十和田湖・大館・鹿角東北田沢湖・角館・大曲秋田県

【2021年版】大湯温泉旅館おすすめ15選【温泉旅行通が徹底紹介】コスパ◎・日帰りOK・カップル向けのお宿など

秋田県にある大湯温泉は歴史ある名湯で、十和田湖に一番近い温泉としても知られています。「湯けむりの里」といわれる温泉街には旅館や入浴施設が建ち並び、古き良き湯町の風情を今も残しているんです。東北の情緒あふれる大湯温泉郷へ、ほっこり湯めぐり旅行をしてみませんか?

今回は温泉旅行通の筆者が、ここはおすすめ!と思う大湯温泉と周辺エリアの温泉旅館15選をご紹介します。

ライター/夏木 凛

旅行に行くなら絶対温泉!な筆者がおすすめ旅館やホテルをご紹介。女子旅や一人旅に嬉しい特典付きの宿からカップル向けのリゾートホテルまで、効能やグルメも含めた温泉情報をお届けします。

大湯温泉へ癒やし旅行に出かけよう!

image by PIXTA / 8833504

開湯から800年もの歴史をもつ大湯温泉は、大湯川沿いに自然湧出した温泉です。その泉質は塩化物泉で、保温効果が高く湯冷めしにくいのが特徴。傷を癒す効果もあることから江戸時代には南部藩の保養温泉地に指定されていました。 

周辺には他にも湯瀬温泉や乳頭温泉などの温泉地が多くあるので、秋田の温泉めぐりの拠点にぴったりです。きりたんぽ鍋や稲庭うどんといった郷土グルメもぜひご一緒に! 

日帰りで楽しめる温泉

まとまった休みは取れないけれど温泉で癒やされたい…。そんな方におすすめなのが日帰り温泉です。気の向くままにふらりと入れる浴場に、昼食付きやお部屋で休めるゆったり宿まで。入湯料もリーズナブルなので温泉をはしごする楽しみもありますね。日頃の疲れをお湯に流して元気をチャージしましょう!

日帰りプランのある宿や気軽に立ち寄れる温泉施設をご紹介します。 

#1 きりたんぽで元気をチャージ「岡部荘」

創業昭和30年の大湯川のほとりに佇む純和風旅館です。加温も加水も無しの天然温泉は100%源泉かけ流し。ナトリウム塩化物泉のお湯がお肌をしっとりと仕上げてくれます。 

「日帰り会席プラン」は入浴に個室での休憩+昼食がついているお得なコースです。実は大湯温泉のある鹿角は「きりたんぽ」発祥の地。きりたんぽ鍋を中心とした地産地消の田舎料理を贅沢に味わえます。日帰り旅行のお昼の休憩地点としてもおすすめです。 

#2 強酸性のお湯で肌をみがく「新玉川温泉」

世界でも珍しい塩酸を主成分とした温泉を体験できる宿。本格的な湯治場なので、宿には看護師さんが常駐しています。疲労回復やアンチエイジングに大きな効果のある泉質ですが、長湯や複数回の入浴には注意が必要です。入浴前にぜひ無料の湯治相談を 

宿へのアクセスは夏期と冬期で異なるのでご注意ください。夏は車で行くことができますが、冬は雪の影響で通行止めになる道路に面しているため路線バスがおすすめです。 

#3 運転の疲れを癒やしてくれる「花輪温泉 ゆたろう」

米代川のほとりにある源泉かけ流しの立ち寄り湯です。泉質はナトリウム硫酸塩・塩化物泉。保温効果が高いので病後の回復期にも良いとされています。大浴場や少し熱めのヒノキ湯、サウナまでを完備。無料の休憩スペースの他に有料で使える個室休憩所もあります。 

広々とした駐車場を備えていて、コイン洗車場や車内用の掃除機のご用意も。車での旅の途中に気軽に休憩できるスポットです。 

#4 神の湯といわれる秘湯「志張温泉元湯」

熊沢川の渓流沿いにある大自然の中の一軒宿。全国でも珍しい「含ゲルマニウム弱アルカリ性重曹泉」を源泉かけ流しで楽しめます。ゲルマニウムは体内の毒素や老廃物を排出するデトックス効果があるといわれていて、女性にもおすすめの温泉です。 

自家栽培のそば粉を使った「そば打ち体験」もできます。入浴+個室利用ができるお得なプランです。最寄りのバス停への無料送迎を行っているので、ご利用の際は事前にご予約くださいね。 

#5 格安で楽しめる美肌温泉「湯瀬ふれあいセンター」

鹿角市が運営する公共入浴施設です。観光客だけでなく地元の方たちからも健康と憩いの場として親しまれています。入湯料は大人¥210という驚きの安さ! 

露天風呂は夏期のみですが、通年入れる大浴場で時間を忘れてゆったりと温泉を楽しめます。湯瀬温泉は豊かな湯量が特徴で、疲労回復の他に肌荒れの改善にも効果がある美肌の湯です。湯めぐり旅行の計画にぜひ加えてほしい一軒。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: