京都府湯の花・丹波・美山近畿

【保存版】亀岡デートならここ!歴史好き京都民おすすめの15スポット【シーズンスポット・観光名所・歴史巡りなど】

京都や大阪からもアクセスが良い亀岡は、歴史的に重要なスポットや観光するのが楽しいスポットがいっぱい。そんな亀岡でデートを楽しむならどんなプランが良いか悩むカップルのために、歴史好きかつドライブ好きな筆者がオススメスポットを御紹介します。
イチオシスポットばかりなので、デートも盛り上がること間違いないでしょう。少し下調べをしていくとより一層楽しいですよ。

※本サイトは広告プログラムにより収益を得ています。

穏やかな場所でリフレッシュできる亀岡

image by PIXTA / 40039336

京都市より車で30分程かつ京都駅からもJRですぐの亀岡は、のどかな田園風景と歴史にまつわるスポットがたくさん広がる土地。特に大河ドラマで一躍有名になった明智光秀公にゆかりがある土地のため、町のいたるところでそれらしいスポットが点在しているのも魅力ですよ。

今回はそんな亀岡の魅力を余すことなくお伝えできるように、季節限定で楽しめる風景や人気の観光スポット・光秀公をはじめ歴史にまつわる土地を御紹介します。目と心が癒される亀岡のデートを満喫して下さい。

意味を知ればもっとロマンチック『シーズン限定』

亀岡にはたくさんの花や特産品など、季節毎に楽しめるものがいっぱいです。その中でも今回御紹介するのは、デートにぴったりなお花について。何故お花かというと、季節限定でしか楽しむことが出来ないこととオススメするお花の花言葉が素敵だから。

色によって意味が異なるので花言葉は奥が深いのですが、オススメスポットの花の花言葉はどれも美や愛にまつわる言葉が多いのが良いところ。なんだかロマンチックな花言葉を堪能しつつ、雰囲気バッチリなデートを楽しみましょう。

#1 ロマンチックな花の草原『夢コスモス園』

blank

image by PIXTA / 63864320

秋に亀岡市内をドライブすると、『夢コスモス園』と呼ばれる大きく広がるコスモス畑が広がります。約4.2ヘクタールの敷地に800万本ものコスモスが咲いており、色とりどりな花の草原は圧巻ですよ。いろいろな品種があるので、コスモスの奥深さも知ることが出来ますね。

園内では、コスモス以外にも丹波亀岡の美味しい味覚が集まった市があり、特産品や新鮮野菜の直売など楽しいイベントもあるので楽しいですよ。ドッグランや芝生でピクニック・切り花販売も楽しめるのでいかがでしょうか。

夢コスモス園の住所・アクセスや営業時間など

名称夢コスモス園
住所京都府亀岡市吉川町穴川野水
営業時間・開場時間10月1日~11月3日9:00~16:00 ※2020年のデータ
利用料金や入場料【入園料】平日500円 土日祝800円

#2 手をつないで歩きたくなる『彼岸花の里』

blank

image by PIXTA / 15880710

秋のお彼岸の頃に咲く赤い色が美しい彼岸花がたくさん咲いている『彼岸花の里』。彼岸花が咲くのは、田んぼのあぜ道や道端などで、不吉の象徴とも言われがちな花ですが、実は情熱・思うのはあなた一人などといったロマンチックな花言葉があるんですよ。

亀岡市曾我部町にある田園である彼岸花の里は、周囲に何もない穏やかなあぜ道。里という名前ですが、ただただ道が続いている場所を2人で歩いて進んでみてください。夕暮れ時の空が茜色に染まるころ合いがオススメです。

彼岸花の里の住所・アクセスや営業時間など

名称彼岸花の里
住所京都府亀岡市曽我部町穴太
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料

#3 花言葉は永遠の愛『ききょうの里』

blank

image by PIXTA / 54754189

亀岡にゆかりのある明智光秀の家紋でもある桔梗に因んだ『ききょうの里』。光秀寺とも呼ばれる谷性寺の門前に広がります。谷性寺には、明智光秀の像の他首塚などもあるので歴史好きにはたまらないスポットでしょう。

桔梗の開花時期は夏で、桔梗の咲き誇るこの時期には物産展も開かれているので買い物なども楽しいですよ。桔梗以外にも、百合をはじめ夏に咲く花がたくさん咲き誇る姿が可愛らしいですよ。色とりどりでたくさんの品種の桔梗が咲くので一緒に花を愛でにお出かけしませんか。

ききょうの里の住所・アクセスや営業時間など

名称ききょうの里
住所京都府亀岡市宮前町猪倉 谷性寺内
営業時間・開場時間9月19日~10月11日9:00~16:00 ※2020年のデータ
利用料金や入場料入園料300円

自然いっぱいで気分爽快『観光』

亀岡でデートをするなら楽しみたいのは、自然いっぱいのアクティビティや町並みを堪能すること。山や川などの自然とそれに囲まれた町並みは、実際に体験したり眺めてみたりするだけでも見ごたえありますよ。中には自然に囲まれたお寺や神社などのパワースポットもあるので運気アップのために訪れるのも良いでしょう。

景色を堪能したり美味しいものを満喫して亀岡の良いところを満喫してください。特に渓流あたりはリフレッシュ出来るスポットなのでオススメです。

#4 渓谷美を楽しむ『トロッコ亀岡』

blank

image by PIXTA / 60445325

京都観光の人気イベント保津川下りへ向かうためのアクセスが最高な『トロッコ亀岡』駅。もともとは貨物車のレールとして使用していた場所を箱型の列車に乗って走るのが楽しいので、嵐山と亀岡間をトロッコに乗って観光するのも絶景を楽しめて最高です。

自転車ほどの速度で保津川沿いを走るのですが、その間保津川渓谷とその周囲に咲き誇る花や川など景色を楽しむのがオススメ。窓ガラスのない列車や冬は薪ストーブが焚かれた列車など、風情もあるので写真を撮りつつ美しい景色を楽しんでください。

トロッコ亀岡の住所・アクセスや営業時間など

名称トロッコ亀岡
住所京都府亀岡市篠町山本神田
営業時間・開場時間運行ダイヤ参照のこと
利用料金や入場料普通運賃630円

#5 船上コンビニもオススメ『保津川下り』

blank

image by PIXTA / 15213250

園部から亀岡を通り嵐山を抜けていく保津川を舟下りをするアクティビティが『保津川下り』。愛宕山をはじめとする山に挟まれた谷間を、船頭さんたちが操縦する船に乗って下っていくのですが、景色の美しさと少し激しい動きが圧巻ですよ。

嵐山に到着するまでのポイントにはたくさんのスポットがあり、それを一つずつ感じて進むのも醍醐味の一つ。ぜひマイナスイオンたっぷり感じられる気分爽快になること間違いなしな保津川下りを堪能して下さい!

保津川下りの住所・アクセスや営業時間など

名称保津川下り
住所京都府亀岡市保津町下中島2(保津川遊船企業組合)
営業時間・開場時間シーズンにより異なるため、時刻表を確認のこと ※電話予約受付は8:00~17:00
利用料金や入場料【定期乗合船】4,100円【貸切船】82,000円~110,700円

#6 童心に帰って遊びましょ『遊びの丘』

平和堂公園の中にある見晴らしのいい『遊びの丘』。長い滑り台をはじめとした遊具がいっぱいの童心に帰れるスポットは、亀岡市内でも有数の桜の名所としても有名です。遊具の周りをたくさんの桜が囲んでいる様子が美しく、写真撮影に来られる方も多いほど。

トイレがないのが難点ですが、のんびり出来るスポットなのでお天気の日にはピクニックに訪れてみるのも良いですよ。長い滑り台を下りながら前を見ると、高台から亀岡の街並みがみえるのも綺麗なので如何でしょうか。

遊びの丘の住所・アクセスや営業時間など

名称遊びの丘
住所京都府亀岡市下矢田町医王谷
営業時間・開場時間6:00~17:00
利用料金や入場料入場無料

#7 亀岡一の絶景が楽しめる『平和台公園』

blank

image by PIXTA / 18134927

ドライブ好きカップル必見のスポットといえば、見晴らしの良い展望台もある『平和台公園』。亀岡市中心部を180度見渡すことが出来るといわれるロマンチックな夜景スポットとしても人気ですよ。車で行くのが一番オススメですが、急カーブがあったりとドライブテクニックを必要とする場面があるため、運転が得意な方がハンドルを握ってくださいね。散策コースとしても人気なのでゆっくり歩くのも勿論楽しいですよ。

展望台からの眺望を楽しみつつのどかな街並みや青々とした綺麗な山を楽しんでリフレッシュするスポットとしてオススメします。

平和台公園の住所・アクセスや営業時間など

名称平和台公園
住所京都府亀岡市余部町 岩ケ谷
営業時間・開場時間6:00~17:00
利用料金や入場料入園無料

次のページを読む
1 2 3
Share: