北海道北海道帯広・十勝釧路・阿寒・根室・川湯・屈斜路

【2022年版】道東(オホーツク、根室、釧路、十勝)ドライブデート50選!北海道通の筆者おすすめの観光・絶景・グルメ・穴場スポット

道東地方の観光スポットは様々ありますが、一体どこに行けばいいのか…とお困りのあなたに、今回は北海道通で道内旅行を複数回行った筆者だからこそわかるスポットを50か所用意しました。

是非参考にして、道東の旅行を楽しんでくださいね。

ライター/しーく

一人旅が好きです。皆様にも様々なスポットの魅力を知ってもらいたく、おすすめの場所を紹介していきます!

道東地方で自然、風景などを満喫しましょう

image by PIXTA / 34989336

道東地方には世界遺産に選ばれているスポットや、きれいな景色、ここでしか見ることのできない景色など、魅力的なスポットがいっぱいあります。

ぜひ写真だけでなく、ご自身の目でその景色を楽しんでください。

オホーツクエリアで訪れるべきスポット

まずは道東地方の比較的北側にあるオホーツク海に面したエリアについて紹介します。

世界遺産なども楽しめるので、その雄大な自然をはじめとしたスポットをぜひ巡ってみてください。

#1 2つの歩き方が楽しめる「知床五湖」

image by PIXTA / 50126389

「知床五湖」は一湖から五湖の5つからなる、北海道斜里町にある湖です。

このスポットは2つの散策方法で楽しむことができます。一湖湖畔まで行くことのできる高架木道、前週1.6㎞の小ループと3㎞の大ループを散策することができる地上遊歩道があり、それぞれ違う景色を見ることができますよ。湖を楽しみたい方は高架木道、その他の自然も楽しみたい方は地上遊歩道の利用がおすすめです。

知床五湖の住所・アクセスや営業時間など

名称知床五湖
住所北海道斜里町
営業時間・開場時間4月中旬~11月中旬ごろ
利用料金や入場料【高架木道】無料【地上遊歩道】ヒグマの活動時期は要有料ガイド(1人3,500円~)、植生保護期は要有料講習(250円)
参考サイトhttps://www.goko.go.jp/index.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#2 世界遺産の中の公園「知床国立公園」

image by PIXTA / 50126391

「知床国立公園」は、世界自然遺産にも選ばれている知床半島を大いに楽しむことができる、羅臼町に位置する公園となっています。

なんと言ってもこの場所の魅力は、雄大な自然。先述した知床五湖はもちろんのこと、流氷に関する生態系、ホエールウォッチングなどを楽しむことができます。世界遺産に選ばれた魅力的かつ貴重な自然を是非目の当たりにしてみてくださいね。

知床国立公園の住所・アクセスや営業時間など

名称知床国立公園
住所北海道目梨郡羅臼町湯ノ沢町6-27(知床羅臼ビジターセンター)
営業時間・開場時間【5~10月】9:00~17:00【11~4月】10:00~16:00 ※ビジターセンター
利用料金や入場料【入館料】無料 ※ビジターセンター
参考サイトhttp://rausu-vc.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#3 雄大な直線を走り抜けよう「天に続く道」

image by PIXTA / 33465693

「天に続く道」は、全長約18kmを誇る雄大な直線道路です。アップダウンが続く道の先は、まさに天につながっているように見えることからこのような名前が付きました。

少し道をそれたところには展望台もあり、そこからの景色は北海道を独り占めできたかのような景色となっていますよ。走るだけでも楽しいこの道、周囲の自然と合わせて楽しんでみてください。

天に続く道の住所・アクセスや営業時間など

名称天に続く道
住所北海道斜里郡斜里町国道334・244号線
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttps://4travel.jp/dm_shisetsu/11372276
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#4 見て触って流氷の世界を楽しめる「オホーツク流氷館」

image by PIXTA / 42673476

オホーツク流氷館は、網走市にある観光名所。オホーツク海と流氷をテーマにした博物館には、全国からたくさんの観光客が訪れています。地下1階では、プロジェクトマッピングで流氷が流れる様子を再現。流氷幻想シアターでは、5面スクリーンで流氷の景観を見ることができますよ。

いちばんの見どころは、流氷体感テラスマイナス15度の世界が体感できる展示エリアで、本物の流氷にも触れることができます。他にも、クリオネなどオホーツク海に生息する生き物を展示。ミュージアムショップやカフェも併設されているので、ゆっくり流氷の世界を楽しまれてみてくださいね。

#5 知床八景のひとつ水量豊富な「オシンコシンの滝」

image by PIXTA / 56698524

オシンコシンの滝は、斜里郡斜里町にある景勝地。知床八景のひとつとされる滝で、知床斜里駅からは車で40分ほどの場所にあります。2つの流れから成る滝は、別名「双美の滝」とも呼ばれていますよ。

落差50m幅、幅30mほどの滝は水量豊富で迫力満点!日本の滝100選にも選ばれた観光名所で、高台からの眺めも最高ですよ。滝のある所までは遊歩道が整備されており、無料の駐車場も完備。斜里町の自然を体感できるスポットへ足を運んでみてくださいね。

#6 標高376mの幌岩山にある「サロマ湖展望台」

image by PIXTA / 46060908

サロマ湖は、オホーツクエリアでも大変人気のある景勝地。佐呂間町をはじめ、北見市と湧別町にまたがる日本最大の汽水湖です。周囲は92kmで、面積はおよそ150平方キロメートル。湖としても、琵琶湖や霞ヶ浦につづき日本で3番目の大きさがあります。

そんなサロマ湖全体を見られるのが、「サロマ湖展望台」。標高376mの幌岩山にある展望台で、サロマ湖をはじめ砂洲を隔ててオホーツク海まで見渡すことができますよ。自然に囲まれた美しい湖をの風景を、ぜひ目に焼き付けてください。

#7 300種類の植物が自生するサロマ湖畔にある「ワッカ原生花園」

image by PIXTA / 79689768

ワッカ原生花園は、北見市にある観光名所。サロマ湖の湖畔に位置する原生花園で、自然のままの風景を楽しむことができます。園内には、ハマナス・エゾスカシユリ・アッケシソウの群生などおよそ300種類の植物が自生サイクリングロードも整備されており、自転車のレンタルも行っています。

ワッカとは、アイヌ語で「真水」と言う意味の言葉。園内には、ワッカの水が飲めるスポットもありますよ。湖や植物に囲まれた自然いっぱいの公園で、ぜひアウトドアなデートをお楽しみください。

#8 非日常のデートにおすすめ「博物館 網走監獄」

image by PIXTA / 6863737

網走監獄は、網走市にある博物館 。網走刑務所として使われていた建造物で、現在は博物館として利用されています。監獄と聞くとちょっとドキドキしてしまいますが、いつもとはちょっと違うデートにおすすめ。館内には、昭和59年まで実際に使われていた監獄棟など見どころが満載。

東京ドーム3.5個分の広さがあり、明治時代の貴重な建造物などじっくり見学することができます。網走駅からは車で7ほどの距離。網走の歴史が感じられるスポットで、非日常のデートをお楽しみください。

#9 北見市の人気スポットでハッカについて学ぼう!「北見ハッカ記念館」

image by PIXTA / 72554746

北見市は戦前の時代まで、世界一のハッカ生産地として知られていました。北海道へ行くと、必ずハッカ油をお土産で購入される方も多いのではないでしょうか。北見ハッカ記念館は、そんな北見市にある観光名所。ハッカ製造工場として使われていた建物で、現在は博物館としてハッカの歴史を学ぶことができます

館内では、製造過程で使用されていた機械などを展示。館長さんの説明が丁寧だと評判で、ハッカについて詳しく知ることができますよ。隣接する薄荷蒸溜館では、北見市で生産されたハッカ製品を販売。ハンドクリーム作りの体験も実施されており、二人でいっしょに思い出づくりが楽しめますよ。

#10 見晴らしも最高な遊園地「ファミリー愛ランドYOU」

image by PIXTA / 64487523

ファミリー愛ランドYOUは、紋別郡湧別町にある遊園地。こじんまりとした可愛らしい遊園地は、初めてのデートにもおすすめのスポットです。サロマ湖の湖畔に位置する園内は、ロケーションも最高。乗り物に乗りながら、湖を見渡すことができますよ。

入園は無料で、アトラクションの乗り放題券や回数券の利用が可能。愛ランド湧別という道の駅が隣接しているので、遊園地帰りやランチに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

#11 世界最大級のからくりハト時計塔が目印「道の駅 おんねゆ温泉」

image by PIXTA / 80992526

道の駅 おんねゆ温泉は、北見市にある人気スポット。温根湯温泉郷に位置する施設で、ドライブデートでも立ち寄りやすいスポットです。「果夢林」は、道の駅のシンボル的存在。世界最大級と言われるからくりハト時計塔で、時間ごとに素敵な音楽を奏でてくれますよ。

物産館では、地元の名産品やお土産を販売。木工のクラフト体験工房があり、キットを使った木製のアイテムを作ることができますよ。

#12 北海道の自然そのままの雰囲気「北の大地の水族館」

image by PIXTA / 72621124

北の大地の水族館は、北見市留辺蘂町にある観光名所。正式名称は「おんねゆ温泉山の水族館」で、「道の駅 おんねゆ温泉」に隣接した人気スポットです。大雪山のふもとに位置する自然豊かな立地で、館内では淡水魚を中心とした生き物を展示しています。

館内は、北海道の自然世界をそのまま水族館にしたような雰囲気。イトウをはじめサケなどのお魚に出会うことができますよ。北見駅からは車で40分ほどの距離。見ごたえある水族館で、ぜひデートを楽しまれてみてくださいね。

#13 ピンクのグラデーションが美しい絶景「芝ざくら滝上公園」

image by PIXTA / 77484953

芝ざくら滝上公園は、紋別郡滝上町にある人気スポット。およそ17万平方メートルの広大な敷地をもち、5月から6月にかけての時期はしば桜が園内一面を覆いつくします。

濃いピンクのグラデーションが美しいしば桜。お天気の良い日は、青空とのコントラストが絶景です。開花シーズンには、芝ざくらまつりを開催。その頃にはたくさんの観光客が花見に訪れていますよ。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: