アニーお祝い体験マガジン

山口の遊び場・暇つぶしスポット30選!絶景・リフレッシュ・歴史を感じるスポットなど旅行好きな筆者が紹介!
中国地方 山口県

山口の遊び場・暇つぶしスポット30選!絶景・リフレッシュ・歴史を感じるスポットなど旅行好きな筆者が紹介!

#8 秋吉台の地下に形成された450の洞穴の1つ「秋芳洞」

image by PIXTA / 90551966

秋吉台には400を超える洞窟がありますが、そのうち鍾乳石を伴うものを鍾乳洞と呼びます。秋吉台の地下100メートルに広がるのは日本を代表する巨大鍾乳洞の秋芳洞。洞内は通年17度ほどで夏は涼しく冬は暖かい。

観光コースは約1キロでトルコのパムッカレと同じ原理でできる畦石や富士山に似た洞内富士、クラゲの滝登りと呼ばれる流れ石など自然のミステリアスな造形が楽しめますよ。

スポット名秋芳洞
概要石灰岩の鍾乳石や石筍などが見られるイルミネーションが施された洞窟。案内所もある。
住所〒754-0511 山口県美祢市秋芳町秋吉3506−2
営業時間月曜日: 8時30分~16時30分、火曜日: 8時30分~16時30分、水曜日: 8時30分~16時30分、木曜日: 8時30分~16時30分、金曜日: 8時30分~16時30分、土曜日: 8時30分~16時30分、日曜日: 8時30分~16時30分、
電話番号0837-62-0305
公式サイト公式サイトにアクセスする

#9 白砂が続く日本有数の美形海岸「二位ノ浜海岸」

image by PIXTA / 21663420

二位ノ浜海岸は長門市の西端に位置しコバルトブルーの海と白浜のコントラストが美しいビーチです。白亜紀にあたる約1億年前、噴火で生じた火山岩に囲まれたできたのがこの海岸。

ビーチの白浜はその火山岩からもたらされた石英や長いしなどを多く含み、白く透明感のある砂浜が楽しめます。夏場に一斉に咲き誇るハマユウの自生北限地でもありますよ。小ぶりながら山に囲まれているため風の影響を受けにくくサーフスポットとしても人気が高いです。

二位ノ浜海水浴場

Googleマップで見る

スポット名二位ノ浜海水浴場
住所〒759-4401 山口県長門市日置中1026−24
営業時間要お問い合わせ
電話番号0837-37-2400

#10 切り立った断崖が生み出す渓谷美「長門峡」

blank

image by PIXTA / 99535043

長門峡は山口市と萩氏にまたがる阿武川沿いの渓谷。長門峡の岩盤は白亜紀の火山岩からできており、それが地殻変動で隆起するたびにその中を流れる水流が岩盤を削っていき、この隆起と浸食が繰り返され長門峡は現在の姿になりました。

渓谷はさまざまな植生の樹木に彩られ、四季折々の美を堪能できる県内随一の名勝と言えますよ。

スポット名長門峡
住所〒759-1343 山口県山口市阿東蔵目喜 長門峡
営業時間要お問い合わせ

日帰りでも十分楽しめる!自然の恵みでリフレッシュスポット5選!

二つの日本ジオパークを有する山口には有史以前の姿を垣間見ることができる景観が点在。自然の造形美で地球のダイナミックな営みを体感しましょう。

#11 青く輝く海に映える野生むき出しの岩山「青海島」

blank

image by PIXTA / 55457492

青海島はいくつかの島が砂州で繋がってひとつになった島で、本土とは青海大橋で繋がっており気軽に行き来ができます。この島の見どころは日本海の荒波に侵食された独特な地形。島の周囲には長い時間をかけて削り出された洞門や断崖、石柱など数多くの奇岩や怪石が立ち並んでおり、その独自の景観は日本百景の一つに選出されています。

メモリアルロードを辿れば土地の理解を深めながら散策することができますし、遊覧船に乗って廻れば海面から突き出した石柱や洞門を近くで眺めることができますよ。

スポット名青海島
住所日本、山口県長門市 青海島
営業時間要お問い合わせ

#12 路地散策が楽しい!伊勢湾最大の離島「見島」

blank

image by PIXTA / 16166442

見島は伊勢湾の入り口に浮かぶ漁業の島です。3つある集落のうち特に答志と和具では路地が迷路のように入り組み、島民の暮らしを垣間見ながら散策を楽しめますよ。また古くから習わしが残る島としても知られており、若者が集まり共同生活を行う寝屋子という風習が受け継がれています。

島での楽しみは新鮮な魚介料理。海女さんが漁の前後に暖を取る海女小屋が再現されており海の幸を味わえますよ。

スポット名見島
概要人里離れた火山島、マグロ漁、天然温泉、年に一度開催される MISHIMA CUP ヨットレースで知られる。
住所〒758-0701 山口県萩市 見島
営業時間要お問い合わせ

#13 丸石の塀が並ぶハートの形をした島「祝島」

blank

image by PIXTA / 56753684

山口県南部、周防灘の東端に浮かぶ祝島は古代には大分の国東半島へ至る最短の航路上にあり、航海安産の神霊が静まるとされた島です。大漁旗で飾られた船による勇壮な海上神事が1000年以上もの間伝承されていますよ。

島を歩けば丸石を埋め込んだ練塀の町並みが望めます。これは台風や冬の季節風から家屋を守るためのもので、島の厳しい自然環境を物語っていますよ。ちなみに祝島の周辺にはスナメリという小型のイルカが多く生息しているので、運が良ければ船から見られることもあるでしょう。

スポット名祝島
住所〒742-1401 山口県熊毛郡上関町 祝島
営業時間要お問い合わせ

#14 島の中心に聳え立つ三角山「周防大島・嵩山」

blank

image by PIXTA / 12020587

周防大島中央部に鎮座する嵩山は標高618.5メートルで、見事な三角形から大島富士とも呼ばれています。車で登頂でき頂上の展望台はパラグライダーのランチャー台としても使用されていますよ。

また少し下ったところにある崖から張り出た展望台からは大パノラマが広がり、瀬戸内海の多美島が心ゆくまで堪能できます。

スポット名周防大島町
住所日本、山口県大島郡周防大島町
営業時間要お問い合わせ

#15 真っ青な海に進む!爽快な景色の先に美しい灯台「角島」

blank

image by PIXTA / 90399362

角島は県の北西に位置する人口700人ほどの小さな島です。本州とつながる角島大橋は開通以来、橋と海の美しさからテレビCMのロケ地としても人気がありますよ。

島の北西端にある花崗岩でできた角島灯台は海抜13メートルの低地に建っており、明治9年に建設した灯台の中でも地上30メートルという全長の長い灯台。日本に2基のみの花崗岩づくりで国の重要文化財に指定されていますよ。

スポット名角島
概要広さ 4.1 平方キロメートルの島。日本屈指の長さを誇る橋で本州とつながっている。博物館と灯台があり、観光スポットとしても有名。
住所〒759-5332 山口県下関市豊北町大字角島 角島
営業時間要お問い合わせ

晴れた日はお出かけ日和!散策スポット5選!

古代の山口には海陸路を渡り日本や海外のさまざまな人が訪れていました。その中で現地では各地から伝わった文化が入り交じりながら発展。ここからは散策スポットを紹介するので山口の裏側を紐解いていきましょう。

1 2 3 4