四国地方デートを検索して出てくる記事は、どうも思い描いているものとは違って興味が持てない…とお悩みのあなたに、どんなカップルでも楽しめる魅力たっぷりの四国地方デートスポットを、経験者の筆者がまとめてみました!エリアごとの特色を満喫して、思い出に残るようなデートが実現できる、素敵な四国地方のデートスポットをたっぷりご紹介しますよ!

※本サイトは広告プログラムにより収益を得ています。

四国地方には2人で楽しめるデートスポットがいっぱい!

image by PIXTA / 39803886

愛媛県、徳島県、高知県、香川県の4県からなる四国地方。ぐるっと海に囲まれた四国だからこそ、穏やかな瀬戸内も雄大な太平洋も楽しめる魅力が詰まっています。また清々しい山々や清流、温泉…それぞれ県ごとに素敵なスポットがいっぱいです。あなたもこの記事を参考にして、思い出に残る素敵な四国地方デートを計画してみてくださいね!

美しい海と温泉!愛媛おすすめのデートスポットならここ

初めてでもリピーターでも、定番スポットはしっかりチェック!

何度も訪れたくなる魅力にあふれています。

#1 ここまで歴史深い温泉もなかなかありませんよ!「道後温泉本館」

image by PIXTA / 44219594

愛媛を代表する有名観光スポット「道後温泉」は、なんとあの聖徳太子も利用したほどの歴史を持つのだとか!日本各地に温泉地はありますが、縄文時代開湯なんてなかなかありませんよね。

そんな「道後温泉」のシンボル的存在と言えば「道後温泉本館」。重要文化財となっているレトロな佇まいは趣たっぷりですし、それが現役の公衆浴場として使われているのだから、ぜひ要チェックしておきましょう。

#2 天守まで残っています!「松山城」

image by PIXTA / 29586058

日本国内に残る城郭の中で、天守まで残っているお城は「現存12天守」と呼ばれるレアなもの。「松山城」もそのひとつとなっていて、歴史の足跡が感じられる天守や櫓、門などが重要文化財となっています

天守に登ると市街地や瀬戸内海の素晴らしい風景が!かつこの辺りを収めた天下人は、こんな景色を眺めていたのかもしれません。

#3 おすすめはやっぱりサイクリング!「しまなみ海道」

image by PIXTA / 66791351

瀬戸内随一の絶景が望めるのが、車・自転車・徒歩でも渡れる「しまなみ海道」でしょう。大小さまざまな島を結んだ「しまなみ海道」を走れば、穏やかな瀬戸内海の魅力がいっぱい感じられますね!

「しまなみ海道」をデートするなら、ドライブデートも気持ち良いのですが、私のおすすめはやっぱりサイクリング。清々しい潮風を感じながら走れば、心も身体もリフレッシュできますよ。

#4 迫力たっぷりのひとときをどうぞ!「尾道水道クルーズ」

尾道は昔から水上交通が発達した海の街。陸から尾道の魅力を体感するのも良いですが、クルージングしながら楽しむのも、非日常感があってGOODです。

「尾道水道クルーズ」は、8月から10月だけ楽しめるクルーズとなっていて、約50分間のプチ船旅。橋の下をくぐったり、斜面に住宅が建ち並ぶ尾道らしい風景を眺めたり、造船所の近くを通ったり。迫力たっぷりのひとときをどうぞ!

#5 愛媛の動物園といえばここ!「愛媛県立とべ動物園」

image by PIXTA / 69044135

西日本屈指の動物園で、動物たちと近い距離で観察できます。 動物たちがただ可愛いだけでなく、ありのままの“生”を見せてくれるため何度行っても感動する動物園だそうです。 特にライオンがガラスの間近まで来ると迫力がありガラス越しで一緒に写真が撮れます! 2階のテラスではランチを楽しめ、その中でも動物の形のライスと美味しいカレーが楽しめるそうです。

#6 芸術を感じれる「坂の上の雲ミュージアム」

image by PIXTA / 68940662

作家の司馬遼太郎の「坂の上の雲」をモチーフとし、建築家の安藤忠雄が設計した建物。 物語の世界につい入り込んでしまいそうになるミュージアムだそうです。誰しもが訪れると小説を読んでみたいという気持ちにさせてくれます◎ 建物は三角形になっており、空中階段が興味深くなってい流みたいですね。ミュージアムカフェからは萬翠荘が美しくみれるそうです。

#7 恋人との運気アップ「松山城二之丸史跡庭園」

image by PIXTA / 49085754

松山城の敷地内にある庭園。2013年には“恋人の聖地”にも選ばれていて、訪れる方々は憩いの場、安らげる空間と感じられる方も多いようです。また、四季折々の景観を生かした庭園で季節を味わえ、結婚式の前撮りなどもされているようで時間をゆっくり楽しめる場所ではないでしょうか。 恋人の聖地ということもあり、中には写真スポットがたくさんある様です。忙しい時間の中二人で過ごすゆっくりとした時間はとても絶品だと感じますね。

デートの締めにぴったり!愛媛の夜景スポットならここ

昼間楽しいひとときを過ごしたら、夜はロマンチックな気分になれる夜景スポットへ。

きらめく夜景に2人でうっとり。

#8 実は絶好の夜景スポットなんです!「松山空港」

image by PIXTA / 21688681

空港といえば飛行機に乗るときしか利用しない、というカップルもいるかもしれませんが、近年はさまざまな楽しいスポットが集まった空港も多く、デートにもピッタリ!中でも「松山空港」は、夜景が楽しめるスポットとしておすすめです。

ターミナルビルにある展望デッキからは、飛行機と工場夜景のコラボレーションが観られます。空港ならでは絶景が無料で利用できるなんて嬉しいですね。

#9 今治で一番有名な夜景スポット!「近見山展望台」

「近見山展望台」は、今治で一番有名な夜景スポットと言っても過言ではありません。標高244mに位置しているおかげで、今治市街地とともにライトアップされた「来島大橋」も見ることができちゃいます

「近見山展望台」へ向かう山道はちょっと走りにくいかもしれません。運転に慣れたカップルならぜひ一度行ってみてくださいね。

#10 名前通りの素晴らしい風景!「瀬戸田サンセットビーチ」

「しまなみ海道」に位置する「瀬戸田サンセットビーチ」は、中国地方屈指の海水浴場。夏になると多くの海水浴客でにぎわっていて、約800m続く美しい砂浜が自慢のスポットですね。

昼間浜辺で遊んだら、夕方から夜にかけてはきらめく夕日を楽しんで。「瀬戸田サンセットビーチ」という名前通りの素晴らしい風景が2人を待っていますよ。

#11 恋人と鹿島周遊船「愛の航路」

松山市沖にある鹿島を一周する周遊船。島を間近に眺めれるプチクルージングができ、 鹿島周辺は内海のため波も穏やかで、船の揺れもほとんどないため誰もが訪れやすい場所になっています。 中でもクルージング中のサンセットは絶景でそれを見に訪れる人も多く人気のスポットです◎ ちなみに、船のアナウンスは吉本工業の友近さんなので注目して聞いてみて下さい。楽しいクルージングができそうですね。

#12 夜空を見上げるなららここ「四国カルスト」

image by PIXTA / 77900914

目的地までの道は長いと感じる方も多い様ですが、到着すると道のりが長かったことなど忘れてしまうぐらいの絶景が見れます。牛が放牧されておりのどかな景色を楽しめたり、自分たちでテントをはりキャンプもできるそうです。 朝の霧の中のカルストは幻想的な風景で、牛がゆっくりと草を食べる姿に心が落ち着く人が多い。夜は満点の星空が視界いっぱいに広がりロマンチックな景色が楽しめるるので夜は見上げて天体観測もいいですね。

渦潮だけじゃありません!徳島おすすめのデートスポットならここ

徳島と聞くと、「鳴門の渦潮」や「阿波踊り」をイメージするカップルも多いのでは?

他にも自然の魅力にあふれたデートスポットをご紹介します。

#13 迫力満点の地球の息吹をぜひ感じて!「鳴門の渦潮」

image by PIXTA / 42032876

徳島県と兵庫県・淡路島の間に広がる「鳴門海峡」は、穏やかな瀬戸内にありながら海流の流れが速く、潮の干満によって「鳴門の渦潮」が発生します。

雄大な「鳴門の渦潮」を眺めるなら、陸地から見下ろすのも良いですが、観測船に乗って渦潮の間近に迫るのがおすすめ。迫力満点の地球の息吹をぜひ感じて。

#14 ギシギシ揺れる吊り橋効果!「祖谷のかずら橋」

image by PIXTA / 39116850

自然いっぱいの三好市にある「祖谷のかずら橋」。シラクチカズラという植物で編まれた橋なのですが、水面14mの高さもさることながら長さも45mあって、渡るとギシギシ揺れるのがスリル満点

高所恐怖症でなければぜひ一度渡ってみましょう。リアルな「吊り橋効果」で、2人の仲ももっと深まるかもしれませんね。

#15 有名絵画を一度に全部見たい!「大塚国際美術館」

美術館は世界各地にあり、名だたる有名絵画もあちこちに点在しています。そんな作品たちを一度に見ることができたら…願いを叶えてくれるのが「大塚国際美術館」なんですよ。

「大塚国際美術館」では、1000点以上の西洋名画を陶板に再現していて、そのクオリティの高さは驚くほど。有名な礼拝堂などを丸ごと再現した空間は、まるで本物に立ち会っているかのようです。

#16 阿波踊りの熱気をいつでも!「阿波おどり会館」

image by PIXTA / 28525226

徳島県と聞いて多くの人がまず思い浮かべるのが、同じ阿呆なら踊らにゃ損損と言われる「阿波踊り」ではないでしょうか。

「阿波踊り」は8月中旬に行われるイベントですが、「阿波踊り」の熱気をいつでも感じられるのが「阿波おどり会館」です。毎日専属連や有名連による「阿波踊り」が上演されていて、本物を体感することが可能ですよ。

#17 ラフティングでの川下りも楽しめる!「大歩危・小歩危」

image by PIXTA / 59668416

自然が満喫できるデートを楽しみたいカップルや、思いっきり身体を動かすアクティブデートがお好みのカップルなら、「大歩危・小歩危」へ行ってみましょう。

長い年月をかけて岩が削られできた渓谷で、約8kmに渡ってワイルドな風景が続きます。特に秋の紅葉は絶景!観光船のほか、ラフティングでの川下りも楽しめちゃいますよ。

#18 道津を日本で味わえる「鳴門市ドイツ館」

image by PIXTA / 77935317

ここを訪れるとドイツと徳島の歴史が学べるそうです。行った人にしか分からない興味深さが存在するのが気になりますね。 日本では滅多に味わえない異国の雰囲気を味わえ、貴重な体験ができる場所になっています。 時々、イベントも開催されており日本とドイツの交流が楽しめそう。「歴史を学びドイツ文化に親しむことがポイント!」星が綺麗に見えるのもおすすめですね!

#19 渦潮が間近でみられる「渦の道」

image by PIXTA / 74246977

鳴門橋橋桁空間に設置された遊歩道。渦の迫力満点でカップルもつい手を強く握ってしまうような場所になっています。 特に満潮時間に合わせて行くと渦に飲み込まれてしまいそうな気持ちになる不気味ながら迫力のあるスポット。遊歩道には大きなガラス張りの窓がありそこから渦潮が楽しめるのでチェックしておいて下さい!干潮と満潮ではまた違った景色を楽しんで頂けると思います。渦だけではないドキドキ感が味わえそうですね。

#20 まるでタイムスリップした様な街「うだつの町並」

image by PIXTA / 61940093

“うだつ”の家々を見ることができ、歴史ある街並みを歩くと、タイムスリップしたかのような感覚になると言われています。「うだつ」とは隣り合った町家の間に防火壁の目的で作られた屋根の上の立ち上がり部分で昔の人の暮らしに思いを寄せることでのんびり観光ができる場所。以前は藍の取引で栄えた脇道に残る町並みになってたようです。夜は和紙で作られた行灯でライトアップされているため綺麗な景色を見ることができます。

#21 のんびり過ごすならここ「あすたむらんど徳島」

image by PIXTA / 60975091

プラネタリウムや体験型の科学館などがあり、休日のイベントも開催されており小さいお子様から大人までワクワクできるような場所になっています。 とにかく敷地が広くカップルは散歩などゆっくりとした時間を過ごせそうです。イルミネーションも開催されており、なんと28万球ものライトアップがありとても綺麗でオススメ◎四季の折々の花が咲いており、いつ行っても楽しめる場所になっているので是非立ち寄ってみてください!

#22 浄瑠璃の文化を味わえる「阿波十郎兵衛屋敷」

image by PIXTA / 8158805

日本の浄瑠璃の「ルーツ」が徳島であるとされています。ここでは浄瑠璃の歴史について触れることができ、本物の“良さ”と言う物を知れるそうです。 阿波踊りだけでなく浄瑠璃も徳島伝統の一つでそれを身近で知れる貴重な体験の場所。 教えて頂けるだけでなく実際に実演も観覧できるのでより身近に触れることができるようになってます。また、スタッフの方々も優しく丁寧に教えて頂ける暖かい場所なのでとてもおすすめです!

ドライブしながら行ってみて!徳島の夜景スポットならここ

昼間徳島の自然を目いっぱい満喫したら、夜はしっとり夜景デートへ。

ドライブしながら訪れるスポットが多いので、2人きりの時間が過ごしやすいですね。

四国有数の美しさ!「眉山」

image by PIXTA / 61039533

「眉山」から眺める夜景は、四国有数の美しさと言われます。徳島市街地はもちろんのこと、天気の良い日には「大阪湾」の向こうまで見えることもあるんですよ。

「吉野川」にかかる橋が作り出す風景は、徳島ならではと言えるでしょう。4月から10月にはロープウェイが夜間運転しているので、アクセスしやすいですね。

いつまでも眺めていたい絶景!「美村が丘」

標高520mに広がる「美村が丘」は、さまざまなアクティビティが楽しめる高原リゾート。そんな「美村が丘」からも美しい夜景が見渡せますよ。

グライダー基地から見下ろすと、阿波市街地や徳島市街地のパノラマ夜景が。2人いつまでも眺めていたい絶景です。

#23 ドライブデートで訪れたい!「津峯スカイライン」

夜景ドライブデートで訪れたい「津峯スカイライン」は全長3.7km。その中には夜景が見やすいポイントが2か所ありますよ。

1つ目は山頂駐車場の手前にあるバス専用駐車場で、ここからは工業地帯が作り出す風景が望めます。もうひとつは宿泊施設の向かいにある公園で、阿南市の夜景が見られますね。

歴史と海の魅力がいっぱい!高知おすすめのデートスポットならここ

太平洋に面した高知県は、海の魅力が感じられるスポットがたくさん!

また幕末志士ゆかりのスポットも多く、深い歴史も詰まっていますよ。

#24 清々しい自然と美しい川が残る!「四万十川」

image by PIXTA / 64478233

高知県の川として有名なのが、日本最後の清流「四万十川」ですね。大きな川でありながら、今も清々しい自然と美しい川が残っている素敵なスポットです。

「四万十川」には見どころがたくさんあるのですが、特に「沈下橋」は一度見ておきたいところ。また観光船やカヌーに乗って、ダイレクトに川の魅力を楽しむのもおすすめです。

#25 昔から美しい景勝地として親しまれてきました!「桂浜」

image by PIXTA / 68533984

高知は太平洋に面していることから、海の魅力がたっぷり感じられるスポットがたくさん。特によく知られたているのが、「桂浜」ではないでしょうか。

弓状に続く砂浜や青い海、緑豊かな松林…昔から美しい景勝地として親しまれているのも頷けますね。

#26 ライトアップも美しい!「高知城」

image by PIXTA / 68520028

高知県を代表する歴史スポットと言えば「高知城」。映画や大河ドラマにも登場する有名観光地のひとつですね。市内中心部にあるのでアクセスしやすいのもGOOD。

日本各地に城郭が残っていますが、中でも「高知城」は天守閣がしっかり現存しているのがポイントです。「日本三大夜城」にも認定されているなどライトアップも美しいんですよ。

#27 雄大な海で泳ぐ姿に感動!「ホエールウォッチング」

四国はぐるっと海に囲まれていますが、瀬戸内側と太平洋側でその表情は全く異なります。高知は太平洋側にあるので、瀬戸内側に比べてダイナミックな海が広がっているのがポイント。

クジラやイルカは普段水族館などでしか見ることができませんが、高知の海ならすぐ目の前を泳ぐ姿も!雄大な海で楽しむ「ホエールウォッチング」は、心に残る風景になるはずです。

#28 日本一の清流「仁淀川」

image by PIXTA / 42172511

上流から下流まで色々な楽しみ方ができる日本一の清流と言う方も多いです。 遊歩道に入るとすぐに、仁淀ブルーの絶景に心を奪われる人も続出しています。 昼の光が差す時間帯が神秘的で誰しもが心奪われてしまう場所ではないでしょうか。 浅めの場所でSUPやカヌー体験などもできるそうです。インストラクターさんも丁寧に教えて頂けるようでぜひ行ってみたい場所ですね。

#29 鰹の藁焼きが有名「ひろめ市場」

image by PIXTA / 69162488

地元の方々とも仲良くなれて、様々な商品を買い昼間から飲めると言うなんとも贅沢な空間になっています。 地元ならではの物が沢山あり、特に人気なのが鰹の藁焼きが有名で、オススメは塩で食べる!それを目当てで行く観光客も多く、その空間でしか味わえない物が沢山詰まってそうですね。お店の方々の活気もよく、海鮮類も美味しく頂ける贅沢な場所なので高知に行けば是非立ち寄ってみてください。

#30 エメラルドグリーンの海「柏島」

image by PIXTA / 45871352

透明度抜群の海で、高台の上から・橋の上から・海岸からとどこから見てもエメラルドグリーンの美しい海が広がっています。 透明感といえば、まさに船が浮いているように見えるくらい透き通っているそうです。柏島の海は日本で見られる魚の1/3の約1000種類が生息していると言われてるほど多くの種類の魚が生息しています。誰もがもう一度行きたいと思うような海が視界一面に広がっている景色を堪能してみたいですね。

#31 芸術を感じる「北川村モネの庭マルモッタン」

image by PIXTA / 68583824

フランス画家のクロード・モネが描き続けた自宅の庭を再現したスポットとされています。 訪れた人々は口を揃えて、水の庭はモネの晩年の名作「睡蓮」をリアルに表現されていると言っているそうです。 また再現された風景はもちろん、北川村の特色を生かした庭園には自然が作り出す"美"が感じられ感動するスポットとなっています。

のんびり2人の時間を!高知の夜景スポットならここ

有名な夜景スポットも揃った高知。

2人でのんびり夜景を眺めれば、心に残る思い出になることでしょう。

#32 高知で最も知られた夜景スポット!「五台山公園」

image by PIXTA / 63378731

「五台山公園」は、高知で最も知られた夜景スポットでしょう。市街地からのアクセスも15分程度と行きやすいので、観光ツアーにも含まれるほどなんですよ。

「五台山公園」にはしっかりと展望台が設置してあり、少しせり出す形になっているので、180度のパノラマ夜景が望めます。ゴールデンタイムは日没30分後ですよ。

#33 ドライブデートしに行こう!「龍河洞スカイライン」

夜景にはさまざまなスタイルがありますが、より高いところから見渡す夜景がお望みなら、「龍河洞スカイライン」へドライブデートしてみましょう。

途中車が止められるエリアがあるので、そこから夜景を眺めるのがおすすめ。南国市街地のきらめく夜景が広がります

#34 きらめきが近い!「筆山公園」

「鏡川」のほど近く、市内中心部に位置する「筆山公園」は、ディナー後にもサクッとアクセスしやすいのが魅力です。

駐車場にはベンチがあって、ゆっくり座って夜景観賞できます。高さはあまりないですが、その分夜景のきらめきが近くて「高知城」もよく見えますよ。

#35 高知の水族館はここ「足摺海洋館」

image by PIXTA / 71177397

中央に巨大な円柱の形をした水槽があり大きな魚から小さな魚まで楽しめ迫力満点です。 ナマコやカニなど魚と触れ合えるスペースがあって十分に楽しめます。ショーはありませんが、アザラシなどにエサをあげる体験ができるそうです。水族館周辺も観光地があり、水族館だけでなくデートスポットが他にも沢山ありますね。 たまに夜の水族館というイベントも開催しておりロマンチックな雰囲気を楽しめると思います。

次のページを読む
1 2
Share: