新宿新宿三丁目新宿御苑前東京都関東

【保存版】新宿西口デート50選!ドライブ好きおすすめの美術館・カフェ・レストラン・夜景スポット

「新宿西口に特化した情報が欲しいけど、ネット検索した場合でも新宿全体の情報が混在した記事しか出てこない」とお困りの方、多いと思います。オフィス街側である新宿西口は、新宿の中でも落ち着いた雰囲気のあるエリア。デートシーンにもぴったり。
今回はデートスポットという視点で、新宿西口に限った情報をお届けします。

※本サイトは広告プログラムにより収益を得ています。

記事の前にチェック!
東京都でデートに使えるレストランを予約するならこのサイト!
Annyお祝い体験
この記事では東京都でデートに使えるスポットやレストランを紹介していますが、ここぞという機会や記念日に使える高級レストランをお探しなら記念日特化レストラン予約サイト「Annyお祝い体験」がおすすめです。
ぜひリンク先から、誕生日デートのお祝いに使えるプランをご覧ください。
特別なレストランの誕生日プランを探す
(Annyお祝い体験へ移動します)

新宿西口は実はデートにも最適

image by PIXTA / 56789672

新宿西口は、オフィス街方面のエリアであるため、行き交う人も会社勤めの方が多め。東口側など繁華街エリアとは少し雰囲気が違います。喧騒とは違う雰囲気の中で、落ち着いたデートを。

最後までお読みいただければ嬉しいです。

まずは定番ショッピングデート

新宿西口には、大きなショッピング施設がたくさん。ショッピングデートに事欠くことがありません。ご紹介していきます。

#1 これぞ百貨店!「小田急百貨店 新宿店」

image by PIXTA / 40709691

新宿西口のシンボルであり小田急グループの総本山、「小田急百貨店 新宿店」。

地下2階から地上14階まで、様々な専門店がぎっしり。これぞ百貨店という感じです。何でも揃うので、ショッピングデートには最適。

小田急百貨店 新宿店の住所・アクセスや営業時間など

名称小田急百貨店 新宿店
住所東京都新宿区西新宿1丁目1番3号
営業時間・開場時間【本館4階から地下2階、ハルク2階から地下2階】10:00~20:00【本館11階から5階】10:00~19:30【レストラン街(本館12階~14階)】11:00~22:00 ※一部店舗は異なる
利用料金や入場料店舗により異なる

#2 小田急グループのショッピング施設!「小田急ハルク」

image by PIXTA / 61578057

小田急百貨店 新宿店のすぐ隣にあるのが、「小田急ハルク」。

地下3階から地上8階までの大型ショッピング施設です。特筆すべきは、2階から7階までのフロアを占める「ビックカメラ 新宿西口店」。大型家電量販店をぶらぶらするデートって楽しいですよね。

小田急ハルクの住所・アクセスや営業時間など

名称小田急ハルク
住所東京都新宿区西新宿1-5-1
営業時間・開場時間店舗により異なる
利用料金や入場料店舗により異なる

#3 勝負デートは新宿イチ特別な日が似合うレストランで「ハイアットリージェンシー東京」

image by PIXTA / 75476921

こちらは10年連続でミュシュランガイド東京の二つ星に輝いています。酸味やスパイスが鍵を握る立体的な味わいの料理には現代アートのような自由さが宿り、その魅力を語りたくなるでしょう。この特別なディナーをきっかけに二人の仲が進展するかもしれません。非日常が与えてくれる特別感が心地よい刺激となる店ですよ。

#4 新宿のオシャレストリート!「モザイク通り」

image by PIXTA / 26331958

新宿駅の西口と南口を結ぶ通りが、「モザイク通り」。

オシャレなお店が並ぶショッピングストリートです。おすすめは、冬のイルミネーション。とても綺麗なので、デートでは外せません。

モザイク通りの住所・アクセスや営業時間など

名称モザイク通り
住所東京都新宿区西新宿1-1-3
営業時間・開場時間10:00~21:00 ※一部店舗は異なる
利用料金や入場料店舗により異なる

#5 京王グループの大型デパート!「京王百貨店 新宿店」

image by PIXTA / 44005546

小田急強しの新宿西口ですが、こちらは「京王百貨店 新宿店」。

地下1階から8階までお店の詰まった京王グループの百貨店です。屋上には「京王スカイガーデン」があり、ゆっくりできるスペースも。おすすめは、京王スカイガーデンで毎年夏にオープンする「京王アサヒスカイビアガーデン」。気分爽快なビアガーデンデートって夏ならではで楽しいですよね。世界一の超高層ビル群を眺めながらのビアガーデンは、世界中でもここくらいでしょう。

京王百貨店 新宿店の住所・アクセスや営業時間など

名称京王百貨店 新宿店
住所東京都新宿区西新宿1-1-4
営業時間・開場時間【地下1階~2階】10:00~20:30 ※日祝は~20:00【3階~屋上】10:00~20:00 ※BBQ除く【8階レストラン街】11:00~21:00 ※いずれのフロアも当面の間
利用料金や入場料店舗により異なる

カップルにおすすめ!お洒落なバー

ここからはカップルにおすすめの新宿西口で長年愛されるバーをご紹介します。

#6 昭和初期の風情が残る路地裏の店「品川亭」

image by PIXTA / 82649100

かつては料亭の離れだったという雰囲気を残し、店内は古民家風で、七福神の置物やお面が所せましと並んでいます。カウンター席が6つに、小上がりに4人掛けのテーブル席、2階に個室とこじんまり。

まず注文してもらいたいのが一押しですっきりとした口当たりの広島の日本酒「千福」。料理は数日かけてじっくり煮込む豚の煮込みなどがおすすめ。お酒が進む料理が揃いますよ。

#7 扱うテキーラは200種以上!日本随一のテキーラバルで陽気に語らう「メキシカンバルアボカド」

image by PIXTA / 84903837

深夜にデートを楽しむならバルを謳うこちらがおすすめ。金曜日にはライブが行われることもあり、熱気ムンムンでメキシカン特有のはつらつとした楽しさを伝えています。そんな時にぜひ飲んでもらいたいのがプレミアムテキーラ。

日本に流通しているほぼすべてを網羅しておりその数およそ200銘柄以上。ちなみにプレミアムテキーラとはニューヨークのセレブが愛することで世界に広がった酒で、一般的なテキーラとは一味違います。銘柄によって香味は多彩なのでじっくり向き合って飲んでみてくださいね。

#8 雑踏の中で見つけた静寂!落ち着いた空間で心地よく酔う「café&barBSM新宿店」

image by PIXTA / 72722355

こちらはにぎにぎしい新宿3丁目の中心にあって、白をキーカラーとする落ち着いた店内の雰囲気が新鮮です。昼から深夜2時までオールタイムで営業される利便性も魅力の一つ。提供される酒も料理もまたいい意味で新宿の店という想像を覆るもので、どちらも女性ウケ抜群の使用になっています。季節のフルーツを使ったオリジナルカクテルは特におすすめ。

#9 口当たりの良いレアな銘柄の生ビールで今夜を〆る「スペインバルリフレイン」

image by PIXTA / 85456382

螺旋階段を下りて向かうこちらは黒を基調とした異空間で、深夜の隠れ家と呼ぶにふさわしいスペインバルです。こちらでぜひ飲んでもらいたいのがモリッツ。バルセロナではポピュラーなビールですが生を扱うのは日本でここだけ。泡はクリーミーで薫り高くほのかに甘みも感じて美味。一杯一杯丁寧に注がれたビールのきめ細かい泡やのど越しに一瞬で惚れてしまうでしょう。

#10 新宿の名店マルゴが手掛けるバーだから間違いない!「バーヴィオレット」

image by PIXTA / 58643867

こちらはビルの地下という密やかなロケーションとあって、本物だけを求める大人にこそふさわしい場所。ワインは豊富なラインナップで、イタリアンを軸にした料理も腰を据えて向き合いたくなるほどの完成度です。

一番のおすすめは「桜海老と旬野菜のタリアテッレ」。季節のパスタが深夜に食べられるのも魅力ですし、ほかにさけのあてとして最高の前菜の盛り合わせも充実しています。

#11 ビールの品ぞろえは桁違い!その数170種類以上「フリゴ」

image by PIXTA / 80971362

こちらはヨーロッパビール専門のパイオニア的パブ。店名は直訳すれば冷蔵庫の意味だそうで、その名の通り一角には大きな冷蔵庫が鎮座しています。ベルギーなら130種以上、タップビールもレギュラーで7種、期間限定で1種を用意していますよ。

外国人も集う店ですが、料理は柔軟に日本だからできる美味を追求しており、新作の白ビールの蒸し物にもムール貝ではなくハマグリを選択しているほど。こだわりを感じる店ですよ。

#12 実在した食堂は空腹の深夜族が集う楽園「あかはる」

image by PIXTA / 86223391

こちらのレギュラーメニューにはパスタやピザといったものがずらりと並びます。黒板にある日替わりメニューも前菜のほかにメインまでちゃんとあって多彩です。なんと常時30種は用意しているそう。店内にはロックのBGMが流れており、そのギャップが楽しめるはず。店は24時にオープンするので深夜のデートにおすすめです。

#13 魚も酒も妥協なし!昼飲みできる名酒場「タカマル鮮魚店本館」

image by PIXTA / 30281320

威勢のいい店員はねじり鉢巻きに白長靴という出で立ちで客を迎えてくれます。店内のショーケースには鮮魚がズラリと並び、見るからに店の雰囲気は魚屋。

それもそのはず、オーナーは豊洲市場に精通する鮪の解体業者で、うまい魚とともに市場の雰囲気をも味わってほしいというのが店主の狙い。日本酒は魚に合わせて冷酒と燗を常時20種類ほど用意しているので、店員におすすめの酒を訪ねるのがおすすめです。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: