中国地方倉吉・三朝・湯梨浜出雲・大田・石見銀山島根島根県松江・安来・玉造・奥出雲益田・浜田・津和野米子・皆生・大山鳥取・岩美鳥取県

【2022年版】山陰デートならここ!山陰出身の筆者おすすめの15スポット【アクティブ・自然・温泉・縁結びスポットなど】

神話の国と呼ばれる島根県と歴史溢れる県鳥取県は中国山地の日本海側に位置する県です。地理的な面でもネット検索したみると分かりにくかったりすりので、今回は地元民がオススメするデートスポットを紹介!

山陰には2人で楽しめるデートスポットが数多くあります!

image by PIXTA / 37224258

山陰は島根県と鳥取県の両県を指す言葉で、この両県共に中国山地を南に日本海を北に位置する為、海の幸や山の幸といったグルメは勿論の事、アクティブに楽しむ場所も多く点在しています。今回は各エリアごとに紹介!

アクティブ自然や歴史を楽しむ「鳥取県東部(鳥取市~倉吉市)エリア」

鳥取県東部には、数多くの自然や歴史のある名所が数多くあり、鳥取道が全面開通したことから今まで生きにくかった智頭方面にもアクセスが良好に!このエリアでのオススメスポットを紹介!

#1 ポケモンの聖地にして美術館やらくだが楽しめる「鳥取砂丘」

年間約150万人が訪れ鳥取県を代表する観光地として名高い「鳥取砂丘」。「ポケモンGO」の聖地として話題になり、若い観光客も急増中です。この砂丘ではパラグライダーやラクダの試乗の他、ヨガも楽しめ性別年齢を問わずに観光スポットとして有名。さらに徒歩圏内に「砂の美術館」があり、年間を通して世界各国をテーマにした砂像が楽しめます。冬の期間はライトアップもされるのでカップルで遊びに行っても1日中楽しめるスポット!

鳥取砂丘の住所・アクセスや営業時間など

名称鳥取砂丘
住所鳥取県鳥取市福部町湯山2164-661
営業時間・開場時間24時間(アクティビティにより異なる)
利用料金や入場料入場無料(アクティビティにより異なる)
参考サイトhttps://www.tottori-guide.jp/sakyu/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#2 バイクに乗っている人ならここ「隼駅」

バイカーたちが足しげく通う鳥取県東部の山間にある駅「隼駅」は毎年夏に「隼駅祭り」が開催される事で有名。2000台以上のバイクが駅に集結し、その日限定のグッズ販売や地元のグルメが食べられる飲食ブースもあり、バイク好きや旅好きに人にはもってこいのスポット。近くには「やずミニSL博物館」もあり有名な若桜鉄道の歴史を楽しむこともできる!

隼駅の住所・アクセスや営業時間など

名称隼駅
住所鳥取県八頭郡八頭町福井
営業時間・開場時間運航ダイヤによる
利用料金や入場料普通入場券140円
参考サイトhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9A%BC%E9%A7%85
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#3 まさに絶景!「浦富海岸」

image by PIXTA / 62709497

鳥取県の最西端にある岩美町に位置する日本海は「浦富海岸」と名称され、海水浴以外でも断崖を一目見ようと多くの観光課客が押し寄せます。道路沿いの美しい岩の絶景は写真撮影で映えるので、ドライブで寄ってみてはどうでしょうか。また岩美町には移住者が多く、その方々が営むおいしいカフェもあるので立ち寄ってみては。

浦富海岸の住所・アクセスや営業時間など

名称浦富海岸
住所鳥取県岩美郡岩美町浦富
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttps://www.tottori-guide.jp/tourism/tour/view/106
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#4 県外からもリピーター続出!秘境のパン屋「タルマーリー」

 現代のパンづくりでは当たり前に使われるイースト菌ではなく、あえて扱いが難しい天然酵母を使用。地域の天然菌と天然水、そして自然栽培原料を使ってパンとビールをつくるパン屋として鳥取県智頭町にひっそりと佇みながらも県外からのリピーターが多く来店しており、パンは午前中には売り切れてしまうほど。ここで食べるピザやイノシシ肉バーガーはお店で作る天然酵母ビールと相性がバッチリ!晴れた日はテラス席で食べる事も!

タルマーリーの住所・アクセスや営業時間など

名称タルマーリー
住所鳥取県八頭郡智頭町大背214-1
営業時間・開場時間【パン】11:00~17:00【カフェ】平日11:00~15:00(ピザは~14:00) 休日11:00~16:00(ピザは~15:00)
利用料金や入場料【パン】~1,000円【カフェ】1,000円~2,000円
参考サイトhttps://www.talmary.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#5 ノスタルジックな街並み散策を「白壁土蔵群」

image by PIXTA / 62140603

鳥取県中部にある倉吉市はかつて国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されている街並み「白壁土蔵群」があり、ここでは古く新しいお店が点在しています。中でも東京銀座でパティシエとして活躍したご主人が「ここの水が良い」とほれ込んだ倉吉市関金町の天然水を使ったスイーツが食べられるお店「カフェ&パティスリー ジョンヌ」は女子が喜ぶケーキや生洋菓子があるので是非立ち寄ってみて!

白壁土蔵群の住所・アクセスや営業時間など

名称白壁土蔵群
住所鳥取県倉吉市魚町
営業時間・開場時間24時間(店舗により異なる)
利用料金や入場料無料(店舗により異なる)
参考サイトhttps://www.kurayoshi-kankou.jp/shirakabe/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: