中部地方愛知県豊橋・蒲郡・愛知県東部豊田・岡崎・愛知県西部

【保存版】東三河デートならここ!愛知県民の筆者おすすめの15スポット【観光名所・自然・ライトアップ・史跡など】

愛知県東三河デートで出てくる記事は観光記事ばかり…とお困りのあなたに、東三河の人気観光スポットを「デートで使うならこう!」という視点でまとめてみました。
今回は愛知県出身の筆者が、今まで訪れた中で街の魅力満喫でラブラブ度もアップ!な、東三河エリアで楽しめる仲良しデートスポットをご紹介します。

※本サイトは広告プログラムにより収益を得ています。

ライター/Mari I

生まれも育ちも愛知県です。本業は日本語講師ですが、書くことが好きで、ライター業や翻訳業もしています。趣味は旅行で、日本全国はもちろん、25カ国以上の国々へ行きました。今までの旅行経験をいかして、みなさんに素敵な情報をお伝えできたらいいなと思います。よろしくお願いします。

東三河エリアってどんなところ?

blank

image by PIXTA / 40683909

東三河は一般的に、愛知県の東部にある豊川市、蒲郡市、豊橋市等のことを指します。名古屋方面からも公共交通機関を利用してのアクセス良好のため、多くの人達が訪れるエリア。このエリアの特徴としては、山々や海岸等、美しい景色が眺望できるスポットがいっぱい!

今回は、そんな自然や景色が美しいデートスポットを15選紹介しましょう!

豊川周辺の自然満喫スポット

豊川周辺は、8世紀頃から少しずつ発展していったエリア。その代表的な場所として、「豊川稲荷」があります。ほかにも、「本宮山」や「豊川」等、歴史や信仰と深い関わりのある自然スポットがあるので、ぜひ2人で訪れてみて!

#1 旧東海道の宿場町をテーマにした「東三河ふるさと公園」

blank

image by PIXTA / 31957905

「東三河ふるさと公園」は、旧東海道の宿場町の風景をテーマにして整備された公園。園内は自由に散策可能で、四季折々の景色が見れるのも魅力の1つ。のんびりと園内を歩いて、ゆっくりと過ごしてみるのも良いかも。

東三河ふるさと公園の住所・アクセスや営業時間など

名称東三河ふるさと公園
住所愛知県豊川市御油町滝ケ入11-2
営業時間・開場時間【4月~9月】7:00~18:30 【10月~3月】7:00~17:30
利用料金や入場料入園無料

#2 日本列島をモチーフにした「三河臨海緑地」

「三河臨海緑地」は、三河湾の一部を整備してつくった公園。敷地内には、日本列島をモチーフにした庭園もあります。現在は、三河港周辺のシンボル的な存在にもなっているとか。三河湾もきれいに見れますよ!

三河臨海緑地の住所・アクセスや営業時間など

名称三河臨海緑地
住所愛知県豊川市御津町安礼の崎
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料

#3 観光地として有名な「牛の滝」

「牛の滝」は、別名で「常竜滝・黄牛滝」と呼ばれる有名な滝。高さは10メートル程ですが、滝のそばには休憩所が設置されているため、毎年夏になると、多くのカップルや子供を連れた家族たちが来る人気スポット。

牛の滝の住所・アクセスや営業時間など

名称牛の滝
住所愛知県豊川市東上町滝ノ入82-34
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料入場無料

#4 三河地方の景勝地として知られる「本宮山県立自然公園」

「本宮山県立自然公園」は豊川市、新城市、岡崎市と広範囲にまたがる本宮山と、周辺のくらがり渓谷や巴川等を含んだ公園。

四季折々の景色が見れますが、特にオススメなのが秋のシーズンで、きれいな紅葉の景色が広がって美しいですよ!時期によって、野生の動物たちに偶然出会えるかも!

本宮山県立自然公園の住所・アクセスや営業時間など

名称本宮山県立自然公園
住所愛知県豊川市上長山町本宮下
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料入園無料

蒲郡周辺の自然満喫スポット

蒲郡は昔から保養地として有名で、町の開発がされてきました。そのため、市内には、素敵な景色が見れる景勝地や心身共にリラックスできる温泉地があります。また、どの世代の人達でも楽しめる総合レジャー施設も充実していて、デートの行き先として選ぶにはピッタリの場所ですよ!

次のページを読む
1 2 3
Share: