スターバックス飲食店

【現役スタバ店員が解説】スタバの定番メニューを紹介!おすすめカスタマイズも大公開

Short144kcal(ホット)
Tall211kcal(ホット)
Grande282kca(ホット)
Venti359kcal(ホット)

キャラメルマキアートはそのままでもおいしいですが、カスタムすることでより多様な味わいを楽しむことができます。おすすめのカスタムを紹介しますね。

・キャラメルシロップに変更(無料)
・ホイップクリーム追加(+55円)

キャラメルシロップに変更して、キャラメル感を強調したカスタマイズ。ホイップクリームを追加することで、さらにリッチでデザートのような味わいに仕上げられます。

その3. 「ホワイトモカ」

「甘いドリンクが好き」そんな方におすすめしたいのが、スターバックスで提供されている「ホワイト モカ」です。ホワイトモカは、ミルクとエスプレッソ、ホワイトモカシロップ、ホイップクリームが使用されているドリンクで、ホワイトモカシロップのまろやかな甘さがラテに追加され、コーヒーは苦手という方でも好きな方が多いことで知られています。

ホットのホワイトモカにはホイップクリームがトッピングされていますが、アイスのホワイトモカにはホイップクリームがトッピングされていません。

Short490
Tall530
Grande575
Venti620

カロリーを下記にまとめました。

Short272kcal(ホット)
Tall401kcal(ホット)
Grande516kca(ホット)
Venti620kcal(ホット)

ミルクを豆乳に変更することで、よりナッティーな味わいが楽しめます。無料でキャラメルソースをトッピングすることで、キャラメル特有のコクのある甘さがプラス

・豆乳変更(+55円)
・キャラメルソース(無料)

非常にシンプルなカスタマイズですが、これは非常に計算され尽くしたドリンクなんです。最初にはホイップクリームとキャラメルソースの贅沢なコラボレーションを楽しんで、最後にはキャラメルの風味とホワイトモカのまろやかさ、そして豆乳のさっぱりとした味わいが広がります。

スタバの定番メニュー3選「ティー編」

スタバの定番メニュー3選「ティー編」

ライター自⾝による撮影

ここでは、スタバの定番メニュー3選「ティー編」について紹介します。

その1. 「イングリッシュブレックファーストティーラテ」

イングリッシュブレックファストティーラテは、スタバのティーラテの中でもっともオーソドックスなミルクティーです。こだわりポイントは、インド産やスリランカ産の上質な茶葉をブレンドしていること。完全発酵させたブラックティーならではの、しっかりとした香りがします。

一口飲んでみると、ミルクのほどよい甘さとまろやかな口当たりを感じつつ、上品な紅茶の香りが鼻に抜けます

Short460
Tall500
Grande545
Venti590

カロリーを下記にまとめました。

Short126kcal(ホット)
Tall184kcal(ホット)
Grande248kca(ホット)
Venti310kcal(ホット)

なお、おすすめカスタムは通称「ロイヤルミルクティー」です。

・ミルクをブレべに変更(+55円)
・ホイップ多めに追加(+55円)
・ホワイトモカシロップに変更(無料)
・オールミルク(無料)

デザート感たっぷりの味わいの中でも、茶葉の上品な風味がしっかりと感じられます。ホイップの上にハチミツかキャラメルソースを追加すると、さらに美味しさが引き立ちます。どちらもレジで無料で追加可能。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: