四国小豆島香川県

【保存版】小豆島デートならここ!瀬戸内海が大好きな筆者おすすめの14スポット【絶景・酒蔵・古民家カフェ・レジャー・道の駅など】

小豆島でカップルに最適なスポットはないかな…とお探しのあなたのために、「デートで使うなら」という視点でデートスポットをまとめてみました。今回は瀬戸内海が大好きな筆者が、リピートして訪れているおすすめの小豆島のデートスポット14選を紹介します。

※本サイトは広告プログラムにより収益を得ています。

小豆島を満喫しよう!

image by PIXTA / 44324673

瀬戸内海に浮かぶ香川県・小豆島は、豊かな自然と島の文化が織りなす魅力的な場所です。その美しい風景から『二十四の瞳』や『八日目の蝉』、実写版『魔女の宅急便』など…映画のロケ地としても有名ですね。

今回は、島グルメを堪能したい「カフェ・レストラン」、ドライブや散策、海水浴と楽しめる「レジャー」、ほっこり癒されたい「お風呂」の3本立てでご紹介します。

カフェ・レストランなら

まずはじめに、デートにおすすめしたいカフェ・レストラン情報をお届けします。

ここでしか味わえない小豆島ならではのグルメを堪能してくださいね!

#1 棚田の絶景が広がる「こまめ食堂」

中山千枚田のエリア内にある素朴な食堂。テラス席からは棚田の絶景を眺めることができるんですよ。

名物は棚田米を使用したおにぎり定食。大きなおにぎりや島でとれた魚のフライ、旬の野菜を使用した総菜などを楽しむことができます。オリーブ牛ハンバーガーや醤油を使ったスイーツなど、島の特産品を味わえるのも魅力ですね。おいしい空気のなかで手作りごはんを食べて、エネルギーをチャージしてくださいね!

こまめ食堂の住所・アクセスや営業時間など

名称こまめ食堂
住所香川県小豆郡小豆島町中山1512-2 
営業時間・開場時間11:00~16:00
利用料金や入場料1,000円~2,000円

#2 島の素材を楽しみたい「セトノウチ 島メシ家・島モノ家」

「島メシ家」は、小豆島の食材を中心に瀬戸内海の恵みをいただける食堂。自家製のオリーブオイルや旬の島野菜、オリーブ牛・豚など、さまざまな島の食材を味わうことができるんですよ。

隣接する「島モノ家」では特産品の素麵やジャムなど、お土産にもぴったりな瀬戸内メイド品がずらり!観光デートにもおすすめしたいお店です。

セトノウチ 島メシ家・島モノ家の住所・アクセスや営業時間など

名称セトノウチ 島メシ家・島モノ家
住所香川県小豆郡土庄町甲398
営業時間・開場時間11:00~14:00
利用料金や入場料1,000円~2,000円

#3 酒蔵のレトロカフェ「フォレスト酒造 森國ギャラリー」

小豆島で唯一の酒蔵・森國酒造が営むカフェへきき酒セットで日本酒を楽しめたり、自家製の酒かすを使用した滋味深い料理やスイーツが提供されています。

普段ならケーキにはコーヒー派の筆者ですが、こちらでは日本酒をおともに!香り豊かな和のカフェタイムを堪能してくださいね。

フォレスト酒造 森國ギャラリー(MORIKUNI CAFE & BAR)の住所・アクセスや営業時間など

名称フォレスト酒造 森國ギャラリー(MORIKUNI CAFE & BAR)
住所香川県小豆郡小豆島町馬木甲1010番地1
営業時間・開場時間【カフェ】11:00~17:00
利用料金や入場料1,000円~2,000円

#4 香り豊かな「モリクニベーカリー」

こちらも森國酒造が営むパン屋さん。酒米の米粉や甘酒などが使用され、酒蔵ベーカリーならではの甘味を感じるパンがならんでいます。イートイン、テイクアウトともに可能です。

カフェと同じように森國酒造の敷地内にあるので、ハシゴしてまわりたいですね!

モリクニベーカリーの住所・アクセスや営業時間など

名称モリクニベーカリー
住所香川県小豆郡小豆島町馬木甲1010-1
営業時間・開場時間9:00~17:00
利用料金や入場料~1,000円

#5 ほっこりおやつタイム「うみねこかしや」

国産の小麦粉を中心に、素材にこだわった焼菓子のお店。できる限り無農薬や減農薬で栽培された素材を使用しており、からだに優しいおやつがならんでいます。

クッキーの一枚一枚がかわいらしく、つい写真を撮りたくなるものばかり。自分用にお土産に、おすすめしたいお店です。

うみねこかしやの住所・アクセスや営業時間など

名称うみねこかしや
住所香川県小豆郡小豆島町苗羽甲1422-1
営業時間・開場時間【金・土】11:00~18:00 ※売切れ次第終了
利用料金や入場料1,000円~2,000円

次のページを読む
1 2 3 4
Share: