中部地方愛知県豊橋・蒲郡・愛知県東部

【2021年版】新城デートならここ!愛知県出身者がおすすめしたいスポット15選

愛知県新城市デートで出てくる記事は観光記事ばかり…とお困りのあなたに、新城エリアの定番スポットを「デートで使うならこう!」という視点でまとめてみました。今回は、愛知県出身ならではの筆者が、ラブラブ度アップを求めている恋人達のために、新城エリアで楽しめる仲良しデートスポットをご紹介します。

ライター/Mari I

生まれも育ちも愛知県です。本業は日本語講師ですが、書くことが好きで、ライター業や翻訳業もしています。趣味は旅行で、日本全国はもちろん、25カ国以上の国々へ行きました。今までの旅行経験をいかして、みなさんに素敵な情報をお伝えできたらいいなと思います。よろしくお願いします。

新城エリアってどんなところ?

image by PIXTA / 11830206

愛知県東部にある新城エリアは、山々に囲まれた場所です。そのため、多くの自然公園があることから、アウトドアスポーツや景観を楽しめるスポットがたくさん!

今回は、そんな新城エリアで楽しめるデートスポットを「自然」、「歴史」、「グルメ」の3つのキーワード毎に分けて紹介しましょう!

自然を満喫したいならココ!

新城エリアには、自然スポットがたくさん!少しいつもと違う過ごし方をしたかったり、自然満喫を目的としたデートをしたいカップル達には、ぜひおすすめ!

#1 愛知県の県鳥に出会える!「鳳来寺山」

image by PIXTA / 46296608

「鳳来寺山」は標高約695メートル程の山で、散策できるように周遊ルートが整備されています。散策途中には「鳳来寺」があるほか、新日本名木百選にも選ばれたことがある「傘杉」が見れたり、愛知県の県鳥である「コノハズク」が生息していたりする等、見どころ満載!

鳳来寺山の住所・アクセスや営業時間など

名称鳳来寺山
住所愛知県新城市門谷字鳳来寺1
営業時間・開場時間24時間(駐車場は8:00~18:00)
利用料金や入場料無料
参考サイトhttps://www.aichi-now.jp/spots/detail/50/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#2 東海地方最大規模の「長ノ山湿原」

「長ノ山湿原」は、東海地方最大規模と言われている湿原。この地区には貴重な植物がたくさんあって、ミズゴケ類やマツバイ等、この環境でしか見られないものがたくさん。

駅からは距離があるので、車で行くことをおすすめします。もちろん、駐車場は完備。

長ノ山湿原の住所・アクセスや営業時間など

名称長ノ山湿原
住所愛知県新城市作手岩波長ノ山
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttps://www.okuminavi.jp/search/detail.php?id=274
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#3 滝が7段になっている「阿寺の七滝」

image by PIXTA / 43420117

カナダのナイアガラの滝ほど有名ではないですが、新城エリアには滝がたくさんあります。この「阿寺の七滝」は、日本の滝100選にも選ばれている有名なスポット。

この滝は7段になっていて、天然記念物にも指定されているとか。ここを訪れると、子宝に恵まれるというジンクスもありますよ!

阿寺の七滝の住所・アクセスや営業時間など

名称阿寺の七滝
住所愛知県新城市下吉田沢谷下25-3
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttps://www.okuminavi.jp/search/detail.php?id=172
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#4 県内最大の大きさの滝「百間滝」

image by PIXTA / 1098492

「百間滝」は全長約120メートルほどの滝で、県内最大級だと言われています。行くまでに少し険しい道を歩いていかなければいけませんが、このスポットはパワースポットとしても有名

訪れた後は、心身共にリフレッシュできるかも。

百間滝の住所・アクセスや営業時間など

名称百間滝
住所愛知県新城市七郷一色
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttps://www.city.shinshiro.lg.jp/kanko/meisyo/hyakkendaki.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#5 四季折々の景色が楽しめる「鳴沢の滝」

image by PIXTA / 44460668

「鳴沢の滝」は水源地域にある滝で、3段に分かれていて水量がとても豊富です。ここでは、四季折々の景色が楽しめることから、多くの人達が訪れる人気スポット。

特に夏のシーズンには、ミスト感覚で体感できるので気持ち良いですよ。テントを持ち込んで、ちょっとしたキャンプを楽しむカップルも。

鳴沢の滝の住所・アクセスや営業時間など

名称鳴沢の滝
住所愛知県新城市作手守義字小滝
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttps://www.city.shinshiro.lg.jp/kanko/meisyo/narusawanotaki.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: