北海道北海道帯広・十勝釧路・阿寒・根室・川湯・屈斜路

【2020年版】道東でドライブデートをするならここ!北海道民おすすめの15スポット

道東地方の観光スポットは様々ありますが、一体どこに行けばいいのか…とお困りのあなたに、今回は北海道出身で道内旅行を複数回行った筆者だからこそわかるスポットを15か所用意しました。

是非参考にして、道東の旅行を楽しんでくださいね。

ライター/しーく

一人旅が好きです。皆様にも様々なスポットの魅力を知ってもらいたく、おすすめの場所を紹介していきます!

道東地方で自然、風景などを満喫しましょう

image by PIXTA / 34989336

道東地方には世界遺産に選ばれているスポットや、きれいな景色、ここでしか見ることのできない景色など、魅力的なスポットがいっぱいあります。

ぜひ写真だけでなく、ご自身の目でその景色を楽しんでください。

オホーツク、根室地方で訪れるべきスポット8選

まずは道東地方の比較的北側にあるオホーツク、根室地方について紹介します。

世界遺産なども楽しめるので、その雄大な自然をはじめとしたスポットをぜひ巡ってみてください。

#1 2つの歩き方が楽しめる「知床五湖」

image by PIXTA / 50126389

「知床五湖」は一湖から五湖の5つからなる、北海道斜里町にある湖です。

このスポットは2つの散策方法で楽しむことができます。一湖湖畔まで行くことのできる高架木道、前週1.6㎞の小ループと3㎞の大ループを散策することができる地上遊歩道があり、それぞれ違う景色を見ることができます。湖を楽しみたい方は高架木道、その他の自然も楽しみたい方は地上遊歩道の利用がおすすめですよ。

#2 世界遺産の中の公園「知床国立公園」

「知床国立公園」は、世界自然遺産にも選ばれている知床半島を大いに楽しむことができる、羅臼町に位置する公園となっています。

なんと言ってもこの場所の魅力は、雄大な自然。先述した知床五湖はもちろんのこと、流氷に関する生態系、ホエールウォッチングなどを楽しむことができます。世界遺産に選ばれた魅力的かつ貴重な自然を是非目の当たりにしてみてくださいね。

#3 雄大な直線を走り抜けよう「天に続く道」

image by PIXTA / 33465693

「天に続く道」は、全長約18kmを誇る雄大な直線道路です。アップダウンが続く道の先は、まさに天につながっているように見えることからこのような名前が付きました。

少し道をそれたところには展望台もあり、そこからの景色は北海道を独り占めできたかのような景色となっていますよ。走るだけでも楽しいこの道、周囲の自然と合わせて楽しんでみてください。

#4 3つのサイロが象徴的「明治公園」

image by PIXTA / 44705619

「明治公園」は明治8年に国が設立した、歴史ある公園です。

この場所は北海道で2番目の歴史を持つ牧場の跡地を利用していて、その名残である3つのサイロが印象的となっています。サイロ自体も国の登録有形文化財となっているため、まさに歴史の姿を垣間見ることができますよ。普段触れることのない文化に触れられる貴重な機会を体験してみませんか。

#5 日本一早い朝日を拝める「納沙布岬」

日本本土最東端としても知られているのがここ、「納沙布岬」。タイトルでもご紹介した通り、この場所は日本で一番早い朝日を拝むことができます

眼前に広がる広大な海はまさに圧巻。潮風を感じながらの観光はきっといい思い出になることでしょう。その他にも付近には北方領土に関する資料館もあるため、そちらの訪問を合わせて行うこともオススメです。

次のページを読む
1 2 3
Share: