中国地方岡山県津山・美作三湯・蒜山

【保存版】津山デートならここ!岡山デート経験者おすすめの15スポット【SNS映えスポット・博物館・行列グルメなど】

津山デートで出てくる記事は、どうもピンとくるスポットが少なくて…とお悩みのあなたに、津山で楽しめる魅力たっぷりのデートスポットを、岡山デート経験者の筆者がまとめてみました!津山の良さをしっかり感じつつ、2人楽しく過ごせるステキなデートスポットをたっぷりご紹介しますよ!

※本サイトは広告プログラムにより収益を得ています。

津山には2人で楽しめるデートスポットがいっぱい!

image by PIXTA / 50559594

岡山県の北部に位置する津山市は、岡山県北地域の中では中心的なエリアでにぎやか。また江戸時代には城下町として栄え、現在も古い町並みが見られるエリアですね。交通アクセスも良くデートであちこち移動するのもGOODですし、美味しいグルメもさまざま揃っていますよ。津山を訪れたことがある方も初めての方も、この記事を参考にして素敵な津山デートを楽しんでくださいね!

まずはここから!定番スポットを押さえよう

津山デート経験があるカップルも初心者なカップルも、まずはこれぞ津山!という定番スポットを押さえておきましょう。

#1 津山市のシンボル的存在!「津山城」

image by PIXTA / 68923914

津山でデートや観光をするなら、まず外せないスポットとなっているのが「津山城」でしょう。森蘭丸の弟・森忠政が築いた城で、現在建物は残っていないのですが、45mの立派な石垣がかつての歴史を伝えています。

現在「津山城」は「鶴山公園」とも呼ばれ、桜の名所としても人気。JR津山駅から徒歩10分のアクセスなので、お散歩がてら訪れてみましょう。

津山城の住所・アクセスや営業時間など

名称津山城
住所岡山県津山市山下135
営業時間・開場時間【4~9月】8:40~19:00【10~3月】8:40~17:00 ※さくらまつり期間中は7:30~22:00
利用料金や入場料【入場料】310円

#2 知る人ぞ知る静かなお寺!「石山寺」

image by PIXTA / 15763151

「津山城」を築城している頃、石材の切り出しの事故が多発。それを案じた森忠政が摩利支天を勧進して造られたのが「石山寺」でした。

知る人ぞ知るお寺といった静かな雰囲気で、自然に囲まれているおかげで凛とした雰囲気がGOOD。

石山寺の住所・アクセスや営業時間など

名称石山寺
住所岡山県津山市大谷47
営業時間・開場時間見学自由
利用料金や入場料【拝観料】無料

#3 鉄道好きカップル注目!「津山まなびの鉄道館」

image by PIXTA / 59748312

「津山まなびの鉄道館」は元々「旧津山扇形機関車庫」として使われていた場所。国内2番目の規模を誇る、鉄道好きカップルのみならず注目してほしいスポットなんですよ。

岡山の鉄道の歴史を学んで体験したら、国内で1台のみ製造された「DE50-1」をチェック。鉄道がずらっと並んだ様子は圧巻です。

津山まなびの鉄道館の住所・アクセスや営業時間など

名称津山まなびの鉄道館
住所岡山県津山市大谷
営業時間・開場時間9:00~16:00
利用料金や入場料【入館料】310円

#4 歴史好きカップルにオススメ!「津山郷土博物館」

image by PIXTA / 47258628

先ほどご紹介した「津山まなびの鉄道館」は鉄道好きカップル注目のスポットでしたが、こちらの「津山郷土博物館」は、歴史好きカップルにオススメしたいスポット

国の登録文化財になっている建物に入ると、津山の歴史をさまざまな分野から学ぶことができます。展示の中でも特に「江戸一目図屏風」は一見の価値ありですね。

津山郷土博物館の住所・アクセスや営業時間など

名称津山郷土博物館
住所岡山県津山市山下92
営業時間・開場時間9:00~17:00
利用料金や入場料【入館料】300円

#5 通年で泳げるのが便利!「グリーンヒルズ津山グラスハウス」

今日は思いっきり身体を動かすアクティブなデートがしたい!そんな日は「グリーンヒルズ津山グラスハウス」へ行ってみませんか。

ガラス張りのクアハウスとなっていて、温泉を利用したリクラゼーションプールにウォータースライダー付プール、フィットネスプールなどがずらり。通年で泳げるのも便利ですね。

#6 こんもりと古墳時代の名残りを伝える!「美和山古墳群」

image by PIXTA / 67317473

歴史スポットがたっぷり揃った津山市には、古墳時代の名残りを感じさせる場所もありますよ。

「美和山古墳群」は市街地の西側にあり、こんもりとした古墳がいくつも集まっています。この辺りで勢力を誇っていた豪族の墓だと言われているのだとか。

美和山古墳群の住所・アクセスや営業時間など

名称美和山古墳群
住所岡山県津山市二宮2064
営業時間・開場時間見学自由
利用料金や入場料【入場料】無料

思わず写真に収めたくなる!映えスポットならここ

豊かな自然と歴史に育まれた津山には、映えスポットもいっぱい!

思わず写真に収めたくなる素敵な景色を、2人でぜひ楽しんでみて。

#7 江戸時代にタイムスリップした気分!「城東町並保存地区」

image by PIXTA / 53680982

城下町として栄えてきた津山の中で、「旧出雲街道」に面した「城東町並保存地区」は、現在もかつての雰囲気を残したレトロスポット

歴史深い街並みを歩けば、まるで江戸時代にタイムスリップした気分。どこを切り取っても映える写真が撮れますよ。

城東町並保存地区の住所・アクセスや営業時間など

名称城東町並保存地区
住所岡山県津山市橋本町~東新町
営業時間・開場時間散策自由
利用料金や入場料【入場料】無料

#8 それぞれ違った雰囲気がGOOD!「布滝・大滝・白髪滝」

image by PIXTA / 56652233

「布滝・大滝・白髪滝」は、津山の大自然が身体いっぱい感じられるスポット。清々しい滝を眺めて水しぶきを浴びれば、居心地も良く心もリフレッシュできそうですね。

「布滝」は落差50mのダイナミックな表情を見せてくれますし、「大滝」は水量たっぷりで林に覆われています。「白髪滝」はその名の通り細い水筋が繊細に流れ落ち、それぞれ違った雰囲気がGOODですよ。

布滝・大滝・白髪滝の住所・アクセスや営業時間など

名称布滝・大滝・白髪滝
住所岡山県津山市阿波大杉
営業時間・開場時間見学自由
利用料金や入場料【入場料】無料

#9 桜のトンネルをくぐっているかのよう!「久米川」

image by PIXTA / 41456805

自然豊かな津山市には数多くのお花見スポットがありますが、私が特におすすめしたいのが「久米川」で見られる桜並木です。

川沿いに約700m続く桜並木は、満開のシーズンともなるとまるで桜のトンネルをくぐっているかのよう

久米川の住所・アクセスや営業時間など

名称久米川
住所岡山県津山市宮尾
営業時間・開場時間散策自由
利用料金や入場料【入場料】無料

#10 特におすすめなのが紅葉のシーズン!「衆楽園」

image by PIXTA / 31685420

1650年代に造られた廻遊式の庭園「衆楽園」は、京都から作庭師を招いて造らせただけあって、「京都御苑」内にある「仙洞御所」に雰囲気が似ているのだとか。

どの季節に訪れても美しいのですが、特におすすめなのが紅葉のシーズン!燃えるような紅葉を眺めながら庭園を歩けば、心落ち着くひとときが過ごせることでしょう。

衆楽園の住所・アクセスや営業時間など

名称衆楽園
住所岡山県津山市山北628
営業時間・開場時間【4~10月】7:00~18:00【11~3月】7:00~17:00
利用料金や入場料【入園料】無料

次のページを読む
1 2 3
Share: