サイトhttp://www.chausuyama.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#3 夜景も美しい「名港トリトン」

image by PIXTA / 38140852

名港トリトンは、名古屋港を東西に結ぶ「東大橋」「中央大橋」「西大橋」の3つの橋で形成された、海上斜張橋です。夜間はライトアップも行われていて、少し離れだ場所から眺めると素敵な夜景が広がります。もちろんドライブもおすすめ。橋自体が高いため、キレイな夜景を見ながらのドライブが楽しめますよ。

周辺には、デートスポットでも人気の名古屋港水族館やショッピングモールもあり、1日中素敵なデートが楽しめるの嬉しいポイントですね。

名港トリトンの住所・アクセスや営業時間など

名称名港トリトン
住所愛知県東海市新宝町~名古屋市港区~飛島村木場
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料【東海IC-飛島IC間】普通車870円
参考サイトhttps://www.nagoya-info.jp/spot/detail/120/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#4 あじさいロードとしても有名な「三ヶ根山スカイライン」

全長約5㎞のドライブコースは、梅雨から初夏にかけてあじさいが咲き誇る人気のスポット。有料道路ですが、車の窓から見える海辺の景色とあじさいのコラボレーションは、その価値があると思いますよ。

頂上からは三河湾の景色も楽しめ、日が落ちてからは美しい夜景を望むことができます。ロマンチックなデートが楽しみたいなら、夜が断然おすすめです。

三ヶ根山スカイラインの住所・アクセスや営業時間など

名称三ヶ根山スカイライン
住所西尾市東幡豆町入会山1-236
営業時間・開場時間8:00〜20:00
利用料金や入場料【二輪自動車】280円【軽・小型・普通車】420円
参考サイトhttps://www.aichi-now.jp/spots/detail/123/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#5 展望台からの眺めもおすすめ「138タワーパーク」

image by PIXTA / 26047007

一宮市にちなんだ高さ138mのツインアーチがある「138タワーパーク」は、四季折々の花が美しい公園です。道中は田畑が広がるののどかな景色が広がり、心が安らぐドライブデートになるはず。

ツインアーチには展望台もあり、そこから望む景色もまた素敵です。最上階にはラウンジもあるので、絶景を眺めながらのランチもできますよ。お弁当を持って行って、青空の下でのんびりランチも素敵ですね。

138タワーパークの住所・アクセスや営業時間など

名称138タワーパーク
住所愛知県一宮市光明寺字浦崎21-3
営業時間・開場時間【通常】9:30~17:00【8月13日~8月15日及び 11月23日~12月25日】9:30~21:00(その他イベントにより変更の場合あり)
利用料金や入場料入園無料
参考サイトhttps://www.kisosansenkoen.jp/~tower138/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#6 町のシンボルとしても愛される「野間埼灯台」

南知多道路美浜のインターチェンジから車で15分程の位置にある「野間埼灯台」。海沿いの国道のドライブは、晴れた日はとても爽快な気分が味わえますよ。日の入り時刻なら、オレンジに染まる幻想的な景色も楽しめますね。

キレイな青空と白い灯台は、絵にかいたような海辺の景色です。インスタ映えのスポットとしてもおすすめ。二人の素敵な写真がきっと残せますよ。

野間埼灯台の住所・アクセスや営業時間など

名称野間埼灯台
住所 愛知県知多郡美浜町小野浦岩成20-1
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttps://romance-toudai.uminohi.jp/toudai/nomasaki.php
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#7 16kmのドライブコースで自然を満喫「三河湖」

image by PIXTA / 52613139

愛知県下最大の灌漑用人造湖の「三河湖」。一周16kmのドライブコースが整備されていて、周囲の大自然をドライブしながら味わうことができます。紅葉の時期は、色鮮やかな景色が広がり圧巻ですよ。

休憩所や散策路もあり、車から降りて自然を体感することも可能。貸しボートもあるので、ゆったりとしたデートが楽しめるスポットです。キャンプ場もあり、夏場にはグループデートにもおすすめ。

三河湖の住所・アクセスや営業時間など

名称三河湖
住所愛知県豊田市羽布町
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://www.karen-shimoyama.jp/spot1_138.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#8 展望台のイルミネーションが魅力的な「蔵王山展望台」

image by PIXTA / 42587861

渥美半島のドライブデートなら、展望台から360度の渥美半島の景色が味わえる「蔵王山展望台」がおすすめ。筆者はまだ見れたことはありませんが、天気が良い日は富士山が望めることもあるとか。

日中の景色も素敵ですが、特におすすめしたいのは夜。展望台から見る夜景も綺麗ですが、展望台に向かうスロープの足元がライトアップされ、季節ごとに変わる「光のアート」も注目です。幻想的な景色が堪能できますよ。

蔵王山展望台の住所・アクセスや営業時間など

名称蔵王山展望台
住所愛知県田原市浦町蔵王1-46
営業時間・開場時間【展望台・エントランス】9:00~22:00【カフェ・売店】10:00~16:00
利用料金や入場料入場無料
参考サイトhttp://www.zao3.net/index.php
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#9 紅葉以外にもおすすめ「香嵐渓」

image by PIXTA / 60708416

紅葉の景勝地で有名な「香嵐渓」ですが、自然豊かな美しい渓谷は紅葉以外の季節も素敵なドライブデートスポットです。紅葉の季節は人も多いので、ゆったり楽しむなら秋以外がおすすめ。

周辺の「足助町」は、現在も宿場町の雰囲気を残し、国の重要伝統的建造物保存地区にも指定されています。タイムスリップしたかのような、風景はのんびり散歩するには最適。ゆったりしたデートが楽しめますよ。

香嵐渓の住所・アクセスや営業時間など

名称香嵐渓
住所愛知県豊田市足助町飯盛
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料入場無料
参考サイトhttp://asuke.info/korankei/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#10 知多半島の最南端「羽豆岬」

image by PIXTA / 58624751

小さな岬ですが展望台からは、日間賀島・篠崎・三河湾・伊勢湾が一望できます。キレイに晴れた日は、雲一つない青空と海のはまさに絶景。夕陽が沈む頃もおすすめですよ。

周辺には新鮮なお魚が味わえるお店もあり、食事の心配もいりません。車で10分程の位置には「観光農園花ひろば」があり、四季折々のカラフルなお花畑が広大な土地に広がっています。様々な絶景を見せてくれるドライブスポットです。

羽豆岬の住所・アクセスや営業時間など

名称羽豆岬
住所愛知県知多郡南知多町大字師崎明神山2
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料入場無料
参考サイトhttps://www.aichi-now.jp/spots/detail/112/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#11 デートの定番スポット「ラバーズヒル」

願いを込めたハート形のプレートを、南京錠でフェンスに取り付けて永遠の愛を誓う「誓いの鍵」で有名。デートスポットはとても人気な場所です。展望台からは蒲郡市内を一望でき、夜間は美しい夜景も見せてくれますよ。

クリスマスやバレンタインなどのイベント時期は、カップルが多く集まります。二人でゆったり景色を眺めたいなら、イベント時期以外のドライブデートがおすすめです。

ラバーズヒルの住所・アクセスや営業時間など

名称ラバーズヒル
住所愛知県蒲郡市三谷町南山14
営業時間・開場時間24時間(展望台は20時以降閉鎖)
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://www.gamagori.jp/look/detail_115_3_33_0_0.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#12 川のせせらぎを聞きながら散歩できる「王滝渓谷」

image by PIXTA / 18835092

仁王川沿いに広がる渓谷で、散策路や妙昌寺からは片道1時間のハイキングコースも。川のせせらぎを耳に、四季折々の大自然を感じながらゆったり散歩デートができますよ。バーベキュー場もあるので、暖かい季節には大勢でわいわい楽しむこのともできます。

入り口付近に無料駐車場もあり、ドライブデートがしやすい環境は嬉しいポイントですね。

王滝渓谷の住所・アクセスや営業時間など

名称王滝渓谷
住所愛知県豊田市王滝町
営業時間・開場時間24時間(バーベキュー場は4月~11月の毎週土日祝日 11:00~17:00)
利用料金や入場料入場無料、バーベキュー場は1基あたり1,500円
参考サイトhttps://www.aichi-now.jp/spots/detail/2234/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

定番の景色以外のドライブを楽しみたいならココ!

景色を楽しむのも良いけれど、どうせなら食事やお買い物なども楽しみたい!そんな2人におすすめのドライブスポットをご紹介します。

#13 ドライブの思い出づくりに最適「えびせんべいの里」

愛知県のドライブデートで特に人気の知多半島ですが、思い出作りにぴったりのスポットなら「えびせんべいの里」がおすすめです。

愛知県の名物でもある「えびせんべい」の本店で、工場見学も可能。色んな種類のえびせんべいが試食もできますよ。無料のお茶やコーヒーもあり、おやつにピッタリ。土日祝日と月曜日は、大きなえびせんべいを自分で焼くことができる体験もできます。ドライブデートの楽しい思い出になりまよ。

えびせんべいの里の住所・アクセスや営業時間など

名称えびせんべいの里
住所愛知県知多郡美浜町北方吉田流52-1
営業時間・開場時間8:00~17:00
利用料金や入場料見学無料、予算は商品により異なる
参考サイトhttp://www.ebisato.co.jp/shop/mihama.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#14 日本のデンマーク「安城産業文化公園デンパーク」

image by PIXTA / 14964146

岡崎インター・豊田インターから車で45分。のんびりドライブすると見えてくる、デンマークの街並みを再現した「安城産業文化公園デンパーク」。北欧のオシャレな雰囲気は、二人でのんびり散歩しながら回るだけでも素敵なデートになるはず。

本場のソーセージが味わえるフードコートもあり、食事の心配も必要ありません。ナイター営業がある時期はライトアップが行われ、雰囲気のあるデートが楽しめます。

安城産業文化公園デンパークの住所・アクセスや営業時間など

名称安城産業文化公園デンパーク
住所愛知県安城市赤松町梶1
営業時間・開場時間【通常】9:30~17:00【冬季】9:30~16:30(イベントによりナイター営業など営業時間が変更になる場合あり)
利用料金や入場料入園料700円
参考サイトhttps://www.denpark.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: