神奈川県鎌倉・逗子・葉山関東

【2021年版】秋の鎌倉デートならここ!鎌倉通おすすめの15スポット【紅葉の名所・秋グルメ・定番から穴場まで】

鎌倉秋デートで出てくる記事は似たようなものばかりで結局どこに行けばいいの…と困りのあなたに、絶対成功するデートプランとともに秋の鎌倉の穴場から定番スポットまで「デートで使うならこう!」という視点で厳選してみました。

今回は月二回以上は鎌倉に通う鎌倉大好きな筆者が、街の魅力満喫でラブラブ度もアップ!な、秋の鎌倉を楽しめる仲良しデートスポットをご紹介します。

鎌倉には秋ならではの楽しみがあるデートスポットがいっぱい!

image by PIXTA / 35064654

自然に囲まれた寺院が多い鎌倉は、紅葉の名所としても世界中から人気を得ています。見て楽しい、食べて美味しい、感じて大満足の見どころ満載のエリア。また都心から電車で一時間半、鎌倉市内も電車とバスが多いのでアクセスも大変便利です。

今回は紅葉の見どころスポットをはじめ、「秋」に訪れておかないと損!な秋の鎌倉デートに必須のデートスポットをエリアごとにご紹介していきます。鎌倉初心者もリピーターも必見です!

定番だけどやっぱり外せない、鎌倉駅周辺エリア

まずは鎌倉デートの拠点、鎌倉駅周辺で秋を感じるデートスポットを定番から穴場スポットまでご紹介します!

#1 絶対外したくないならまずここ「鶴岡八幡宮」

image by PIXTA / 60084411

鎌倉観光地の王道、鶴岡八幡宮も紅葉の名所の一つです。拝観料無料で境内を散策できるので、行先に迷ったらまずは訪れてみてください。800年の歴史を持つ広い境内は本宮も庭や神社、出店等で楽しむポイントが沢山あります。

境内隅々を散策した私の一番おすすめの紅葉スポットは柳原神池です。池に落ち込みそうな紅葉と、それを反射させる池を赤い橋の上から眺める景色は絶景でしたよ。カップルでお気に入りの紅葉スポットを探しながら散策してみてください。

鶴岡八幡宮の住所・アクセスや営業時間など

名称鶴岡八幡宮
住所神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
営業時間・開場時間【10~3月】6:00~21:00【4~9月】5:00~21:00 ※当面の間閉門時刻は20:00 ※敷地内施設は営業時間が異なる
利用料金や入場料参拝無料
参考サイトhttps://www.hachimangu.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#2 秋のグルメで二人の距離も縮まるはず「小町通り」

鎌倉駅東口を降りてすぐ入り口が見える、小町通りも秋の味覚を味わうことができるおすすめのグルメスポットです。鶴岡八幡宮に向かう際は、ぜひこの小町通りを歩いてください。

かぼちゃや栗など、秋スイーツを食べ歩きで堪能できます。名物しらすコロッケも季節を問わず、大人気ですよ。カップルで半分こずつしながら、様々な鎌倉の秋グルメを楽しんでください。常に観光客で賑わう通りなので、しっかり手を繋いで歩いてくださいね。

小町通りの住所・アクセスや営業時間など

名称小町通り
住所神奈川県鎌倉市
営業時間・開場時間店舗により異なる
利用料金や入場料店舗により異なる
参考サイトhttp://www.kamakura-komachi.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#3 密かに人気を得ている穴場スポット「妙本寺」

鎌倉駅から徒歩10分の妙本寺は、地元民からも密かに人気を得ている紅葉名所です。鎌倉市の天然記念物にも指定されている、二天門横のイチョウが堂々と訪問客を迎え入れてくれます。

境内は大きな木が多く、迫るように生い茂る紅葉の風景は思わず写真を撮りたくなるはずです。一番のおすすめ紅葉ポイントは、祖師堂の廊下から見る紅葉木造の建物と紅葉の見事なコントラストがたまりませんよ。

妙本寺の住所・アクセスや営業時間など

名称妙本寺
住所神奈川県鎌倉市大町1-15-1
営業時間・開場時間9:00~17:00(社務所)
利用料金や入場料境内無料
参考サイトhttp://www.myohonji.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#4 視界を紅葉で染めたいのならここ「鎌倉宮」

鎌倉有数の紅葉名所、鎌倉宮。上空を埋め尽くす紅葉の木々は圧巻で、私は毎年紅葉の時期に訪れています。社務所前の紅葉は「もみじの天井」「もみじの絨毯」と呼ばれる100本程のイロハモミジやカエデ、ハゼの木々で賑わうなんとも贅沢な空間です。

鎌倉宮で撮る記念写真は必ず素敵な一枚になるはずですので、お見逃しなく。拝観料が無料というのも魅力的ですよね。

鎌倉宮の住所・アクセスや営業時間など

名称鎌倉宮
住所神奈川県鎌倉市二階堂154
営業時間・開場時間9:00~16:00(社務所)
利用料金や入場料境内無料、宝物殿300円
参考サイトhttp://www.kamakuraguu.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#5 紅葉の大自然に飲み込まれていく「獅子舞の谷」

image by PIXTA / 9178211

天園ハイキングコースにある獅子舞の谷は、知る人ぞ知る穴場の紅葉スポットです。鎌倉を囲む鎌倉アルプスの中腹にあり、山道を通らざるを得ないのでアクセスは良くありませんが、ハイキングが好きなカップルには必見のデートコースですよ。

足元から頭上まで視界を埋め尽くす紅葉をかき分けながら歩くと、段々紅葉の大自然に飲み込まれていく気分になります。30分ほど山道を登ると、紅葉名所の谷に到着です。谷の間から覗く特別感極まりない紅葉の景色を是非ふたりきりで独占してください。

獅子舞の谷の住所・アクセスや営業時間など

名称獅子舞の谷
住所神奈川県鎌倉市十二所271
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://www.discovernippon.jp/autumn/kamakura/sisimai.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

次のページを読む
1 2 3
Share: