函館・大沼・松前北海道北海道網走・北見・知床

【2021年版】知床エリアデートならここ!女性トラベルライターおすすめの15スポット【絶景・フォトスポット・インスタ映え・海鮮やグルメなど】

北海道の知床エリアといえば、世界遺産にも登録されている有名な地域。自然が多く残っていて、様々な生物たちが生息しています。今回は女性トラベルライターが、知床エリアの「最新デートスポット情報」をまとめてみました。

ライター/Mari I

生まれも育ちも愛知県です。本業は日本語講師ですが、書くことが好きで、ライター業や翻訳業もしています。趣味は旅行で、日本全国はもちろん、25カ国以上の国々へ行きました。今までの旅行経験をいかして、みなさんに素敵な情報をお伝えできたらいいなと思います。よろしくお願いします。

知床の見どころ

image by PIXTA / 42942450

知床と言えば、自然の宝庫。現在、自然世界遺産に登録されているのは、知床半島とその周辺の海岸領域で、面積は約71000ヘクタール程と言われています。

森や湖をはじめ、キャンプやアウトドアアクティビティが体験出来る知床エリア。自然を思う存分体感したいカップルさんは、ぜひデートの行き先として選んでみてくださいね。

自然を満喫出来るスポット

知床エリアには、自然を満喫出来るスポットがたくさんあります。北海道の他のエリアとも少し異なるので、二人の素敵な思い出作りのためにも行ってみてはいかがでしょうか?

#1 知床エリアの代表的な場所「知床岬」

image by PIXTA / 5153652

知床の代表的な場所と言えば、「知床岬」。知床半島の先端部にある岬で、人気の絶景スポット。ヒグマが出没するのと自然保護目的のため、専用の観光船クルーズツアーに参加する形になりますが、今でも手つかずの大自然が残っています。

#2 五つの湖がある「知床五湖」

image by PIXTA / 66014666

「知床五湖」は、上記に挙げた「知床岬」と同じくらい有名なスポット。名前通り、5つの湖がありますが、季節や時期によってもっと小さい湖が見えることもあります。遊歩道や展望台が設置されているため、ハイキングが可能ですよ。

#3 恋人達が集まる「夕陽台」

image by PIXTA / 44859773

「夕陽台」は、地元のカップル達の間でよく知られている定番のデートスポット。夕日が沈む時間帯が大変美しく、また季節によって様々な光景を見せてくれます。ウトロ温泉街の近くにあるため、歩いて行けますよ。オホーツク海やウトロ港を見渡すにはベストスポット

#4 先住民が住んでいたとされる「オロンコ岩」

image by PIXTA / 3299842

「オロンコ岩」は、ウトロ港にある高さ約60メートル程の岩。昔、ここに先住民が住んでいたと言われていて、その先住民の名前に由来してこのような名前が付いたそう。ここからも、オホーツク海や知床連山を一望出来ます

#5 滝の上には展望台もある「オシンコシンの滝」

image by PIXTA / 35924579

「日本の滝百選」にも選ばれている、「オシンコシンの滝」。国道334号線を北上したところにある滝ですが、間近で見るとかなり迫力があります。滝の上には展望台が設置されていて、冬の時期には、オホーツク海の流氷が美しく見えますよ。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: