今治・しまなみ海道四国愛媛県

【保存版】今治デート50選!愛媛デート経験者おすすめの海・歴史・アート・グルメスポット

今治デートで出てくる記事は、どうもピンとくるスポットが少なくて…とお悩みのあなたに、今治で楽しめる魅力たっぷりのデートスポットを、愛媛デート経験者の筆者がまとめてみました!今治の良さをしっかり感じつつ、2人楽しく過ごせるステキなデートスポットをたっぷりご紹介しますよ!

※本サイトは広告プログラムにより収益を得ています。

今治には2人で楽しめるデートスポットがいっぱい!

image by PIXTA / 69159896

愛媛県の中でも、穏やかな瀬戸内海に面した今治エリア。昔から海上交通の要所となっていて、「瀬戸内しまなみ海道」や「今治タオル」などが良く知られていますね。また自然豊かで心を打つ絶景もさまざま。美味しい地元グルメも盛りだくさんです。今治を訪れたことがある方も初めての方も、この記事を参考にして素敵な今治デートを楽しんでくださいね!

思わず写真に収めたくなる!絶景スポットならここ

美しい海に抱かれた今治には、絶景スポットもいっぱい!

思わず写真に収めたくなる素敵な風景を、2人でぜひ楽しんでみて。

#1 お堀は海水で水位が変わる!「今治城」

image by PIXTA / 54770034

今治デートや観光でまず外せないスポットなのが「今治城」でしょう。藤堂高虎が1600年代前半に築城した城なのですが、現在見られる天守閣は再建されたものとなっています。

「今治城」を囲むお堀は海水を引き入れているため、時間帯によって水位が変わるのが注目ポイント。夜のライトアップも素敵でロマンチックな雰囲気ですよ。

今治城の住所・アクセスや営業時間など

名称今治城
住所愛媛県今治市通町3-1-3
営業時間・開場時間9:00~17:00 ※当面の間臨時休館
利用料金や入場料【観覧料】520円

#2 まるでラピュタの世界!「小島・旧要塞施設群」

image by PIXTA / 63925222

小島は瀬戸内海に浮ぶ周囲3㎞の無人島。こちらに向かう手段は離島で生活されている人々の足でもある観光船のみ車で行くことはできません

こちらには旧要塞施設が10ヶ所以上。明治時代、対ロシアを見据えて造られたこちらの要塞は実際に使用されることは無く、その結果、それらレンガ造りの施設は当時に近い状態で今もその姿を留めています。兵舎、弾薬庫、司令塔…100年の歳月を経て、草木の中にひっそりと佇むこれらの姿は「ジブリ映画、ラピュタのようだ」といわれているんですよ。

小島は豊かな自然もその魅力の一つ。続いてそちらをご紹介しましょう。

#3 椿の花のアーチ!「小島・椿ロード」

image by PIXTA / 64210710

小島は国定公園に指定されていて、国土交通省が日本の島々の自然や景観等の魅力を全国に公募した「島の宝100景」にも選ばれています。

豊かな自然が残る中でも一番の魅力は椿の林。道沿いに生える椿が両側からアーチを形作っているところが島のあっちらこちらにあり、それらは「椿ロード」と呼ばれています。椿は花びらが一枚ずつ散るのでは無く、ガグから花全体がポトリと落ちるんですよ。なので椿の花が散り落ちた道は花が敷き詰められたようになるのです。満開の椿も美しいのですが、散り落ちた椿も美しいものですよ。

#4 境内に溢れる藤の香り!「大熊寺」

image by PIXTA / 73887785

200㎡ある藤棚一面に咲き誇るノダフジの花。この花は全てたった1本のツルから分かれて咲いているのです。

こちらのノダフジのツルは周囲が80㎝。樹齢は300年といわれています。300年前といえば江戸時代。徳川吉宗の時代ですね。5月のゴールデンウイーク頃、このフジは満開になるのですがそのころ境内は藤の香りに包まれます。

#5 村上水軍の拠点!「能島城跡」

image by PIXTA / 33050596

能島は大島と鵜島の間にある周囲およそ1㎞の小さな島。その傍の鯛崎島と共にこの島は中世まで村上水軍の拠点となっていました。この周辺の海域は潮の流れが速く複雑で島には近づくことは難しく、1つの島そのものが天然の要塞となっていたのです。

この島は江戸時代以降は無人島。なので能島城跡は桟橋跡等が良い保存状態で今日まで残っているんですね。観光クルーズはありますが定期船はありません。しかし、桜祭が行われる期間中は船が通うんですよ。

#6 日本のモンサンミシェル!「甘崎城跡」

image by PIXTA / 7839165

甘崎城跡は大三島から200mほど沖合にある古城島という小さな島にあります。671年、天智天皇が唐の侵略に備えてここに築城したのがこの水軍城の始まり。その後、鼻栗瀬戸の荒い潮の流れが敵の侵入を阻むこの島は村上水軍の拠点となりました。

4月~8月の大潮には潮が退いて「海割れ現象」がおこり、大三島から古城島まで歩いて渡れるようになります。島に渡ると人工的に造られた石垣や船を繋いでおく杭を立てた穴等の遺構を見ることができるんですよ。

#7 星が降った海岸?!「星の浦海浜公園」

image by PIXTA / 2129893

「星の浦」…先ず、名前がロマンティックですよね。こちらの海岸には次のような伝説があるそうです。「遥か昔、空から星が降ってきた。その星で遊んだ子供たちが病に見舞われたので、人々は『この星は神様で、神様で遊んでしまったために子供たちは病気になってしまったのではないだろうか』と思い、その石をお祀りした」…「星」とは「隕石」のことでしょうね。こちらには伝説の基づいたモニュメントがあるんですよ。その他にも紅葉が楽しめる公園があったり、設備の整った海水浴場があったりと、色々楽しめるスポットです。

因みにその石をお祀りした「星神社」がこの海浜公園の近くにあるんですよ。

#8 今治市や瀬戸内海を一望!「近見山展望台」

image by PIXTA / 82506290

近見山は標高244m。瀬戸内海国立公園に指定されています。

瀬戸内海から石鎚連峰まで見渡せるこちらの展望台は有名な夜景スポット。南東方向に今治の市街地、北西方向に来島海峡大橋を見ることができますが、この橋は毎夜、必ずライトアップされるということではないのでライトアップ実施日を確認してお出掛け下さい。また、展望台へ向かう道路は狭く、対向車とすれ違うことができずにバックしなければならない場所もあります。

#9 まるで光る要塞!「菊間町種 工場夜景」

image by PIXTA / 16458089

日中、煙突から白い煙を吐く石油コンビナートは夜、ロマンティックな夜景スポットに変わります。

こちらの石油コンビナートはそれほど大規模ではありませんが、間近で見ることができるので迫力ある夜景が楽しめるんですよ。山道を登って行く展望台とは違いアクセスしやすく、幹線道路を外れれば車を降りずに眺めることができるのも嬉しいですね。

#10 ライトアップされた来島海峡大橋が間近に!「糸山公園展望台」

image by PIXTA / 78554256

「しまなみ海道の夜景を二人で見たいけど、そのためだけに橋を渡って行くのは…」と思ったりしますよね。しまなみ海道を渡らずに来島海峡大橋のライトアップを間近で見ることができるベストスポットがこちらの展望台。

ライトアップされた世界で初めての三連吊り橋の迫力ある光景と町の優しい灯りが美しい夜景。それを楽しむには来島海峡大橋のライトアップスケジュール確認をお忘れなく。駐車場から展望台までの遊歩道は暗いので灯りが必要です。

ドライブにもサイクリングにもおすすめのスポットはここ!

瀬戸内海に面した今治市には美しい島々や絶景スポットがたくさんあります。

風を感じながら、島と島を繋ぐ橋を渡ってみましょう!

瀬戸内しまなみ海道の住所・アクセスや営業時間など

名称瀬戸内しまなみ海道
住所広島県尾道市~愛媛県今治市
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料【尾道~今治:片道】軽自動車3,980円 普通自動車4,920円

#11 海を渡ろう!「しまなみ海道」

image by PIXTA / 61582611

「西瀬戸自動車道」と聞くとピンとこないかもしれませんが、「瀬戸内しまなみ海道」と聞けば全国的にも有名なスポットですよね。

「瀬戸内しまなみ海道」は瀬戸内海にある6つの島々を結んでいて、ドライブデートはもちろん潮風を感じるサイクリングデートにもオススメ。瀬戸内の美しい風景を眺めながら、気持ち良いひと時を過ごしましょう!

さあ、「瀬戸内しまなみ海道」へ!

#12 日本三大急潮流ならではの雄大な風景!「しまなみ海道 来島海峡」

image by PIXTA / 64247537

瀬戸内海で渦潮というと、徳島県と「淡路島」の間で見られる「鳴門の渦潮」が有名ですね。実は今治の「来島海峡」周辺も流れが速く、日本三大急潮流ならではの雄大な風景を望むことができるんです。

「来島海峡」の勇ましさを体感するなら、「来島海峡急流観潮船」に乗って間近に迫るのがおすすめ。その渦の大きさや勢いが良く分かりますよ。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: