アニーお祝い体験マガジン

札幌の観光スポット30選!地元民厳選の旅行におすすめの場所はここ!
北海道 北海道

札幌の観光スポット30選!地元民厳選の旅行におすすめの場所はここ!

この記事は、編集部で2023年11月13日にチェックし追加更新した最新情報を掲載しています!

皆さんは旅行に行った時、どのようなことを楽しみに行くでしょうか。風光明媚な観光名所を巡ったり、おいしいものを食べたりとさまざまでしょう。せっかく観光に来たなら、1ヶ所だけではなく何ヶ所か巡ってみるのもいいかもしれません。昼間は観光地やグルメ、夜は温泉などはしごして観光できるよういろいろと計画してみましょう。
そこで今回は地元在住の筆者が、札幌でおすすめの観光スポット30選を紹介いたします。

※本サイトは広告プログラムにより収益を得ています。

みーこ

ライター/みーこ

旅行大好き一児のママです。独身の時は休みがあれば県外にも旅行に行き、各地のおいしいものを食べるのが趣味でした。最近は子供を連れていける飲食店を探すのがマイブームです。

北海道最大の都市にして観光名所も多い札幌

image by PIXTA / 72520929

札幌は200万人近くが暮らす大きな都市で、雪が降り積もる都市にしてはその人口の多さが珍しいようです。多くの人が暮らす分JRやバス、地下鉄などの交通網が発達しており、どの観光地に行くにも何らかの公共交通機関がある場合が多いですよ。もちろんレンタカーを借りて効率的に回るのも◎。

ここでは、地元民がおすすめする札幌の観光名所をいくつかのカテゴリに分けて紹介していきます。

札幌に行ったら外せない定番スポット6選!

旅行などで観光に来た時は、やはり定番スポットは外せないですよね。定番スポットは写真撮影やお土産購入にも適しており、多くの観光客が訪れるので、アクセスが良い場所にあるのがメリット。

ここでは、札幌に来たなら外せない定番スポットを紹介します。

#1 札幌の象徴的な存在の「札幌市時計台」

blank

photo by GoogleMap OGP画像より

札幌駅より徒歩10分の場所にある札幌市時計台。札幌を象徴する場所で、現在も毎正時にその時間の数だけ鐘の音が鳴り響きます。時計台の敷地内で写真撮影ができるほか、時計台の中に入って見学も可能。

時計台は北海道大学の前身である札幌農学校の演武場として明治時代に建設され、非常に歴史的価値の高いものとして国の重要文化財にも指定されています。130年以上たった今も幾度もの修復工事を行いながら、札幌の町を見守り続けていますよ。

札幌市時計台

Googleマップで見る

スポット名札幌市時計台
概要1878 年建造の札幌を象徴する木製の時計台。現在は資料室で札幌の歴史を伝えている。
住所〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西2丁目
営業時間月曜日: 8時45分~17時10分、火曜日: 8時45分~17時10分、水曜日: 8時45分~17時10分、木曜日: 8時45分~17時10分、金曜日: 8時45分~17時10分、土曜日: 8時45分~17時10分、日曜日: 8時45分~17時10分、
電話番号011-231-0838
公式サイト公式サイトにアクセスする

#2 銅像や羊がお出迎え「さっぽろ羊ヶ丘展望台」

blank

photo by GoogleMap OGP画像より

福住駅より車で7分の場所にあるさっぽろ羊ヶ丘展望台。クラーク博士が指をさす銅像がある場所で、多くの観光客が訪れています。札幌市街地や石狩平野を見渡すことができる眺望も見どころの一つ。

放牧する羊や牧草地が広がり、北海道らしい牧歌的な風景が広がります。お土産店や飲食店のほか夏にはラベンダー畑、冬にはスノーパークなど時期によってさまざまなイベントが開催されるためいつ来訪しても飽きずに楽しめそう。

さっぽろ羊ヶ丘展望台

Googleマップで見る

スポット名さっぽろ羊ヶ丘展望台
概要パノラマの眺めが楽しめる丘。ウィリアム S クラーク博士の立像が建ち、羊たちが草を食む牧歌的な風景が広がる。
住所〒062-0045 北海道札幌市豊平区羊ケ丘1
営業時間月曜日: 9時00分~18時00分、火曜日: 9時00分~18時00分、水曜日: 9時00分~18時00分、木曜日: 9時00分~18時00分、金曜日: 9時00分~18時00分、土曜日: 9時00分~18時00分、日曜日: 9時00分~18時00分、
電話番号011-851-3080
公式サイト公式サイトにアクセスする

#3 庁舎の外の自然も美しい「北海道庁赤れんが庁舎」

blank

photo by GoogleMap OGP画像より

札幌駅より徒歩10分の場所にある北海道庁赤れんが庁舎。明治時代に建設されたアメリカ風ネオ・バロック様式の建築物で、鮮やかな赤レンガの色が目を引きます。現在は新庁舎で道政を担っており、建物内は無料公開される観光地に。

庁舎周辺には豊かな自然も広がります。春には桜やライラック、夏にはハマナス、秋には紅葉と季節ごとに様々な表情を見せてくれますよ。南側の池では睡蓮が可憐な花を咲かせ、時々姿を見せるカルガモとともに癒しの空間になっています。

北海道庁赤れんが庁舎 (旧本庁舎)

Googleマップで見る

スポット名北海道庁赤れんが庁舎 (旧本庁舎)
住所〒060-0003 北海道札幌市中央区北3条西6丁目1
営業時間要お問い合わせ
公式サイト公式サイトにアクセスする

#4 新三大夜景にも選ばれた景色を見ることができる「藻岩山 山頂展望台」

札幌駅より車で30分の場所にある藻岩山山頂展望台。山頂へは山麓駅からロープウェイで行くか、中腹駅からミニケーブルカーで行く方法があります。体力に自信がある方は登山道も利用して自然を満喫するのも◎。

山頂展望台からは都会と豊かな自然が融合する札幌の街並みが見渡せます。昼間も素晴らしいですが、おすすめは夜景。きらきらと宝石のように輝く夜景が美しく、新三大夜景にも選ばれています。

藻岩山 山頂展望台

Googleマップで見る

スポット名藻岩山 山頂展望台
住所〒005-0041 北海道札幌市南区藻岩山1 もいわ山頂駅
営業時間月曜日: 10時30分~22時00分、火曜日: 10時30分~22時00分、水曜日: 10時30分~22時00分、木曜日: 10時30分~22時00分、金曜日: 10時30分~22時00分、土曜日: 10時30分~22時00分、日曜日: 10時30分~22時00分、
電話番号011-561-8177
公式サイト公式サイトにアクセスする

#5 札幌市内を一望できる「さっぽろテレビ塔」

大通駅より徒歩5分の場所にあるさっぽろテレビ塔。大通公園の東端に位置し、昭和32年に完成したテレビ塔です。赤く鮮やかな外観が特徴で、夜にはイルミネーションも美しい場所。

テレビ塔内は地下に飲食店があるほか、地上90メートルの場所にある展望台にも上ることができます。展望台からは大通公園や大倉山、天気が良ければ石狩湾まで見渡せますよ。窓際には怖窓という場所があり、高いところが苦手ではない人はぜひ覗いてみてくださいね。

さっぽろテレビ塔

Googleマップで見る

スポット名さっぽろテレビ塔
概要1950 年代に建造された有名なテレビ塔。展望台から市街を一望できる。
住所〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西1丁目
営業時間月曜日: 9時00分~21時50分、火曜日: 9時00分~21時50分、水曜日: 9時00分~21時50分、木曜日: 9時00分~21時50分、金曜日: 9時00分~21時50分、土曜日: 9時00分~21時50分、日曜日: 9時00分~21時50分、
電話番号011-241-1131
公式サイト公式サイトにアクセスする

#6 周囲を見渡せる展望台があり「札幌ドーム」

blank

photo by GoogleMap OGP画像より

福住より徒歩10分の場所にある札幌ドーム。プロ野球球団の本拠地があった場所で、現在はサッカーやラグビーなどのスポーツの試合や各種イベントを開催しています。

ドーム内には屋根からせり出した展望台があり、ドームの全貌だけではなく札幌市街も見渡せますよ。またドーム周辺は自然が豊かで動植物が観察できるほか、野外に国内外のアーティストによる芸術作品が並んでいます。

スポット名札幌ドーム
概要サッカーとプロ野球のどちらの試合もできるように、芝生の地面を可動式にしたことで知られるスタジアム。
住所〒062-0045 北海道札幌市豊平区羊ケ丘1
営業時間要お問い合わせ
電話番号011-850-1000
公式サイト公式サイトにアクセスする

北海道のおいしいものが集まる札幌のグルメ7選!

旅行に来たならぜひご当地グルメを味わいたいもの。札幌といえばラーメンやジンギスカン、スープカレーなどを思い浮かべる人も多いと思います。その他白い恋人などお土産で買って帰れるスイーツも多数あり。

ここでは札幌のグルメスポットを紹介します。

#7 新鮮な海鮮を食べたいなら「場外市場」

blank

photo by GoogleMap OGP画像より

桑園駅より徒歩9分の場所にある場外市場。札幌市民の台所といわれ、毎朝北海道各地から届いたとれたて魚や野菜などが並びます。いけすから取り出された新鮮な海産物は、その大きさに観光客が驚くほど。

朝7時から食堂がオープンし、鮮魚やラーメン、カレーを提供するお店などがあります。特に海鮮丼はいろいろな魚介類がのったどんぶりがリーズナブルにいただけると評判。札幌でおいしい海鮮が食べたい方はぜひ訪れてみてください。

スポット名場外市場
住所〒060-0011 北海道札幌市中央区北11条西21丁目2
営業時間月曜日: 6時00分~17時00分、火曜日: 6時00分~17時00分、水曜日: 6時00分~17時00分、木曜日: 6時00分~17時00分、金曜日: 6時00分~17時00分、土曜日: 6時00分~17時00分、日曜日: 6時00分~17時00分、
電話番号011-621-7044
公式サイト公式サイトにアクセスする
1 2 3 4