佐野・小山・足利・鹿沼栃木県関東

【2021年版】佐野デートならここ!北関東在住の筆者おすすめの15選【定番からパワースポット・絶景・グルメ・ショッピング】

佐野は栃木県の南にある都市の1つです。東京から以外と近く便利が良いスポットとして知られていますよ。そんな栃木県佐野市でデートをするならどんな場所がいいのでしょうか。今回は、カップルで誕生日や2人にとって記念日を祝うためのお祝い旅で、佐野市や近隣の足利市を訪れたりする人もいるのではないでしょうか。この記事では、北関東に在住する筆者が、佐野市が初めてな人も楽しめるおすすめのデートスポットを厳選し15スポットご紹介します。

ライター/ポケット

北海道生まれ北海道育ちで、1人旅が好きなライター・ポケットです。北海道、北関東、東北エリアに詳しいです。神社仏閣、路地裏を巡ってトマソンを発見するのが好きです。よろしくお願い致します。

佐野ってどこにあるの?どんなデートができるの?

image by PIXTA / 72530952

カップルでたまにはどこかのんびりと観光を兼ねてデートをしたいということってありますよね。この記事では、デートが楽しめる佐野市のスポットを色々と紹介していきます。しかし、その前に佐野とはどんな場所なのでしょうか。佐野は栃木の南、足利市に隣接しています。

また、歌で有名な渡良瀬川にも近く、川を渡れば群馬県という場所。他県からのアクセスもしやすく東京から車で90分かからずに行くことができますよ。人気の観光地である足利フラワーパークもすぐそば。ショッピングが楽しめ、ネーミングがユニークな「道の駅・どまんなか」や、広大な敷地を持つショッピングモール「佐野プレミアム・アウトレット」があり、一日たっぷりとデートができる場所です。

佐野デートならまずはここからスタート!初訪問佐野も楽しめる

佐野市を始めて訪れるカップルも、近郊に住んでいて何度も訪れている人も楽しめる佐野らしい定番のデートスポットをお紹介します。自然豊かな佐野らしい風景を楽しんだり、歴史を感じることができるスポットを中心におススメの5スポットです。

#1 佐野厄よけ大師で有名な「春日岡山惣宗寺」

関東圏に在住の人なら、テレビのCMで見たり、名前を聞いたりしたことがある佐野厄除け大使。正式な名前は、「春日岡山惣宗寺」といい、天台宗のお寺さんです。

関東三大師のひとつであり、944年に創建された長い歴史があるお寺ですが、意外とハイテクで自販機でおみくじを購入することができますよ。厄除け大師の見どころとしては、足尾鉱山で市民のために活躍した田中正造の墓です。年始年末問わず、厄除け、方位除けをしに詣でてみては?何かいいことがあるかもしれませんよ。

#2 日本名水百選「出流原弁天池」

栃木県指定の天然記念物にもなっている湧水を見ることができるのが、「出流原弁天池」。日本名水百選にも選ばれた清らかな池を眺めながら、散歩を楽しんでみましょう。

池で優雅に泳いでいる鯉を2人で眺めているだけでも、心がホッとするスポット。弁天池という名前がついているとおり、佐野七福神の1つにもなっている弁財天が建立されていますので、そちらにもぜひお参りしてみてはいかが?

#3 神秘的なスポットが好きならここ!胎内巡りも楽しめる「名草巨石群」

「名草巨石群」は、佐野の大自然とミステリアスな風景が楽しめるスポットです。岩肌などがかなりごつごつしているので、トレッキングシューズのような歩きやすい靴で訪れるとよいでしょう。

ここでは、巨石の上に建てられた厳島神社を見たり、巨石の間を潜り抜ける胎内巡りなども体験できますよ。また、弁慶の割石なる伝説の巨石も。マイナスイオンもたっぷりの森の中で、ぜひ、巨石巡りを楽しんでみましょう。

#4 秋の紅葉時期が特におすすめな「唐澤山神社」

「唐澤山神社」は、佐野駅から車で20分ほどの場所にある唐沢城跡地。かつての城主であった藤原秀郷を祀るための神社があります。秋には紅葉が美しく、紅葉のスポットとして人気なので、訪れるなら秋がおすすめ。

もちろん、神社がある唐沢山は一年を通して自然を満喫できるスポットで、多くの人が四季折々に替わる風景を楽しみながらハイキングに訪れていますよ。

#5 四季折々の風景が楽しめる「渡良瀬川遊水地」

image by PIXTA / 63479131

107.6mほどある利根川の支流中である渡良瀬川は、佐野駅から車で20分ほどの場所。河川敷は散策ができるようになっている場所もあるので、天気の良い日はお散歩デートを楽しんでみませんか?遊水地の周辺には、田中正造ゆかりのスポットもあり、お寺などもあり歴史も学べますよ。

オススメの時期は、春の菜の花が咲くころ。土手一面に咲く黄色の花はインスタ映えばっちり。ぜひ、2人で写真撮影を楽しんでみましょう。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: