アニーお祝い体験マガジン

【2024年版】京都市の桜・お花見・河津桜スポット30選!絶景・夜桜・大パノラマなど旅行好きな筆者が紹介
京都府 近畿

【2024年版】京都市の桜・お花見・河津桜スポット30選!絶景・夜桜・大パノラマなど旅行好きな筆者が紹介

この記事は、編集部で2024年02月06日にチェックし追加更新した最新情報を掲載しています!

今春はどんな桜に出会いますか。島国日本はさくら咲く春3月下旬から5月にかけてどこかで桜を愛でることができます。生き生きと花の生命が匂い立つ桜から春爛漫の公園まで京都を代表する奇跡のスポットをピックアップ。歴史が息づき自然が薫る京都へ春の旅に出かけてみませんか。そこで今回は、京都市の街に詳しい筆者が京都市でおすすめの桜・お花見・河津桜スポットを紹介します。

※本サイトは広告プログラムにより収益を得ています。

espressivo

ライター/espressivo

旅行が好きなフリーライター。美しい夜景や人気の絶景スポットはもちろん、アクティブに過ごせる場所、歴史ある建造物など情報を惜しみなくお届けするとともに、ビギナーでも安心して出かけられるよう分かりやすく解説します。

京都市には魅力的なスポットがたくさん!

image by PIXTA / 97505121

温暖な洛南から寒冷な洛北まで京都の地形は南北に長いので桜はひと月ほど楽しめます。平安の昔より愛された自然豊かな風景は今も渡月橋を中心に美しく彩りますよ。咲いてから散るまでのほんのひと時に花たちが見せる最高の表情を楽しみましょう。

桜を愛でて運気を上げよう!ご利益ばっちりの桜スポット5選

ここからは、ご神木の桜やさまざまな伝説が残る桜など愛でるだけでパワーがもらえそうな桜を紹介します。ご利益桜のパワーで運気をアップさせましょう。

#1 五重塔と不二桜が昼も夜も美しく共演!「教王護国寺東寺」

blank

image by PIXTA / 73998936

五重塔でおなじみの東寺。もとは官寺だった寺院を弘法大師空海に託し密教寺院とし栄えた古刹です。境内には弘法大師の不二の教えから名付けられた樹齢120年の大きな不二桜が枝を広げ五重塔をバックに花を咲かせていますよ。

荘厳でパワーあふれる境内で花見を堪能しましょう。3~4月は夜桜ライトアップを実施し、名物の不二桜をはじめ境内が幻想的に照らしだされますよ。

スポット名東寺
概要木造の五重塔を備えた、8 世紀創建の由緒ある仏教寺院。仏像彫刻が祀られている。
住所〒601-8473 京都府京都市南区九条町1
営業時間月曜日: 8時00分~17時00分、火曜日: 8時00分~17時00分、水曜日: 8時00分~17時00分、木曜日: 8時00分~17時00分、金曜日: 8時00分~17時00分、土曜日: 8時00分~17時00分、日曜日: 8時00分~17時00分、
電話番号075-691-3325
公式サイト公式サイトにアクセスする

#2 大石内蔵助の想いが眠る御神木のシダレザクラ「大石神社」

blank

image by PIXTA / 89244355

大石神社は気品に満ちたご神木・大石桜が広く愛される忠臣蔵で有名な大石蔵澄と赤穂浪士四十七士を祀った神社です。

神社を建てるにあたりご神木として植えた桜がいつしか大石桜と呼ばれるようになりました。そのほかソメイヨシノなど境内には約30本の風情ある桜を見ることができます。ちなみに毎年4月上旬に見頃を迎えますよ。

スポット名大石神社
概要1945 年に創建された落ち着いた神社。1600 年代の武将大石良雄が祀られている。
住所〒607-8308 京都府京都市山科区西野山桜ノ馬場町116
営業時間要お問い合わせ
電話番号075-581-5645
公式サイト公式サイトにアクセスする

#3 芝生の新緑に映える白と紅の桜を愛でよう!「上賀茂神社」

blank

image by PIXTA / 50066587

上賀茂神社は京都最古の神社と伝わっており、ご祭神は災難を退ける神として信仰が広く厄除けや雷、電気にまつわる守護神。紫式部が訪れたこともある古社で境内ではいわれのある桜が多く楽しめます。

なかでも孝明天皇より奉納された御所桜、皇女・斎王にちなんだベニシダレの斎王桜には目を奪われますよ。白い花の御所桜は枝が幅約18メートルにも広がり紅色に色づく様が華やかです。

スポット名上賀茂神社
概要木々に囲まれた 7 世紀創建の神社。川のほとりにある。
住所〒603-8047 京都府京都市北区上賀茂本山339
営業時間月曜日: 5時30分~17時00分、火曜日: 5時30分~17時00分、水曜日: 5時30分~17時00分、木曜日: 5時30分~17時00分、金曜日: 5時30分~17時00分、土曜日: 5時30分~17時00分、日曜日: 5時30分~17時00分、
電話番号075-781-0011
公式サイト公式サイトにアクセスする

#4 樹理恵180年以上のシダレザクラは迫力満点「醍醐寺」

blank

image by PIXTA / 76053276

醍醐寺は聖宝埋源が上醍醐山上に開山。その後醍醐天皇の力により発展しました。醍醐の花見と呼ばれ豊臣秀吉が約1300名を率いて盛大に花見をしたことから桜の名所として有名になりました。

シダレザクラをはじめソメイヨシノやヤマザクラなど約1000本が咲き乱れます。境内最大の規模を誇る霊宝館のシダレザクラは圧巻ですよ。

スポット名醍醐寺
概要美しい境内にたたずむ仏教寺院。池、庭園、五重塔、宝物館がある。
住所〒601-1325 京都府京都市伏見区醍醐東大路町22
営業時間月曜日: 9時00分~16時00分、火曜日: 9時00分~16時00分、水曜日: 9時00分~16時00分、木曜日: 9時00分~16時00分、金曜日: 9時00分~16時00分、土曜日: 9時00分~16時00分、日曜日: 9時00分~16時00分、
電話番号075-571-0002
公式サイト公式サイトにアクセスする

#5 秋から春まで花を咲かせる御会式桜が名物「妙蓮寺の御会式桜」

blank

image by PIXTA / 40460345

妙蓮寺は日像上人が建立。その後豊臣秀吉の聚楽第造営の際現在地に移転しました。日蓮上人が入滅した10月31日頃から釈迦が誕生した4月8日ごろまで約半年間咲く御会式桜。

散り花を持ち帰ると恋が成就するうわさがありますが、咲いている花に触れると恋が実らないのでご注意ください。ちなみに満開を迎えるのは4月上旬です。

妙蓮寺の御会式桜

Googleマップで見る

スポット名妙蓮寺の御会式桜
住所〒602-8418 京都府京都市上京区妙蓮寺前町
営業時間要お問い合わせ

ご利益スポットで人気!京都を代表する桜スポット5選

ここからは、桜が見頃を迎える京都でもはや知らないとは言えない有名な桜スポットを紹介します。ご利益たっぷりの人気パワースポットでもあるので絶対に足を運びましょう。

#6 世界的な古刹で桜を愛でる「清水寺」

blank

image by PIXTA / 71745912

清水寺は京都で最も観光客が集まる世界遺産の古刹。境内にはソメイヨシノやヤマザクラなど約1000本の桜があり市内有数の桜の名所として名高いです。奥の院や三重塔など由緒ある建物は桜と併せて見ることでより絶景になりますよ。

昼と夜で異なる映草に出会えるのも感動的でしょう。夜は境内全体を約500基の投光器でライトアップ。本堂や三重塔、西門などが昼とは異なる幻想的な光景になりますよ。

スポット名清水寺
概要巨大な本堂からの景観で知られる音羽山にある有名な仏教寺院。
住所〒605-0862 京都府京都市東山区清水1丁目294
営業時間要お問い合わせ
電話番号075-551-1234
公式サイト公式サイトにアクセスする

#7 国宝の三門と共に大きな桜を眺めよう!「総本山知奥院」

blank

image by PIXTA / 90741273

華頂山の麓に大伽羅を構える浄土宗の総本山知奥院。国宝の三門前にある大ぶりのソメイヨシノが見事です。4月からはさまざまな催事もあり、無料で三門楼上に上がれ念仏を唱えるミッドナイト念仏などが好評

国宝の三門前の桜を見たあとはそのまま境内へ進まず友禅苑へ回るのがおすすめです。有料ですが見事な桜が咲き誇りますよ。

スポット名知恩院
概要17 世紀に建てられた浄土宗の仏教寺院。庭園があり、行事や法要も行われる。
住所〒605-8686 京都府京都市東山区林下町400
営業時間月曜日: 9時00分~16時00分、火曜日: 9時00分~16時00分、水曜日: 9時00分~16時00分、木曜日: 9時00分~16時00分、金曜日: 9時00分~16時00分、土曜日: 9時00分~16時00分、日曜日: 9時00分~16時00分、
電話番号075-531-2111
公式サイト公式サイトにアクセスする
1 2 3 4