函館・大沼・松前北海道北海道

【2020年版】函館から日帰りドライブデートならここ!函館生まれの筆者だからこそおすすめできる15スポット

函館から日帰りで風景や歴史が楽しめるスポット

歴史が浅いという北海道のなかで、古くから人々が住み着き文化、歴史を営んできた函館近郊スポットをご紹介します。目的のスポットまでは海岸をドライブしたり、山中を走ったりと風景が楽しむことができるので、ドライブデートにピッタリ

ドライブ休憩にぴったりなグルメスポットも兼ねて紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

#6 海岸線ドライブが楽しい「恵山」

image by PIXTA / 43978774

昔から霊山として知られる函館郊外にある恵山。函館市内から海岸線を1時間ほどドライブすると着くところ。標高300mにある火口口までは車で登ることもできるので、軽装で登山ができ、美しい風景を見ることができます。

恵山の山間部を椴法華エリアに向かってドライブすると白亜の美しい灯台を見ることができますよ。青い海と空と白い灯台のコントラスは、フォトジェニックなだけに、SNS映えする写真撮影をカップルでお楽しみいただけますよ。恵山、椴法華、戸井のあたりはタコが有名なのでぜひ、お店を見かけたら食べてみてくださいね。

#7 道内唯一の城がある「松前城」

image by PIXTA / 22127088

春には桜の名所として知られる松前町にある松前城。道内唯一のお城で、城下町の風情を楽しめる場所です。函館からは、車で約2時間ほど海岸線をドライブすると到着します。

松前城そばには郷土資料館や、松前藩屋敷と呼ばれるテーマパークがあり、当時の雰囲気を学ぶことができますよ。また、松前はマグロが有名な場所。地図を見ると大間が湾をはさんで向かいなんです。ぜひ、立ち寄った際はマグロを食べて帰りましょう。

#8 義経伝説や奇岩がある陸繋島「江差のかもめ島」

image by PIXTA / 4735767

函館から車で1時間半の場所にある江差町は、小さい町ながらも見どころたっぷりの場所。海岸線をドライブすると奇岩をみることができたり、義経伝説が残っているエリアがあったりします。

なかでも人気のスポットは陸繋島のかもめ島。江差の町のシンボルであるこの島は上陸が可能。ぜひ、車から離れて2人で島巡りを楽しみましょう。江差はかつてニシン漁業が盛んな町だっただけに、ニシンを使ったグルメを食べることができますよ。

#9 函館から飛行機で30分の離島「奥尻島」

image by PIXTA / 44254153

手つかずの大自然が残っていると、最近人気なのが函館から飛行機で30分の場所にある離島・奥尻島。気軽に行くことができる場所ですが、奥尻でしか見ることができない絶景があり、夏には海水浴客、キャンパーで大賑わいです。

ドライブをマイカーで楽しむにはフェリーを使って島へ向かいましょう。奥尻島で見逃せないがシンボルの鍋釣岩。岩の真ん中が浸食されて丸く開いている不思議な形をした岩です。ここでは養殖カキがおすすめのグルメですよ。是非ご賞味ください。

#10 女性は外観だけ!男性だけが内部見学を許される「当別トラピスト修道院」

男性のみ、事前に予約をすると内部見学ができる当別にあるトラピスト修道院。女性と一緒でも外観、売店など一部は見ることができます。

そんな神聖さに加え、トラピスト修道院前にある並木道が美しくフォトジェニックと話題。函館市内から海岸線・日本海追分ソーランラインをドライブすること30分ほどでアクセスもできる人気の観光スポットです。ぜひ神秘的なスポットへ足を運んでみましょう。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: