アニーお祝い体験マガジン

【保存版】甲府デート50選!歴史・自然好きな人におすすめの歴史・散策・体験・グルメスポット
中部地方 山梨県

【保存版】甲府デート50選!歴史・自然好きな人におすすめの歴史・散策・体験・グルメスポット

#13 レトロな雰囲気が最高!「甲府市遊亀公園付属動物園」

image by PIXTA / 73296579

大正8年に開業したというこちらの動物園は小さいながら個性的。レトロ感、手作り感満載の動物園です。先ず目に付くのがいたるところに施されたペインティング。ここではコンクリート塀にイラストが描かれ、明るくペインティングされているのです。

それに動物たちの顔の部分に自分の顔をはめ込んで記念撮影できる「ハメ看板」もいたるところに!そして突き当りには「これ…まだ…動くの?」と思えるようなミニ遊園地が!また、動物たちを近い距離からみることができるのもこちらの魅力の1つ。遊び心満載の動物園です。

甲府市遊亀公園付属動物園の住所・アクセスや営業時間など

名称甲府市遊亀公園付属動物園
住所山梨県甲府市太田町10-1
営業時間・開場時間【4~10月】9:00~17:00【11~3月】9:30~16:30
利用料金や入場料【入園料】320円

#14 豊かな自然が魅力的「曽根丘陵公園」

image by PIXTA / 61815498

中央自動車道甲府南ICより車で5分。旧石器時代頃からの遺跡がたくさんある場所としても知られます。「上の平遺跡」「甲斐銚子塚古墳」「大丸山古墳」などといった遺跡の散策もできるといったところもおすすめポイント。芝生広場もあり、ピクニックもできるのでゆっくりと過ごしたいといったカップルにもおすすめ。

自然豊かな光景を楽しむことができ、心を和ませることができる癒しの場としても最適です。休日の余暇などを使ってデートを満喫しましょう。

曽根丘陵公園の住所・アクセスや営業時間など

名称曽根丘陵公園
住所山梨県甲府市下向山町1271
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料【入園料】無料

#15 アートの世界観に浸ろう「山梨県立美術館」

甲府駅よりバスで15分。1978年に開館しました。山梨ゆかりの作家であったり、ミレーにバルビゾン派の作家などの作品が展示公開されています。近代美術に興味があるといったカップルにおすすめ。アートの世界観に浸りましょう。芸術の森公園内にあり、彫刻などがあるなどと公園全体が美術館のような感じとなっています。

おしゃれな雰囲気に浸ることができるので、落ち着きある空間でデートを楽しみたいというカップルはでかけてみませんか。

山梨県立美術館の住所・アクセスや営業時間など

名称山梨県立美術館
住所山梨県甲府市貢川1-4-27
営業時間・開場時間9:00~17:00
利用料金や入場料【コレクション展】520円【特別展】1,000円【コレクション展 + 特別展】1,260円【

#16 文学の世界観に浸ろう「山梨県立文学館」

blank

image by PIXTA / 81480775

文学に興味のあるカップはこちら。山梨県立美術館と同じ敷地内にある山梨県立文学館は近世~近現代の文学資料を展示していますが、中でも芥川龍之介に関するコレクションは5000点以上有名な「水虎晩帰之図」もこちらの所蔵なんですよ。

歩き疲れたら、こちらの1階にある和風カフェ「黒蜜庵 きなこ亭」ではちょっと変わった創作和風スイーツをどうぞ。

山梨県立文学館の住所・アクセスや営業時間など

名称山梨県立文学館
住所山梨県甲府市貢川1-5-35
営業時間・開場時間9:00~17:00
利用料金や入場料【常設展】330円【企画展】600円【セット券】740円

#17 伝統を受け継ぐ「印伝博物館」

印伝は鹿革をマツヤニでいぶし、漆で模様を染めたもの。戦国時代に武士がすね当て等に使っていたのがこの印伝ですね。

甲州印伝は400年以上の歴史を持ちますが、その技法を守り、今に伝えているのはこの博物館を開いた印伝屋だけ。店舗の2階にある博物館では印伝の歴史や文化が紹介されています。販売もされているので、ペアで小物を持つものいいですね。

印伝博物館の住所・アクセスや営業時間など

名称印伝博物館
住所山梨県甲府市中央3-11-15 印傳屋 本店2階
営業時間・開場時間10:00~17:00
利用料金や入場料【入館料】200円

#18 水辺の癒し効果「千代田湖」

blank

image by PIXTA / 43665264

こちらは甲府市の北西部にある積約0.25平方キロメートルの農業灌漑用人造湖。週末はヘラブナやブラックバスを釣る人々で賑わいます。

所謂観光地的な賑わいはありませんが、その分豊かな自然を満喫することができますね。湖面を渡る風、木の葉が風にそよぐ音、鳥のさえずりに癒されて、リラックスしてください。春~夏にはかわいいカルガモやマガモの赤ちゃんがお母さんの後ろをちょこちょこ泳ぐ姿に出会えるかもしれませんね。

千代田湖の住所・アクセスや営業時間など

名称千代田湖
住所山梨県甲府市下帯那町
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料

#19 森林浴を満喫できる「武田の杜」

blank

image by PIXTA / 66724833

国有林や県有私有林を合わせた2,500haの広さを有する「武田の杜」は豊かな自然の中で心身を健康に保ち、森林を用いた教育の場とすること等を目的に造られました。

敷地内には「野鳥昆虫観察小屋」や「森林学習展示館」等があり、季節に応じたイベントも開催されているんですよ。また、高台からの眺めも素晴らしく、富士山や南アルプス、八ヶ岳の山々を見渡すことができます

武田の杜の住所・アクセスや営業時間など

名称武田の杜
住所山梨県甲府市山宮町片山3371番地
営業時間・開場時間9:00~17:00(キャンプ場はチェックイン13:00~16:30 チェックアウト~10:00)
利用料金や入場料【入場料】無料(テントサイト使用料1人1泊220円、ログキャビン使用料1人1泊890円)

#20 山全体が山城「要害山」

blank

image by PIXTA / 40959121

「山梨百名山」に数えられる要害山。標高は780m。こちらにはかつて「要害城」といわれた山城がありました。築いたのは武田信虎。信玄公の父です。

こちらには「武田信玄公誕生日の地」という碑がたっているのですが、それは今川氏との戦でこちらに立てこもった時に信玄公が生まれたと言われているからなんですね。要害山の遺構は整備されている感じではないので、夏場は虫よけスプレーを用意し、長袖シャツ等を着用した方が良いでしょう。

要害山の住所・アクセスや営業時間など

名称要害山
住所山梨県甲府市上積翠寺町984
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料

#21 美しい森に囲まれた「荒川ダム」

blank

image by PIXTA / 38341494

こちらは昇仙峡の奥にあり、水質確保のために釣りも禁止されているので観光客の姿もあまり見かけない、静かなところです。こちらのダムは岩石等を組み合わせて作られるロックフィルダム。組み合わされた岩石等はダムの周囲に幾何学的な模様を描いています。

ダム周辺の森は「御岳昇仙峡水源の森」と呼ばれ、「水源の森百選」に選ばれたんですよ。ダム湖である「能泉湖」に映る森は姿は美しく、風のない穏やかな日、湖面は鏡になります。おすすめはやはり紅葉の時期ですね。

荒川ダムの住所・アクセスや営業時間など

名称荒川ダム
住所山梨県甲府市川窪町町浦の山972(管理事務所)
営業時間・開場時間【施設見学】平日9:00~16:00 ※当面の間休止 ※外周見学は可能
利用料金や入場料【施設見学料】無料

#22 たどり着いた先に待っているのは大滝!「板敷渓谷」

blank

image by PIXTA / 56325655

夏でもひんやりするこちらの渓谷は荒川ダムの先にあります

設置された看板から階段を降りると吹いてくる涼しい風。最初に見えるのが「白髪滝」。遊歩道の橋の上から見ることができます。橋の上からはよくわかりませんが、この滝はくの字に曲がって滝壺へと落ちていくんですよ。ここから大滝へ進む間もいくつかの滝を見ることができます。

そうしてたどり着いた大滝は落差30m!かなりの迫力です!季節と時間、そして天候にもよりますが、運がよければ虹がかかった大滝を見ることができます。遊歩道が整備されていますが、滑りやすい場所もあるので、できればトレッキングシューズで行かれることをおすすめしますね。

板敷渓谷の住所・アクセスや営業時間など

名称板敷渓谷
住所山梨県甲府市上帯名町
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料

#23 キャンプ、コテージ、楽しみ方はいろいろ「マウントピア黒平」

マウントピア黒平は大自然の中のキャンプ場荒川ダムのまだ先にあります。「キャンプはちょっと…」という方はコテージを利用しては如何ですか。コテージには一般的な生活用品が備わっていて、手軽に「大自然の中での生活」を体験できるんですよ。

バーベキュー用品の貸出も行われていて、材料をもってくればバーベキューを楽しむことができるのですが、手軽に済ませるなら手打ち蕎麦や石窯ピザが人気のレストランも利用できます。

マウントピア黒平の住所・アクセスや営業時間など

名称マウントピア黒平
住所山形県甲府市黒平623-1
営業時間・開場時間【宿泊】チェックイン15:00 チェックアウト10:00【日帰り】10:00~15:00【浴場】14:00~20:00
利用料金や入場料【宿泊】11,000円(1泊・1棟)【日帰り】5500円(1棟)【浴場】無料(コテージ利用者限定)

#24 全天候型バーベキュー施設もある「寺川グリーン公園」

川が流れ、池があり、緑豊か…幹線道路から離れたところにあるこちらのキャンプ場は自然に包まれたところです。テントが苦手な方にはログハウスやあづまやといった施設も。

バーベキュー施設は雨天でも対応できます。空模様を気にしなくてもいいのは嬉しいですね。バーベキューに必要な道具もこちらでレンタルできるので手軽に楽しめます。ニジマスのつかみ取りもできるので、子どもの頃にかえってチャレンジしてみては如何ですか。

寺川グリーン公園の住所・アクセスや営業時間など

名称寺川グリーン公園
住所山梨県甲府市古関町
営業時間・開場時間【5~10月】土日祝9:00~17:00(夏休み期間中は予約営業のみ)
利用料金や入場料【ログハウス・あずまや】310円【テント(1泊または1日)】1張1,040円【釣り池・つかみ取り池(マス)】520円 など

#25 露天風呂でリフレッシュ「上九の湯 ふれあいセンター」

blank

image by PIXTA / 5419131

こちらの温泉は緑豊かな芦川沿いにあります。温質は高アルカリ性泉。温度はやや低めでサラサラ感があります。地元の方もよく利用されている温泉で、露天風呂やサウナ、うたせ湯もあるんですよ。

ゴールデンウイークから夏にかけてはプールもオープン。レストランが併設されていないので、食事は持ち込み。隣の「上九ふれあい農産物直売所」で地元の美味しいものを購入するのもいいですね。

上九の湯 ふれあいセンターの住所・アクセスや営業時間など

名称上九の湯 ふれあいセンター
住所山梨県甲府市古関町1174
営業時間・開場時間10:00~20:00(冬季は1時間短縮) ※当面の間入浴施設の利用中止
利用料金や入場料【入浴料金】甲府市民310円 甲府市外在住者730円 

#26 Jリーグ観戦を楽しもう「山梨中銀スタジアム」

blank

image by PIXTA / 28730432

甲府駅前南口より山梨交通バス「小瀬スポーツ公園行き」に乗車して30分。Jリーグのヴァンフォーレ甲府のホームスタジアムです。小瀬スポーツ公園内にあり、テニスコートや水泳場などの施設もあります。休日の余暇を使って、カップルでテニスなどはいかがでしょうか。

サッカー観戦でデートの気分を盛り上げましょう。心地よい雰囲気の中で過ごすことができるので、デートにも最適です。

JIT リサイクルインク スタジアムの住所・アクセスや営業時間など

名称JIT リサイクルインク スタジアム
住所山梨県甲府市小瀬町840
営業時間・開場時間イベントにより異なる
利用料金や入場料座席により異なる

1 2 3 4