東海地方といっても広いですが、静岡・愛知・岐阜・三重県は車や電車などで行き来しやすく、数多くのデートスポットを有するエリア。思い立ったときに気軽に日帰りで行くことができて、それでも楽しむことができる場所もたくさんあるんです。

今回は岐阜県出身の筆者が、地元民だからこそわかる、日帰りできちゃうおすすめの東海地方のデートスポット50選を紹介します。

ライター/深海

東京~横浜間をうろうろしているアラサー会社員。 地元は名古屋方面で稀に帰省。 美味しいお酒と御飯が好きで日夜いろんなお店を開拓中です。

気軽に行くことができるデートスポットが満載の東海地方

image by PIXTA / 33742961

東海地方のデートスポットは中心部からアクセスが良く、近場にいくつかのスポットがあることが特徴です。恋人二人でなんとなく「遊びに行きたいな」と思い立った、その日当日にすぐ行くことができる魅力あるスポットだらけ。

今回は、そんな東海地方でおすすめの日帰りデートスポットを、エリア別に30か所ご紹介いたします。

まずは東海地方の中心地、愛知県の日帰りデートスポットから

東海地方No.1の人口を誇り、中心となる存在の愛知県。東海地方の中でも最新のスポットが数多く現れる県といえるでしょう。

最初に、そんな愛知県の日帰りデートスポットをいくつかご紹介します。

#1 名古屋中心部に巨大プラネタリウムを有する「名古屋市科学館」

名古屋駅隣の伏見駅から歩いていくことができる、アクセス抜群の名古屋市科学館。オーロラ体験や様々なエネルギーの力を感じる体験ができるような展示がたくさんそろっています。

なかでも、有名なのは通常のプラネタリウムの座席と違ってひとつひとつ独立したシートは、自分で席を回転させることができて、360度星空を堪能することができるのです。少し席が離れていますが、シンプルに綺麗な星を見て二人で盛り上がってください。

#2 名古屋の定番デートスポットといえば「名古屋港水族館」

名古屋駅から電車で30分、車では20分程度で行くことができる名古屋港水族館。アクセスの良さと多種多様な海の生き物を見ることができる、名古屋ではメジャーなデートスポットですね。

なかでも人気があるのは、日本ではレアなシャチの迫力あるショーと、鏡や照明などを工夫して幻想的な空間を作り上げたクラゲのアクアリウムです。ショーではしゃぎ、アクアリウムでうっとり…と、まさに王道デートを楽しむことができますよ。

#3 愛知にいながら世界各国を旅する気分になることができる「リトルワールド」

名古屋駅から1時間弱で到着する「リトルワールド」は世界の国々の文化的な建造物が原寸大で作られ、展示されています。実際に入って各国の文化に触れることで楽しむことができるデートスポットです。

リトルワールドの楽しみ方といえば、各国の民族衣装体験。カップルでお気に入りの民族衣装を身に着けて写真を撮れば、海外旅行に行った気分にもなれちゃうお得なデートスポットです。

#4 有名高級食器メーカー、ノリタケが展開する「ノリタケの森」

名古屋駅から徒歩で15分の場所にある「ノリタケの森」は、食器メーカーとして有名な「ノリタケ」の様々な魅力を楽しむことができる施設です。

その高級感あふれる食器が展示されたギャラリーでは、実際に職人さんが絵付けしている様子などを見ることもできます。その精緻なデザインに思わずうっとりしてしまうこと、間違いありません。絵付けは体験もできるので、二人の思い出となるような作品作りにチャレンジしてみてくださいね。

#5 足を踏み入れた瞬間にタイムスリップ体験ができちゃう「明治村」

岐阜県に限りなく近い愛知県犬山市にある歴史的なテーマパークの「明治村」。歴史的な建造物を鑑賞したりするだけではなく、当時の衣装を着てみたりと様々な体験ができる場所です。

当時初めて入ってきた洋食を再現したグルメたちに舌鼓を打ちながら、明治の雰囲気に酔いしれてみてください。

#6 駅からすぐ近くでアクセス抜群「名古屋市美術館」

白川公園内にあり、お洒落な外観が目を引く建物が名古屋市美術館です。企画展はもちろん、常設展も季節によって変わるのでいつ行っても斬新な気持ちでアートを楽しむことができるのが嬉しいポイント。それゆえ、名古屋市内で行くところがなくなってきちゃった、なんて時にもおすすめです。

展示だけでなく、東西南北度の角度から見てもアーティスティックな外観を見たり、写真を撮ることもお忘れなく。

#7 公園高台に位置する景色の良さもオススメできる「岡崎市美術博物館」

愛知県の中でも少し中心部から離れた岡崎市の美術館・博物館です。公園内の高台にそびえたつガラス張りの外観は光が当たると少し反射してキラキラしており、それを見るだけで胸が高鳴ります。

絵画などの美術品はもちろん、岡崎市ゆかりの徳川家康関係の歴史的な骨董なども見ることができるため、何か一つはお気に入りの展示が見つかることでしょう。

#8 名古屋の中心地に現れる観覧車が目印の「サンシャインサカエ」

名古屋の街中をお散歩しつつ、突如現れる観覧車に驚いたことはないでしょうか?SKE48の劇場があるサンシャインサカエの観覧車はデートの定番。栄でのお買い物デートを楽しみつつ、二人きりの空間を演出するのにうまく使うのもいいかもしれません。

また、サンシャインサカエではSKE48以外にも様々なアーティストのイベントが開催されます。二人のお気に入りのアーティストのイベントが無いか、こまめにチェックしてみましょう。

#9 とにかくいろんな動物と触れ合える「南知多ビーチランド」

愛知県の水族館といえば、名古屋港水族館と双璧をなすのがここ「南知多ビーチランド」。知多半島に位置するため、少し遠いと感じるかもしれませんが、高速道路を使えば名古屋から40分程度で行くことが可能。

こちらの水族館はとにかくいろんな動物にエサをやったり触ることができる場所なんです。人気者なイルカはもちろん、触ることができるのは珍しいアシカやアザラシを撫でることができちゃいます。

#10 はしゃぐのも癒されるのもお手の物「ラグーナテンボス」で一日中満喫しましょう

名古屋から車で1時間程度、海沿いにある複合リゾート施設。遊園地やプール、買い物ができたり温泉があったり冬場はイルミネーションなども楽しめる…と、ここだけでどれだけ楽しめるんだ?と思ってしまうくらいボリューミーなデートスポットなんです。

遊園地で遊んだ後は、温泉でゆったり疲れをとって…と、1日フルで時間を使えるような日にぜひ足を運んでほしい場所といえます。

 

#11 イケメンゴリラで一躍有名になった「東山動植物園」

SNSなどでバズった、イケメンゴリラのシャバーニを知っている方も少なくないのではないでしょうか。そのイケメンゴリラがいる動物園がここ、東山動植物園です。

ゴリラだけでなく、約500種類もの動物が展示されており、見たことがない動物も多いはず。「あの動物知ってる?」など話題に事欠かない動物園なので、まだ関係性が浅く会話に困ってしまいそう…な間柄でもしっかり楽しめるデートスポットの一つです。

#12 動物に触れ合える「愛知牧場」

image by PIXTA / 65546260

愛知県日進市にある名古屋市の近くにある牧場「愛知牧場」。こちらの牧場はなんと入園料が無料になっています。牧場は乳牛130頭を飼育されており、乳牛以外にも馬・ヒツジ・鹿・ヤギ・モルモット・クジャクなど様々な動物も飼育しておりほとんどの動物にエサやりの体験をすることができる場所です。

また、触れ合い後には搾りたての牛乳やソフトクリーム・ジェラートなどの乳製品を食べることができます!新鮮ですごくおいしいです!牧場だけでなく、花畑があり四季折々の花が楽しむことができます。そちらもぜひのぞいてみてください!

#13 恋人の聖地「伊良湖岬灯台」

image by PIXTA / 65619548

岬のシンボルとして親しまれている愛知県渥美半島にあるロマンチックな白亜の灯台「伊良湖岬灯台」。昭和4年に初点灯してから三河港・衣浦港に出入りする多くの船の指標として大きな役割をしていたそうです。

また日本の灯台50選にも選ばれ、伊良湖岬のシンボルとして愛されています。光を灯しはじめた灯台と夕日が沈む時間帯の伊良湖岬灯台の姿はロマンチックで一度見ると忘れられないそんな景色となっているので是非一度見てみてください。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: