アニーお祝い体験マガジン

【保存版】甲府デート50選!歴史・自然好きな人におすすめの歴史・散策・体験・グルメスポット
中部地方 山梨県

【保存版】甲府デート50選!歴史・自然好きな人におすすめの歴史・散策・体験・グルメスポット

#27 山梨のスポーツ拠点「小瀬スポーツ公園・アイスアリーナ」

image by PIXTA / 61801422

こちらも「小瀬スポーツ公園」の中の施設です。

こちらのアイスアリーナは夏から滑ることができ貸靴も用意されているのでアクティブなカップルのデートスポットとして利用できますね。また敷地内には四季折々の花が楽しめる「いこいの森広場」や紅葉が美しい「かえでの森広場」、芝生を敷き詰めた広大な「芝生広場」があり、スポーツだけでなく散策も楽しむことができます。

小瀬スポーツ公園・アイスアリーナの住所・アクセスや営業時間など

名称小瀬スポーツ公園・アイスアリーナ
住所山梨県甲府市小瀬町840
営業時間・開場時間【7月1日~3月31日】一般開放スケジュールを確認のこと
利用料金や入場料【滑走料】1,050円 ※レンタルシューズ(有料)あり

#28 山梨の全てが揃う山梨県地場産業センター「かいてらす」

お菓子、ワイン、日本酒、宝石、工芸品…ここには山梨県の地場産業商品が全て揃っています。お土産コーナーに並べられた商品はおよそ6,000点!工芸品のコーナーには鹿革に漆で模様を描いた甲州印伝やスズ竹細工、手漉き和紙等の他、「ジュエリーの街」にふさわしい日本最大級の水晶玉も展示されています。

レストランでは勿論山梨の郷土料理がいただけるんですよ。「オール・山梨」と言える品揃え、見ているだけで楽しいですね。

かいてらすの住所・アクセスや営業時間など

名称かいてらす
住所山梨県甲府市東光寺3-13-25
営業時間・開場時間10:00~17:00(レストランは~21:00)
利用料金や入場料店舗により異なる

甲府の仏閣で心を洗う!

善光寺をはじめ、甲府には趣のあるお寺がいくつもあります。派手さはありませんが、趣と風情のあるその造りはじんわりと心に染みてくるもの。そんなお寺をいくつかご紹介します。

#29 響き渡る龍の鳴き声「善光寺・鳴き龍」

image by PIXTA / 26786352

武田信玄公が川中島で戦ったのが1558年。その戦火によって信濃善光寺が失われてしまうことを危惧した信玄公が本尊や宝物等をこの地に移したのがこちらの始まりと言われています。

木造阿弥陀三尊像等の国宝も素晴らしいのですが、是非体験していただきたいのが「鳴き龍」。「鳴き龍」は金堂中陣天井に描かれた二匹の龍の下で手を叩くと吊り天井が共鳴し、響くというもの。この現象を「鳴き龍」といいます。こちらの「鳴き龍」は日本一の規模なんですよ。

善光寺・鳴き龍の住所・アクセスや営業時間など

名称善光寺・鳴き龍
住所山梨県甲府市善光寺3-36-1
営業時間・開場時間9:00~16:30
利用料金や入場料【拝観料】500円

#30 一筋の光を求めて「善光寺・お戒壇巡り」

「お戒壇巡り」は御本尊の下を巡ります。御本尊の下は灯りもなく、まさに闇の世界。本当に真っ暗です。

この闇の中を手探りで進み、「極楽のお錠前」に触れて外へ出ることができるのですが、この時真っ先に差し込む一筋の弱い光を得るために「お戒壇巡りをする」といえますね。この光に何かを感じるはず。お二人で巡ってみては如何でしょうか。

善光寺・お戒壇巡りの住所・アクセスや営業時間など

名称善光寺・お戒壇巡り
住所山梨県甲府市善光寺3-36-1
営業時間・開場時間9:00~16:30
利用料金や入場料【観覧料】500円

#31 信玄公の信仰深さを物語る「甲府五山」

blank

image by PIXTA / 37018214

「五山」といえば先ず京都を思い浮かべますね。京都の五山とは南禅寺を別格として、「天龍寺」「相国寺」「建仁寺」「東福寺」「万寿寺」を指しますが、これらは室町幕府が政治的意図をもって選んだものです。

甲府五山とは京都五山に倣って信玄公が定めた長禅寺」「能成寺」「東光寺」「円光院」「法泉寺」を指しますが、こちらは信玄公の禅宗に対する深い信仰心に基づいています

それでは「甲府五山」をそれぞれご紹介しましょう。

甲府五山の住所・アクセスや営業時間など

名称甲府五山
住所山梨県甲府市
営業時間・開場時間スポットにより異なる
利用料金や入場料スポットにより異なる

#32 信玄公の母、大井夫人の菩提寺「甲府五山・長禅寺」

blank

image by PIXTA / 14838412

こちらのお寺は甲府五山の筆頭で、信玄公の母、大井夫人の菩提寺。大井夫人の墓は鮎沢古長禅寺にあったのですが、母思いの信玄公がこちらに墓と寺を移しました。

境内入口の八脚門は大迫力の大きさ。圧巻です。三重塔も歴史の重みを感じさせます。観光寺ではないので派手さはないのですが、その静かな佇まいが歴史を身近に感じさせるお寺です。

甲府五山・長禅寺の住所・アクセスや営業時間など

名称甲府五山・長禅寺
住所山梨県甲府市愛宕町208
営業時間・開場時間
利用料金や入場料【拝観料】無料

#33 牡丹の名所「甲府五山・能成寺」

blank

image by PIXTA / 58049875

こちらは南北朝時代、笛吹市八代町に創建。後に信玄公によって現在の甲府市に移され、武田家が滅びた後は徳川家康の命によりこちらの場所へ移されました。牡丹の花の名所です。

こちらには「名月や池をめぐりて夜もすがら」(中秋の名月、池に映るその名月を愛でながら、一晩中池の周りを歩いたものだ)と刻まれた芭蕉の句碑や忠臣蔵の悪役大野九郎兵衛の墓といわれる墓碑がありますが、この墓碑に関して真偽の程は定かではありません。またこちらには信玄公が禁止事項を高公示した「信玄公制札」が残されているんですよ。

甲府五山・能成寺の住所・アクセスや営業時間など

名称甲府五山・能成寺
住所山梨県甲府市東光寺町2153
営業時間・開場時間8:30〜17:00
利用料金や入場料【観覧料】無料

#34 歴史の目撃者「甲府五山・東光寺」

blank

image by PIXTA / 79513009

こちらのお寺は1121年に「興国院」として建立され、後に蘭渓道隆によって再興されたもの。こちらは信玄公と対立した嫡男武田義信が幽閉された場所で、墓もここにあります。

また、国指定重要文化財の東光寺仏殿(薬師堂)には刀傷が残されているのですが、これは1582年の甲州征伐で織田軍が攻め込んだ際に付けられたもの。これらを目にすると、歴史を肌で感じますね。蘭渓道隆が造った庭園は「鯉の滝登り」といい、自然石を用いて表現したもので、傾斜地を利用して滝を造り、その手前に池泉を造った池泉観賞式庭園です。

甲府五山・東光寺の住所・アクセスや営業時間など

名称甲府五山・東光寺
住所山梨県甲府市東光寺3-7-37
営業時間・開場時間【庭園】9:00〜17:00
利用料金や入場料【庭園】300円

#35 武田家との深いつながり「甲府五山・法泉寺」

blank

image by PIXTA / 35387237

こちらのお寺には「勝頼公首塚」と呼ばれている場所があります。この塚には次のような言い伝えがあるんですよ。

織田信長に敗れた武田武田勝頼公の首は京都でさらされたそうです。京都妙心寺で行われた葬儀に参列した快岳禅師は危険を顧みず織田の目をかいくぐり、その首を甲斐の国へ持ち帰ってこちらで供養を行ったと言われています。その場所が勝頼公首塚」なんですね。武田家との深いつながりを示す言い伝えですね。

甲府五山・法泉寺の住所・アクセスや営業時間など

名称甲府五山・法泉寺
住所山梨県甲府市和田町2595
営業時間・開場時間
利用料金や入場料【観覧料】無料

#36 信玄公正室の菩提寺「甲府五山・円光院」

blank

image by PIXTA / 37018211

こちらは信玄公の正室三条夫人の菩提寺で、本堂西側には墓所があります。ところで信玄公と三条夫人はあまり夫婦仲がよくなかったというイメージではありませんか。ドラマ等でも不仲として描かれることが多いような気がしますね。これは井上靖の小説『風林火山』に描かれた夫婦像に因るもので、こちらのお寺の記録には「仲が良かった」と記されているそうです。

信玄公の死は三年間伏せておかれましたが、公になってからはこちらで法要が営まれています。こちらの刀八毘沙門天と勝軍地蔵は信玄公の軍陣での守り本尊で、信玄公が亡くなる前にこちらへ安置するように命じられたと言い伝えられているんですよ。

甲府五山・円光院の住所・アクセスや営業時間など

名称甲府五山・円光院
住所山梨県甲府市岩窪町500
営業時間・開場時間8:00~17:00
利用料金や入場料【志納金】100円

#37 【信玄公出生の地】という言い伝えが残る「積翠寺」

blank

image by PIXTA / 29364142

歴史上の偉人にまつわる話にはいろんな説や言い伝えがあったりしますよね。「信玄公誕生の地」も「要害山の山城」という言い伝えがありますが、こ 積翠寺も「信玄公誕生の地」と言われているんですよ。

信玄公の母、大井夫人が1521年、今川氏と戦った飯田河原の合戦を逃れてこちらに身を寄せている時に信玄公が生まれたという言い伝えがこのお寺にはあるのです。境内には産湯をくんだといわれる井戸や産湯天神が今もその姿をとどめています。

積翠寺の住所・アクセスや営業時間など

名称積翠寺
住所山梨県甲府市上積翠寺町984
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料【拝観料】無料

二人で体験すればもっと楽しい!

綺麗な景色を見たり、豊かな自然を感じるのは楽しいですね。でも、折角のデート…何か思い出に残る体験をしてみてはいかがでしょうか。きっと楽しいと思いますよ。

#38 砂で作る芸術「ANGELICA」

blank

image by PIXTA / 41836651

こちらで体験できるのは「サンドアート」綺麗に色付けされた砂を使ってガラスの器に絵や模様を描きます

中央に観葉植物等を植え込むのが一般的。出来上がった作品は世界に1つのオリジナル作品です。所要時間は1~2時間程度。

ANGELICAの住所・アクセスや営業時間など

名称ANGELICA
住所山梨県甲府市北口3丁目
営業時間・開場時間10:30~16:00
利用料金や入場料レッスンにより異なる

1 2 3 4