中部地方浜松・浜名湖静岡県

【保存版】浜松ドライブデート50選!ドライブ好きおすすめの動物園・テーマパーク・温泉・寺院・絶景スポット

静岡県の人気都市、浜松市。市内には楽しいレジャーや観光スポットがたくさんあるため、デートにはもってこいの場所。しかも、自然豊かなパークから、屋内施設まで色々な場所があるため、目的に合わせて様々な過ごし方が出来ます。

今回は、静岡県へ何度も足を運んだことがある筆者が、浜松の魅力を思う存分体験できるおすすめのドライブデートスポット情報をまとめてみました。現在、浜松方面へのドライブデートを考えているカップルは、必見ですよ!

※本サイトは広告プログラムにより収益を得ています。

ライター/Mari I

生まれも育ちも愛知県です。本業は日本語講師ですが、書くことが好きで、ライター業や翻訳業もしています。趣味は旅行で、日本全国はもちろん、25カ国以上の国々へ行きました。今までの旅行経験をいかして、みなさんに素敵な情報をお伝えできたらいいなと思います。よろしくお願いします。

浜松ってどんなところ?

image by PIXTA / 47395877

浜松市は約80万人が住む、静岡県最大の政令指定都市。地理的にも、東京や名古屋からの交通アクセスが良好のため、日帰りや泊まり旅行で訪れるカップルが多いです。浜松の特徴と言えば、豊かな自然に囲まれていながら「ものつくりの町」として有名。市内には、日本を代表する楽器ブランドや車の工場がたくさん。

今回は、そんな浜松市内のドライブスポットをキーワード別に30選ご紹介しましょう!

日中の時間帯にお出かけするなら?

ここでは、日中の明るい時間帯におすすめのドライブデートスポットをピックアップしてみました。日中の時間帯の場合、事前のデートプラン無しで出かける良いかも。ドライブ中は窓から外の景色を眺めてみたり、ちょっと休憩に道の駅に寄ったりして、二人で相談しながら決めてみるのも楽しいと思います。

#1 定番の遊園地「浜名湖パルパル」

image by PIXTA / 56611815

浜名湖エリアで最も人気のスポットといえば、「浜名湖パルパル」。元々は、1959年に「遠鉄舘山寺遊園地」としてオープン。1971年に、名前と一部の施設を変更して再オープンしました。園内には3つのアトラクションゾーンの他、宿泊施設も有り。夏の期間中は、巨大プールも利用出来ます。

浜名湖パルパルの住所・アクセスや営業時間など

名称浜名湖パルパル
住所静岡県浜松市西区舘山寺町1891
営業時間・開場時間9:30~19:00 ※営業カレンダーを確認のこと
利用料金や入場料【入園料】1,200円【華咲の湯付きフリーパス】4,300円【フリーパス】3,800円

#2 浜名湖パルパルとセットで行きたい「浜名湖オルゴールミュージアム」

「浜名湖パルパル」と一緒に行くことをおすすめするのが、「浜名湖オルゴールミュージアム」。名前通り、オルゴールを専門に扱ったミュージアム。建物の一階はかんざんじロープウェイ大草山駅に直結しているため、浜名湖パルパル駅を下車した後にロープウェイを利用すれば、すぐ到着。

東海地方最大級のオルゴールコレクションがあって、世界で一つだけのオリジナルオルゴールも作れます

浜名湖オルゴールミュージアムの住所・アクセスや営業時間など

名称浜名湖オルゴールミュージアム
住所静岡県浜松市西区舘山寺町1891
営業時間・開場時間9:30~19:00 ※営業カレンダーを確認のこと
利用料金や入場料【入館料】640円【かんざんじロープウェイ(往復)】840円

#3 浜名湖名物のお菓子の生産工程が見学できる「うなぎパイファクトリー」

浜名湖名物といえば、誰もが知る「うなぎパイ」。その製造工程が見学できるのが、「うなぎパイファクトリー」。毎日午前10時から午後5時半までの間、自由に見学可能。しかも、見学した際には、記念品がもらえるとのこと

工場内のカフェでは、うなぎパイを使ったスイーツも食べれるので試して。ここでしか食べれないメニューも有りますよ!

うなぎパイファクトリーの住所・アクセスや営業時間など

名称うなぎパイファクトリー
住所静岡県浜松市西区大久保町748-51
営業時間・開場時間10:00~17:30
利用料金や入場料【入場料】無料

#4 動物達に出会える「浜松市動物園」

image by PIXTA / 31828381

デートの行き先として人気なのが、動物園。「浜松市動物園」も、ランキングで上位に選ばれる人気スポット。下記に紹介する「はままつフラワーパーク」とは隣同士のため、共通券を買えば両方へ行くことが可能。一日中、動植物に囲まれてゆっくり過ごしたいカップルにはおすすめ。心身共に、癒されますよ。

浜松市動物園の住所・アクセスや営業時間など

名称浜松市動物園
住所静岡県浜松市西区舘山寺町199
営業時間・開場時間9:00~16:30
利用料金や入場料【入園料】410円

#5 四季の草花が咲く「はままつフラワーパーク」

image by PIXTA / 5369419

「はままつフラワーパーク」は、1970年にオープン。四季折々の草花が栽培されているため、季節によって色々な風景を楽しむことが可能。エントランス内にあるショップでは、フラワーパークオリジナルのグッズや地元産の鮮度の良い花束を販売。お土産用に、何か二人でペアグッズを買ってみるのも良いかもしれません。

はままつフラワーパークの住所・アクセスや営業時間など

名称はままつフラワーパーク
住所静岡県浜松市西区舘山寺町195
営業時間・開場時間【3~9月】9:00~17:00【10~11月】9:00~16:30【12~2月】10:00~16:30 ※シーズンにより夜間開園する場合あり
利用料金や入場料【入園料】3~6月600円~1,000円 7~8月無料 9~2月500円(お買物券300円付) ※花の咲き具合等による園の美しさによって変動

#6 展望塔も設置されている「浜名湖ガーデンパーク」

image by PIXTA / 31845785

高い展望塔が目立つ、「浜名湖ガーデンパーク」。この場所は、2004年に浜名湖花博の会場として使われました。読者の中には、行ったことがある人もいるのでは?

現在は県が運営する公園になっているため、入場料は無料。でも、展望塔は有料で、現在の料金システムで大人一人300円。最上階の展望室からは、天気の良い日は公園内や浜名湖が一望できます。

浜名湖ガーデンパークの住所・アクセスや営業時間など

名称浜名湖ガーデンパーク
住所静岡県浜松市西区村櫛町5475-1
営業時間・開場時間8:30~17:00 ※7月・8月は8:30~18:00
利用料金や入場料【入園料】無料 ※体験教室は有料

#7 果物狩り体験ができる「はままつフルーツパーク時之栖」

800台収容可能の無料駐車場を完備している、「はままつフルーツパーク時之栖」。敷地の広さは、東京ドーム約9個分が入るほど広いです。ここは、一年を通して約15種類の果物狩りが体験できる農業公園。事前予約も可能。日頃仕事や勉強で忙しいカップルは、気晴らしにフルーツ狩りを体験してみてはいかが?

はままつフルーツパーク時之栖の住所・アクセスや営業時間など

名称はままつフルーツパーク時之栖
住所静岡県浜松市北区都田町4263-1
営業時間・開場時間9:00~18:00(果樹園ゾーンは~17:00)
利用料金や入場料【入園料】700円

#8 フォトジェニックな場所として人気の「浜名湖ぬくもりの森」

一歩中へ入ると、メルヘンチックな世界が広がる「浜名湖ぬくもりの森」。森の中に突如現れるこの場所には、レストランや雑貨店が立ち並びます。実はこの場所、最初は建築家がモデルルームとして独自のスタイルの自宅を公開したのが始まり。それが口コミで広がり、現在はこのように一般向けに公開中とのこと。

フォトジェニックな場所としてとっても人気のため、行ったら二人で写真を撮ってみましょう。

浜名湖ぬくもりの森の住所・アクセスや営業時間など

名称浜名湖ぬくもりの森
住所静岡県浜松市西区和地町2949
営業時間・開場時間【平日】11:00~16:00【土日祝】10:00~17:00 ※店舗により異なる
利用料金や入場料【入場料】400円

#9 日本初の公立楽器を専門にしたミュージアム「浜松市楽器博物館」

image by PIXTA / 46204985

浜松市の代表的なものつくり技術である楽器。1995年にオープンしたこのミュージアムは、楽器を専門に扱っています。しかも、全国的にみても楽器を専門に扱った公立のミュージアムは、ここだけとか。館内では、世界中から集められた楽器や資料の数々を多数展示しています。

浜松市楽器博物館の住所・アクセスや営業時間など

名称浜松市楽器博物館
住所静岡県浜松市中区中央3-9-1
営業時間・開場時間9:30~17:00
利用料金や入場料【観覧料】800円

#10 日本の航空自衛隊をテーマパーク「浜松広報館」

image by PIXTA / 50567924

航空自衛隊浜松基地の隣にある、「浜松広報館」。別名、「エアーパーク」とも呼ばれています。ここでは、戦闘機やヘリコプターの展示だけでなく、実際に自衛隊員が着ていたフライトスーツやヘルメットの着用も出来ますよ!シュミレーターを使って、操縦体験も可能。

浜松広報館の住所・アクセスや営業時間など

名称浜松広報館
住所静岡県浜松市西区西山町無番地
営業時間・開場時間9:00~16:00
利用料金や入場料【入館料】無料

#11 HONDAや創設者の歴史がわかる「本田宗一郎ものづくり伝承館」

漢字で書くと少し印象が変わるので、本田宗一郎さんって誰って思う人もいるかも?彼は、車のHONDAの会社を設立した創業者です。「本田宗一郎ものづくり伝承館」では、そんな彼についてやHONDAの車についての歴史が学べます。車好きのカップルなら、絶対楽しめるはず!

本田宗一郎ものづくり伝承館の住所・アクセスや営業時間など

名称本田宗一郎ものづくり伝承館
住所静岡県浜松市天竜区二俣町二俣1112
営業時間・開場時間10:00~16:30
利用料金や入場料【入館料】無料

#12 車の開発過程が学べる「スズキ歴史館」

image by PIXTA / 55472895

浜松市にある車の会社は、HONDAだけではありません。「スズキ歴史館」では、SUZUKIの車の歴史が学べます。場所はスズキ本社の敷地内にあって、入場料は無料。でも、見学希望の場合は、事前予約が必要。館内には、SUZUKIの歴代の車が展示されていますよ。なかなか見応えがあります。

スズキ歴史館の住所・アクセスや営業時間など

名称スズキ歴史館
住所静岡県浜松市南区増楽町1301
営業時間・開場時間9:00~16:30 ※完全予約制
利用料金や入場料【入館料】無料

#13 徳川家の300年の歴史を持つ「浜松城・浜松城公園」

image by PIXTA / 69482887

このお城で過ごした城主の多くが江戸幕府の重役に就いたことから、「出世城」とも呼ばれた「浜松城」。一帯には、「浜松城公園」もあります。この公園は、昭和25年の子供博覧会及び動物園の開園を機に、整備されました。

日本庭園、茶室、緑の芝生などがあって、地元の人達の憩いの場になっていますよ!

浜松城・浜松城公園の住所・アクセスや営業時間など

名称浜松城・浜松城公園
住所静岡県浜松市中区元城町100-2
営業時間・開場時間【浜松城】8:30~16:30【浜松城公園】24時間
利用料金や入場料【浜松城】入場料200円【浜松城公園】入園無料

#14 国の指定名勝庭園がある「龍潭寺」

image by PIXTA / 46030782

創建年は733年の「龍潭寺」。浜松市内にある寺院の中でも、とりわけ長い歴史があります。重要文化財や、県指定の有名文化財も多数保管。また、敷地内にある日本庭園は、小堀遠州による池泉鑑賞式であることから、国の名勝に指定。ぜひこの機会に、日本の美しい和に触れてみて。

龍潭寺の住所・アクセスや営業時間など

名称龍潭寺
住所静岡県浜松市北区引佐町井伊谷1989
営業時間・開場時間9:00~16:30
利用料金や入場料【拝観料】500円

#15 市内の中心部にある「浜松八幡宮」

image by PIXTA / 43983880

地元では、「八幡さま」という名で有名な「浜松八幡宮」。勝運や出世などの神様が祀られていて、多くの参拝客が訪れます。毎年、2月、6月、8月、10月には、お祭りを開催。境内にある大きな木は、樹齢1000年以上とも言われているとか。みるだけでもご利益がありそう。

浜松八幡宮の住所・アクセスや営業時間など

名称浜松八幡宮
住所静岡県浜松市中区八幡町2番地
営業時間・開場時間8:30~16:00
利用料金や入場料【拝観料】無料

次のページを読む
1 2 3 4
Share: