函館・大沼・松前北海道北海道富良野・美瑛・トマム札幌石狩・空知・千歳

【2020年版】夏の北海道ドライブデートならここ!道内ドライブ好きの筆者が選ぶ15スポット

北海道の夏のデートドライブと調べると、様々なエリアのスポットが出てくる…とお困りのあなたに、今回は夏に行くべき北海道のドライブデートのスポットをエリア別に5か所、3エリアの計15か所厳選しました。

時間さえあれば道内をドライブしていた筆者のオススメをご紹介していきます。是非参考にしてみてくださいね。

ライター/しーく

一人旅が好きです。皆様にも様々なスポットの魅力を知ってもらいたく、おすすめの場所を紹介していきます!

広い北海道、地域の特色によって様々なものが楽しめます。

image by PIXTA / 57595929

北海度の広さはみなさんご存じの通り。その広さ故様々な特色が楽しめます。エリアごとの特色をぜひ楽しんでくださいね。

札幌・千歳エリア

まずは北海道の中心部、札幌・千歳エリアから。夏に楽しめる魅力あるドライブスポットを紹介していきます。

#1 透明な湖水は必見「支笏湖」

image by PIXTA / 56054606

札幌駅から約1時間のところにある「支笏湖」は、その透明度の高さが魅力です。青色に透き通る支笏湖ブルーは、前述した透明度があってこそ

周辺にはエゾシカ、エゾリスなどの野生生物も多く生息しており、自然豊かな地域として支笏洞爺国立公園にも指定されています。周辺では様々なアクティビティが楽しめるので、ぜひその自然を満喫してみてください。

#2 様々な表情が見られる「オコタンペ湖」

道道78号線沿いにある展望台から見下ろすことができる湖、それがこの「オコタンペ湖」です。

こちらは北海道三大秘湖として有名で、天候や時間、角度によって、様々な色に見える湖となっています。その神秘的な姿から「神秘の湖」とも呼ばれているので、その姿をぜひともご自身の目で確かめてみてください。写真で見るよりも更なる絶景があなたを待っていますよ。

#3 名物のあげいもは絶品「中山峠」

道央と道南を結ぶ主要幹線道路として多くの利用者が集う場所、それがこの「中山峠」です。タイトルでも紹介した通り、「中山峠」併設の道の駅、望洋中山で人気を博しているのがあげいも。北海道のジャガイモのうまみが最大限に生かされている名物となっています。その人気は、常に小さな行列ができているほど。

また、休憩所として展望台も設置されており、天候のいい日には羊蹄山が臨めることも。是非あげいも片手に楽しんでみてください。

#4 北海道の歴史が垣間見える「北海道開拓の村」

「北海道開拓の村」は、明治・大正時代の北海道の姿を伝えることを目的として作られた野外博物館となっています。一度中に入ると、そこはもう100年前の北海道。当時の様々な情景が再現されています。施設内は結構な広さがあるので、施設を回る際には馬車鉄道がおすすめ

ここに行けば、きっと普段何気なく過ごしている事柄のルーツを知ることができますよ。

#5 モアイの存在感に圧倒される「真駒内滝野霊園」

「真駒内滝野霊園」は、その名の通り霊園となっていますが、昨今はドライブで訪れる人も多いスポットです。まず最初に目に入るのはモアイ像。大小さまざまなモアイ像が並んでおり、ベンチなどもモアイがモチーフになっているものがあります。

その他にも様々な建築物があったり、時期によってはイベントが開催されているので、霊園だから…と思わず、ぜひ札幌の新名所「真駒内滝野霊園」に足を運んでみてください。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: